[かぶ] bellroy Leather Case for Pixel 6 Pro Biscuitを購入しました。

[かぶ] bellroy Leather Case for Pixel 6 Pro Biscuitを購入しました。

シェアする

Pixel 6/6 Proが発売されて間もなく1週間が経とうとしています。思ったよりも発売前から好評のようで、早速在庫切れや、発送が11月中旬以降、下手すると12月末になってしまっている方もいるようです。

同時に、意外と現在選ぶのが難しいのが、指紋認証に問題の起きない保護フィルムとともに、専用ケースがあります。価格を最優先させればAmazonなどで1,000円を切る、メーカー名以外はほぼ同じ製品なんじゃないか、と思えるようなケースが大量に見つかる(ただ、それらもかなり売り切れているようですね)ようですが、長く愛用する道具として、それなりに気に入ったケースを使いたい、という方にとっては、現時点ではまだまだ選択肢が非常に限られている状況です。

Apple製品ですと、名だたるメーカー含め様々なブランドが専用ケースやアクセサリーを出しています。それはやはりシェアの大きさと、製品がある程度限られているというのも大きいと思います(Androidスマホは種類が多すぎるので)。となると、Pixel 6、幾らGoogle製とはいえ、探してみると意外と種類が少ないのが悩みです。

そんな中で、Pixel初期の頃から毎回、レザーケースを出してくれているメーカーがあります。それがオーストラリア、メルボルンで2010年に始まったベルロイ(bellroy)です。国内でもファンの多いメーカーではないでしょうか。私もトートやバックパック、お財布やキーケースなど、結構愛用しています。

そんなbellroy、Pixelシリーズも絶えることなく毎回出してくれていまして、今回のPixel 6 / 6 Proシリーズも早速発表しています。Google(デザイナー)との協業でmade for GoogleシリーズやGoogle Editionといった製品を出しているのも魅力の一つ。

ということで、今回もGoogleストアでも販売されるなど(現在リストから消えています)PixelスマートフォンだけでなくChromebookを愛用している人にもありがたいメーカーになっています。

ということで、今回も早速入手したかったのですが、bellroy本家サイトを見ても、Googleストアを見ても、Pixel 6用は在庫があるものの、Pro用が一向に入荷される気配がありませんでした。一度メールアドレスも登録して、入荷時にはお知らせが届くはずだったのですが、届いた直後に訪れてみたら既に在庫切れになっていたという‥あれは本当に販売していたのか、それとも一瞬で売り切れたのか。

ということで、当分は待ちかな、と思っていたところ、Twitterである方から「Amazonにありますよ」と教えていただきまして、すぐに注文した次第です。

発送がオーストラリアのシドニーからのようで、DHLで発送されたのですが、一昨日ようやく手元に届きました。

今回はPixel 6 Pro本体の色(Sorta Sunny)に合わせてBiscuitを選びました。上の写真では比較的濃い目のベージュに見えますが、実際には下の写真(より更に、かも)のような比較的淡いベージュのような色合いです。

手触りはしっとりしていて、若干の柔らかさもあり、持ったときの感触は悪くありません。

また、個人的に気に入ったのが、側面のボタン部分がゴールドというか、ブロンズというか、そうした色合いになっているところです。また、レザーケース、と言っていても、結構側面はレザーではなく、あくまで通常のケースの背面にだけ革を貼り付けただけのものも多い中で、表面はすべて革、というのはなかなか好印象です。

Pixel 6版と違うのが、端子、マイクのある面がしっかり覆われている、という点です。

Pixel 6用は実物は見ていないので確かなことは言えないのですが、製品画像を見ると、Pro用は覆われているのが、6用は端子側がくり抜かれています。細かいことではあるのですが、結構この端子側が思わぬ時に傷ついてしまうことがあって普段気にしてしまう私には、この違いはありがたいな、と思いました。

先日貼った液晶保護フィルムとの干渉もなく、表面に露出している部分のほとんどがカバーできているので、その点ではスレ傷などに気にせずに使っていけそうで嬉しいです。

ただ、色がBiscuitと淡いベージュのような色合いなので、使っているうちに、縁周りが黒ずんできそうなのは気になるところですね。水滴などが付いてもシミが気になってしまいそうですし。なので、その辺りが気になる方は一般的なBlackなどのほうが気軽に使えて合わせやすいかもしれません。

もちろん革製品は、そうした経年変化、経年劣化も含めてのアジだ、という意見もあるとは思いますし、私もどちらかといえばそちらに近いのですが、ただ、明るい、淡い色ほど、「汚い」との線引きがなかなか難しいのも確かです。幾ら自分の子どもは天使のように可愛くても、他人から見ればただのガキ、という感覚と似ているかもしれません。

ということで、個人的には非常に満足しているのですが、一番悩ましいのは、現時点では非常に品薄な状態である、ということです。

前回の文章を書いた時点では、Amazonで複数色がまだ在庫ありで販売されていたのですが、既に売り切れてしまっています。

追記:2021年11月3日 19:00 更新

Pixel 6 Pro用もAmazonに再入荷したようです。現時点で4色が在庫あり。
ただ、Cobaltを除くと、それぞれ在庫7点となっていましたので、早めに無くなる可能性もあります。
興味のある方は早めにチェックしておきましょう。

Pixel 6版に関しては、(この文章の作成時点では)Googleストアのリストからは消えてしまっていますが、Amazonでは2色、bellroy本家サイトでも3色が注文が可能です(bellroy本家では他の2色予約=3週間以内に発送予定で受付中)

国内では比較的無印(Pixel 6)のほうが売れているようですが、世界的にはProがかなり売れている、という話もありますので、その辺りの影響も大きいのかもしれませんが、ここまで在庫がない状況を考えると、まだ生産がほとんど追いついていないのではないか、という気もしています。

私もPro用は今回使ってみてとても気に入りましたし、それもあって追加でBlackあたりは欲しいな、と思っているところですので、こちらも入荷したのを見つけましたら、またTwitter等でも発信していきたいと思います。

スポンサーリンク
このブログによく訪れてくださるあなたへ。

このブログによく訪れてくださるあなたへ。

新しい記事があるか、毎回見に来るのは面倒ではありませんか? このブログでは、更新時にあなたのスマホなどにプッシュ通知でお知らせする「Push7」というサービスを導入しています。

登録、解除はいつでも可能です。特に何か会員登録や個人情報等の入力は必要ありません。新しい記事が更新された際にお知らせ致します。 ぜひご活用下さい。

講読を解除されたい場合も上の「講読する」から解除が可能になりました。