鈴木章史 | ページ 84 | おふぃすかぶ.jp

鈴木章史一覧

[0178-201404] 靴屋だった以前に靴好きの私が新社会人のあなたにそれでもストレートチップを二足目として薦める理由。

新年度を迎え、この時期は新しい革靴を買う人が増えます。 新しく社会人になった人は1ヶ月が経ち、就職活動で散々履いた靴がそろそろ傷み始める時期。また1足では厳しいと感じたり、先輩たちのお洒落な革靴を見...

[革靴] 靴屋だった私が甲高幅広のあなたにそれでも幅広靴を薦めない理由。

私が靴屋で働いていた頃、多くのお客さんから毎日のように聞く悩みがありました。それが「幅広だから、痛くない靴、ゆったり目の靴を探しているんだけど。」というものです。多くの方が「革靴が痛い」理由を「自分の足が幅広だから」「キツイから」だと思われているのですが、実際には原因の多くは全く正反対のことにあります。それが「痛みを恐れてゆったり目の靴、幅広靴を選んでしまった」ことです。

[革靴] 靴屋だった私が人気のスワールトゥをビジネスに薦めない理由。

スワールトゥは10年以上前にロングノーズが流行った際に、如何に足を長く、また細く見せるかという理由から考案されたデザインの一つです。靴単体で目を引きやすく、目立ちやすい。にも関わらず、多くの方にとってはその「目立つ」という長所を活かせず、むしろ逆効果となってしまっています。その理由について簡単に触れました。私の中ではビジネスシューズではなくファッションシューズです。

[0120-201104] 街も少しずつ落ち着きを取りもどし始め、高騰していたラジオもようやく市場に出回り始めました。

ここ数日で大分低価格帯のラジオが出回り始めてきたようですね。相変わらず新宿や渋谷の量販店ではごく僅かを除いて品切れが大半ですが、ネットでも在庫を見かけるようになりました。 少し前から中国のメーカーやそ...

[0118-201104] 普段なかなか取りかかれない非常袋や防災用品を見直すコツは「日常を少し楽しくする物から揃えてみる」こと。

「非常袋を準備する」と考えずに、気負わずに、「普段の生活に少し付け加えてみる」「少し楽しくするものを増やしてみる」と考えてみるのも一つのコツかな、と思っています。 「非常袋」となると、今すぐ必要な物と...