鈴木章史 | おふぃすかぶ.jp

鈴木章史一覧

[かぶ雑感] 「誰かー」って受け身で誰か声かけてくれるの待ってるより、自分から動いて情報集めに行ったほうが必要な情報は得やすいと思うよ(2020.1.26)。

ネット(主にTwitter)を眺めていると「誰かChromebook持ってる人いる?」「Chromebookってどうなんだろ。誰か教えて。」といったツイートを毎日それなりの数目にします。それだけChromebookに興味を持つ人が増えてきた、と考えるととても嬉しいことなのですが、これ、「とても声かけづらい」んです。受け身の姿勢で待っている赤の他人に声かけられる人ってそうそういないと思うんですね。そこであなた自身が少しだけ能動的に動くだけで得られる情報は全く変わってきます。

[かぶ] HP Chromebook x360 14bレビュー。国内個人ユーザーにとって恵まれた時期に生まれた「少し上のスタンダードモデル」。[PR]

2019年、突然国内Chromebook市場に参入したかと思ったら、個人ユーザー向けの刺さるモデルを魅力的な価格で世界に先駆けて精力的に発表、発売してきたHP。同社が同年の終わりに出した戦略的モデルが今回レビューする14インチモデル、HP Chromebook x360 14bです。今回メーカー貸出機を短期間ではありますが試用する機会を頂きましたので、レビューしたいと思います。

[かぶ] おふぃすかぶ、Instagram始めます(主にChromebookな日常 #mychromebookdays )。

昨年開設したYouTubeチャンネルに続いて、今回Instagramアカウントを開設しました。こちらでは「Chromebookな日常」を本体だけでなく、いろいろな日常から切り取って投稿していきたいな、と考えています。また「#mychromebookdays」タグで投稿していきますので、同じくそんな日常を切り取られた方は是非合わせて使って頂けたら嬉しいです。

[かぶ] Pixelbook Go “Not Pink”が米Amazonで20日に再入荷で予約受付中。引き続き日本直送は不可。

年明けにようやく発売されたものの、即売り切れ、その後なかなか購入が出来ない状態が続いていた、Googleの新作Chromebook、Pixelbook Goの新色”Not Pink”が最上位i7/4K液晶も含めて現地時間1月20日に米Amazonに再入荷予定です。各社の新モデルに比べるとインパクトは薄いですが、トータルバランスの良い、日常の道具としての使い勝手に特化させた良モデルだと思っています。

[かぶ雑感] Chromebookは結局複数台購入&購入検討してしまって、結局安く済まないと感じる理由(2020.1.19)。

私は昨年合計4台のChromebookを購入しました。多分4台。でもこれって普通に考えるとおかしいです。Windows PCを1年間で4台買うってあまりないと思うんですね。もちろんこうしたブログをやっている、というのも理由にはありますが、ネット上では意外と気軽に複数台購入&購入検討をされている方を目にします。それにはChromebook特有の魅力と特長が関係していると思っています。

[かぶ] ASUS Chromebook Flip C436FAが米Amazonで予約受付開始。2月24日発売予定で日本直送も可。

CES 2020で発表されたばかりのASUS Chromebookの新作モデル、Flip C436FAが米Amazonで予約開始となりました。発売は2月24日。現在2モデルあり、i3、8GB、128GBのモデル(Silver)が$799.99、i5、16GB、512GBのモデル(White)が$999.99で、どちらも現時点では日本直送可で受付中です。発売直前は在庫状況や日本への直送の可否が結構変動しやすいので、気になる方は早めの検討をオススメします。

[かぶ雑感] 2022年に終了する「Chromeアプリ」って何のこと?誤解を生みやすい話題なので、少し説明してみます。

2020年1月16日、ネットメディア各社が改めて「Chromeアプリの2022年での終了」について報じました。ただ、非常に分かりづらい内容だったのと、タイトルから「スマホでChromeアプリが使えなくなるの?」「Chromeブラウザが無くなるの?」「Chromebook終了?」といった誤解が多く生まれました。そこで今回は改めて一般的には知名度の低い「Chromeアプリ」について少し説明してみたいと思います。

[革小物] 私も2つ愛用中の国立商店製「レザー x パラフィン帆布ポーチ」が僅かに入荷。元々生産数が毎回限られているので、押さえるなら今かも。

国立商店製の「レザー x パラフィン帆布ポーチ」が僅かに入荷したようです。元々スリーブケースなどの大きな面積が必要な革を取ったあとに残る小さな革を組み合わせて作っているという事情もあり、販売数も販売時期も限られているのですが、恐らく今回は年末以降の16インチMacBook Pro用のレザースリーブ製作の過程で革が出たのだと思います。今回は私のポーチの中身と使い方とともに、このポーチの魅力を書いてみたいと思います。

[かぶ] HP Directplusで対象モデルが表示価格から更に10%オフのChromebook Weekが2020年1月17日から開催。

2020年1月17日よりHP DirectplusにてChromebook Weekが開催されます。期間中は対象のChromebook製品が全品表示価格(標準価格からではなく、現時点で表示されているキャンペーン価格)から更に10%オフになりますので、購入を検討されている方には良い機会ではないでしょうか。

