新作・販売情報 | ページ 2 | おふぃすかぶ.jp

新作・販売情報一覧

[かぶ] HP Directplusの週末限定セールでChromebook x2とx360 14bがそれぞれセール中(2020年1月13日まで)。

2019年末に続いて、HP Directplusの週末限定セールでChromebookが2モデル対象となっています。今回は12インチのデタッチャブルタイプ、x2のPentiumモデルと、昨年末に発売されたばかりの14インチ、コンバーチブルタイプの新作14bです。セールは2020年1月13日までとなっていますので、気になる方はお早めに。

[かぶ] 今後のスタンダードは12インチ3:2液晶になるか。AcerがAmazon限定でChromebook 512とSpin 512を発売。

AcerよりAmazon限定ではありますが、昨年発表、海外で発売された12インチ3:2液晶を搭載したChromebookとして、クラムシェルタイプの512とコンバーチブルタイプのSpin 512を発売開始しました。従来のスタンダードであった11.6インチ16:9の液晶に比べ解像度で縦に144ピクセル増えたこれらのモデルは昨年後半に発売され話題になったHP x360 12b同様、今後個人向け市場においてスタンダードになる可能性を秘めていると思っています。

[かぶ] ビックカメラ.comで対象Chromebookが通常の10%+買い替え応援5,000ポイント還元中(2020年1月31日まで)

年末まで20%ポイント還元を行っていたビックカメラ.com。ポイント還元は通常の10%に戻ってしまいましたが、今月末(1月31日)までオンラインショップ限定で2020年ハッピープレミアム特典の一環として「パソコン買い替え応援 最大30,000ポイントプレゼント」が開催されています。Chromebookの一部のモデルがその中の5,000ポイント対象商品となっています。Chromebook自体、一部のモデルを除くと5万円以下のモデルも多いため、それらの場合には昨年末までの20%還元よりも実質的には還元率が高くなります(5,000ポイントのため)。

[かぶ] コストコ、Black Fridayセールに続き「国内初のLTE対応Chromebook」Acer C732Lを24,800円で販売中。(2020年1月31日まで)

2019年のBlack Fridayセールで国内初のLTE対応ChromebookであるAcer C732Lを28,000円で販売したことで話題になったコストコ。現在2020年1月31日まで24,800円と更に下がっているようです。この個人で購入できるほぼ唯一のLTEモデルの特長と魅力、注意が必要な点を改めてまとめました。

[かぶ] HPが熱いけれど困ります。発売直後のHP Chromebook x360 14bが週末限定で税込39,600円(12月24日まで延長)。

従来国内でChromebookを展開していたメーカーと異なり、ほぼ個人向け市場に注力して製品を投入しているのが日本HPです。モデル自体も個人ユーザーにとって魅力的なモノが多いのですが、Windows PC同様、自社サイトで限定セールを度々行うのも特徴です。今回、発売直後の新作モデル、x360 14bが12月22日まで(24日まで延長)の週末限定セールで税込み39,600円で販売中です。

[かぶ] Lenovo Chromebook S330のHD液晶モデルがAmazonで再び10,000円オフで17,154円に。

2019年のAmazonのサイバーマンデーセールで10,000円オフクーポンが配布され、HD液晶モデルが22,000円前後、FHD液晶モデルが27,000円前後となったLenovo Chromebook S330。終了後にFHD液晶モデルはクーポンが終わったようですが、HD液晶モデルは再びクーポンが配布されています。しかも前回よりも更に3,000円程安くなり、文章作成時点でクーポン適用後の価格が17,152円となっています。尚、クーポンはAmazon販売、発送の在庫分のみの適用となります。

[かぶ] 2019年国内Chromebook市場で存在感を一気に増したHPの各モデルの現在の実売価格と販売状況をまとめました(2019年12月16日時点)

2019年に入り、国内Chromebook市場、特に個人ユーザー向けで大きな存在感を発揮してきたのがHPです。他メーカーが基本的には教育現場向けのモデルを想定して国内展開してきている中で、HPはかなり個人ユーザーの心にストレートに刺さるようなモデルを選び、更に世界に先駆けて発売開始したりしています。そうしたこともあり、キャンペーンの有無やポイント還元などにより取り扱い店舗によって実売価格に差が出やすくなっています。現時点での納期と合わせてまとめてみました。

[かぶ] Pixel Slate再び。米国Google Storeでキーボードとペン付きで$350オフに。(米Amazonでもi5とi7モデルがキーボード付きで発売中)

先日のBlack Fridayで純正キーボードやペンとセットで大幅なセールが行われたPixel Slate。年末に向けてGoogle Storeで再び$350オフのセールが行われています。現時点では変わらず日本直送は不可のため、転送サービスが必要です。また合わせて米Amazonでもペンなしではありますが同様の価格で販売がされているようです。先日ご紹介した転送サービスと合わせてご紹介します。

[かぶ] HPが国内4モデルめとなる14インチChromebook、x360 14bを発売。N5000、FHD液晶でUSIペン対応。現在キャンペーン中で税込55,000円で発売中。

2019年上陸後は、従来展開してきた他メーカーとは違った戦略、主に個人向け市場を中心に精力的に海外の魅力的なモデルを時には海外とほぼ同時か先行に近い形で日本で発売してくれているHP。年末になり新たに同社の14インチの新作Chromebook、x360 14bを発表、現在同社公式オンラインサイトでキャンペーン価格で販売中です。

