08.Smartphone&Tablet | おふぃすかぶ.jp

08.Smartphone&Tablet一覧

[かぶ] スマートフォン(ASUS ZenFone 5)を新たに購入しました。魅力的な新作の出る中で自分の中で程よい加減を見つける難しさ。

私、知識の量は別として、単純にスマートフォンは好きな方だと思います。魅力的な新モデルが出る度に、何だかんだと理由を付けては追加購入、機種変更などをしていますので。 ただ、1〜2年前に比べると、少...

[日用品] 明確な用途なんて思い浮かばなくていい。後で読み返さなくてもいい。Samsung Galaxy Note8の「画面オフメモ」の習慣は日々の生活に小さな変化を与えてくれる。

Samsung Galaxy Note8の一番の魅力は「画面オフメモ」だと思っています。私、今まで「スマホでメモが出来る」ことの魅力がよく分かりませんでした。「普通に紙にメモすればいいじゃん」「メモ帳取り出せば済むだけでしょ?」「そこまで面倒なこと?」色々な意見もあるでしょう。ただ、それが習慣にならなかったのは、それらが「面倒」だった、「まぁいいや」と思わせてしまう何かがあった、ということです。それを感じさせないのがこの端末の一番の魅力です。

[かぶ] いろいろな「love photo」の形があって良いんじゃない?私がZenFone 4 Selfie Pro購入を決めた理由。

スマートフォンのカメラというと、画質や性能といった部分にばかり焦点が当てられがちです。けれど今回のASUS ZenFone 4のコンセプト「We love photo」の「love photo」は、それ以外にも色々な方向性があって良いんじゃない?ということを感じさせてくれました。今回その一つSelfie Proを選んだ理由を書いてみます。

[かぶ] そろそろ「広角家族自撮り」しようか。歳を重ねるにつれて想うようになる家族の大切さ。

最近日本でも少しずつ市民権を得てきたスマホでの「Selfie(自撮り)」や「Wefie(複数人での自撮り)」。でもこれって何もSNSに投稿するためだけにあるわけではないと思います。遠く離れた家族との大切な一コマを収めるためのコミュニケーションの一つとしてのクローズドな「広角家族自撮り」。そろそろしてみませんか。

[道具] ASUS ZenFone AR ZS571KLを購入。いまこのタイミングで、ZenFone 4でもなく、iPhone 8やXでもなく。

毎月のように新しいスマートフォンが出ています。ここ最近は少し食傷気味で新製品の発表があっても心動くことが少なかったのですが、そうした中今年の春に「世界初のTangoとDaydream両対応」を発表したスマートフォン、ASUS ZenFone AR ZS571KLを今更ながら入手しました。その理由について書いてみました。

[かぶ] 国立商店 職人が作るレザースリーブ for 9.7インチiPad Pro。Apple好きであるなら、是非試して欲しい「専用レザースリーブ」。

ここ最近、身の回りのスマートフォンやラップトップPCに愛用しているのが国立商店の定番品、「職人が作るレザースリーブ」シリーズです。 個人的には最近は「職人」や「こだわり」「手仕事」といったワード...

[かぶ] Farfalla Apple iPad Pro 9.7インチ ブルーライト92%カット 強化ガラス液晶保護フィルム レビュー。今回も安定した完成度。ブルーライトカットについても改めて触れてみます。

ここ最近、タブレット端末を検討していました。選択において一つ欠かせない条件がありました。それが、 Farfalla社製の強化ガラス液晶保護フィルムがあるかどうか という点でした。以前から当...

[かぶ] その是非はともかく、一応2ヶ月弱海外版を使ってきた者として、ASUS ZenFone 3(主にZE520KL)について振り返ってみたいと思います。

このブログは革靴の選び方とお手入れの方法、腕時計、その他様々な(主に)モノを通してライフスタイルを提案(イメージ)するのがメインのテーマであるはずなのですが、気がついたらスマートフォンなどのガジェット...