[日用品] Amazon Fire HD 8タブレットが「2台まとめて買うと5,000円オフ」に(2020年1月30日まで)。

AmazonのFire HD 8タブレットが「2台まとめて買うと5,000円オフ」に(2020年1月30日まで)なっています。私自身現在とても愛用していますが、私はこれは「Amazonというテーマパークをとことん楽しみ尽くすためのツール」だと思っています。個人的に普段から複数台の電子書籍端末を持ち歩くこともあるので、色々な使い方が出来るかもしれないな、と思っています。

[かぶ雑感] みんな、どんな場所でどんな風に使っているんだろう?あなたのChromebookが見てみたい(2020.1.15)。

何か特別な専用アクセサリーである必要はないのです。実用的な周辺機器でなくても良い。ただ、普段使う机の上にはお気に入りの人形が置いてあるかもしれない。天板にはいつも決まったステッカーを貼ってるかもしれない。気づかなかったけど、実は色にはこだわりがあるかもしれない。あなたはChromebookをどこでどんな風に使っていますか?その周りには何がありますか?そんな風景が眺めてみたいな、とふと思いました。

[かぶ] CES 2020で発表されたSamsung Galaxy Chromebookについて、かぶ的視点でまとめてみます。

Samsungは2020年1月に開催されたCES 2020において、新作Galaxy Chromebookを発表しました。第10世代Coreプロセッサーを搭載、最大16GB RAM、1TBストレージとともに、Chromebook初の4K AMOLED Displayを搭載。EMRペンや指紋認証に対応し、1.04kgと13インチモデルとしては軽量であることも魅力です。そこで今回は細かい部分について当ブログ的視点でまとめてみたいと思います。

[かぶ] CES 2020で発表されたASUS Chromebook Flip C436FAについて、かぶ的視点でまとめてみます。

ASUSは2020年1月に開催されたCES 2020において、新作Chromebook、Flip C436FAを発表しました。第10世代Comet Lake-Uを搭載、最大16GB RAM、512GB NVMeストレージ搭載とともに、USIペンや指紋認証に対応し、1.1kgと14インチモデルとしては軽量であることも魅力です。そこで今回は細かい部分について当ブログ的視点でまとめてみたいと思います。

[会報誌] 「Chromebookのある それぞれの365日」Day 4(2020年1月)アンケート回答お待ちしています。

半年ぶりに募集したChromebookユーザーによる会報誌「Chromebookのある それぞれの365日」。今回でDay 4となりますが、正直状況としてはかなり厳しいな、と感じています。今回、アンケートも用意させて頂きましたので、お時間のある方は是非ご回答頂けたら、と願っています。

[かぶ雑感] CES 2020で2モデルが新たに搭載したChromebookにおける指紋センサー。但し機能的には今後も限定されるかも(2020.1.12)。

CES 2020で発表されたChromebookの1つの特長として、話題となった2モデルに指紋センサーが搭載されたことが挙げられます。現行Chromebookで指紋センサーが搭載されているモデルは3機種ですが、ここに2機種加わることになります。ただ、現時点ではこの指紋認証は起動時のサインインでは使えず、あくまでスリープからの復帰時のロック解除のみにしか使えません。また、肝心のG Suiteアカウントは未対応です。

[日用品] 今日は何読もう?Fireタブレット、Kindle PW、楽天Koboと、電子書籍端末を複数台持ち歩いている理由。

Amazon KindleやFireタブレット、楽天Koboなどの電子書籍リーダーは一台に何百冊という書籍を入れて持ち歩けるのが1つの魅力です。となると1台持ち歩けば充分、となりそうなのですが、私は最近は敢えて複数台をその日の気分によって入れ替えて持ち歩いています。時には3台持ち歩くこともあるのですが、その理由について少し書いてみたいと思います。

[かぶ] HP Directplusの週末限定セールでChromebook x2とx360 14bがそれぞれセール中(2020年1月13日まで)。

2019年末に続いて、HP Directplusの週末限定セールでChromebookが2モデル対象となっています。今回は12インチのデタッチャブルタイプ、x2のPentiumモデルと、昨年末に発売されたばかりの14インチ、コンバーチブルタイプの新作14bです。セールは2020年1月13日までとなっていますので、気になる方はお早めに。

[日用品] Amazon Fire HD 8タブレット(2019)を購入。改めて感じるこのタブレットの「ディズニーランドの年パス」感。

2年半ぶりにAmazonのFire HD 8タブレットを購入しました。前回購入した際には私はこのブログで「格安タブレット端末ではなくAmazonプライム専用端末」と評しました。今回もほぼ印象は変わっていませんが、よりサービスが充実してきたこと、UIもより洗練されて特化されたことで、思いを新たにしました。「このタブレット自体がAmazonなんですね。開いた瞬間からAmazonという巨大テーマパークの中に入っているんです。」と。

[かぶ雑感] あなたの心配している「Chromebook界隈」の空気や雰囲気はあなたが動けば簡単に変えられます(2020.1.8)。

ここ1〜2年ほど折に触れては言われていることなのですが、Chromebook界隈の空気が良くないようです。一部のChromebookユーザーが初心者を排除するような、馬鹿にするような空気を作り出している。そのため、新しく興味を持った人が入りにくい、閉鎖的な空気を作ってしまっている。最近はその傾向が強い。厄介なオタクの集団化している。というのがその理由のようです。ところでこの「界隈」というのはどんなものなんでしょうか。