[かぶ] Lenovo Chromebook S330がAmazonでクーポン適用で10,000円オフ。税込21,857円と27,376円に。

2019年のAmazonのサイバーマンデーセールに合わせて、Lenovo Chromebook S330に10,000円オフクーポンが発行されています。適用させるとHD液晶モデルが2万2千円弱、FHD液晶モデルが2万7千円強になります。となると、ちょうど同じくセール対象となっている14インチ、ASUS Chromebook C403SA(C403NA)の21,800円と競合することになります。そこで両者を比較してみます。

[かぶ] HP Chromebook x2がHP Directplusで週末限定セール。国内唯一のデタッチャブルタイプのモデルが税込59,950円から(12月8日まで)。

現在楽天市場店で開催中にセールに続いて、HP Directplusでも週末限定セールが開催中です。国内唯一のデタッチャブルタイプのChromebook、HP Chromebook x2が税込59,950円から、となっています。そこでこのモデルを昨年海外発売直後に購入して使った私なりに感じた魅力と特徴、気になる点と合わせて書いてみました。

[かぶ] AmazonサイバーマンデーセールでASUS Chromebook C403SAが21,800円。何故この価格なのかも含めて、このモデルについて考えます。

2019年のサイバーマンデーセールでは、ASUSのChromebookの現行モデルの1つ、C403SAが21,800円と非常に魅力的な価格でセールになっています。「国内販売モデルでも2万円台」が出始めてきた国内Chromebook市場。ではこれらのモデルは無条件に価格だけで「買い」なのでしょうか。今回はこのC403SAの特徴に触れながら、この価格事情について考えてみたいと思います。

[かぶ] HP Chromebook x360 14が税込38,250円。12月4日20時スタートの楽天スーパーSALEでHP Directplus楽天市場店が熱い。(追記:日付と個数が急遽変更になりました。)

2019年の国内Chromebook市場で一番の大きなセールになる可能性も出てきました。12月4日(水)20時から開催される楽天スーパーセールにおいて、HP Chromebook x360 14が期間(10日21時00分~21時59分の1時間)中、通常価格76,500円(税込)のところ、半額の38,250円(税込)で「限定5台」販売されます。同社の現時点でのフラッグシップモデル(Chromebook)であるx360 14のCore i5モデルが本当にこの価格で買えるのであれば「いいから黙って買っとけ」案件だと思います。

[かぶ] Google Pixelbook Go、待望の“Not Pink”が米国Amazonに登場。現時点では“Currently unavailable.”

米国では発売以来高評価となっているGoogleの新作Chromebook、Pixelbook Go。発表時点では2色での展開とのことでしたが、現時点ではまだ“Just Black”のみ発売されていました。先日カナダのAmazonにもう1色の“Not Pink”の商品ページが出来ましたが、今回、米国Amazonでも同様に商品ページが出来たようです。現時点では“Currently unavailable.”ではありますが、これからの更新に期待です。

[かぶ] AMDプロセッサー搭載モデルが増えてくるとChromebookは益々面白くなると思う。

2019年に入り、Chromebook市場でも少しずつAMDプロセッサー搭載のモデルが出始めてきました。先日国内でも日本エイサー株式会社が同社の教育市場向けモデルのラインナップの一つにこのAMD A4-9120Cを載せた耐衝撃耐水性のある11.6インチモデルを発表しています。これらのAMDプロセッサーモデルの種類が増えてくると、従来の「安くて低スペックでもサクサク」といったイメージのChromebookがまた違った意味で面白くなってくるのではないか、と思っています。

[かぶ] Chromebook好きなら是非揃えたいGoogle Editionなモノたち。今なら日本直送可で買えるよ。

Chromebookは専用アクセサリー類があまりないのが惜しいところ。そうした中、今回新作Pixelbook Goの発売に合わせて、“Google Edition”なモノが展開されています。そうした中から現在米Amazonから日本直送可で購入が可能なモノを中心に、私自身が欲しいと思っているfor Chromebookなアイテムをご紹介したいと思います。

[かぶ] ASUSのNanoEdge採用14インチChromebook、C425がBlack Friday初日のDeal of the Day登場。日本直送可で$319.99に。

個人的には米Amazonの大型セールにはなくてはならない存在だと思っているのがASUSのChromebookです。昨年までは名モデル、Flip C302CAが度々登場し、国内でも多くの方が購入されました。今回は初日である29日に、国内で発売されているC434TAをクラムシェルに変えて非タッチ液晶に変えたようなモデルであるC425(日本未発売)がDeal of the Dayに登場です。$180オフの$319.99。非常に魅力的な価格で今年もBlack Fridayが始まりました。

[かぶ] Lenovo再び。Black Fridayで2018年モデルの500e Chromebookが税込29,920円。最短1-2営業日程度で発送予定。(終了しました)

今年の9月に在庫一層セールだったのか、一時的に3万円を切ったLenovoの教育現場向け11.6"コンバーチブルタイプのChromebook、500e(2018年版)。今回のBlack Fridayセールで63,800円が33,880円オフの29,920円となっています。昨年のモデルとはいえ、EMRペン対応(本体収納可能)の11.6インチコンバーチブルタイプの耐衝撃モデルとして、今でも十分にオススメできる良モデルだと思います。