[かぶ] HP週末限定セールでHP Chromebook x2 11のセルラーモデルが67,000円に。実質価格重視なら楽天のお買い物マラソン利用もあり。

[かぶ] HP週末限定セールでHP Chromebook x2 11のセルラーモデルが67,000円に。実質価格重視なら楽天のお買い物マラソン利用もあり。

シェアする

今週末もHPの週末限定セールが開催中です。今回も幾つかのChromebookが対象となっていますが、ちょうど先ほど米国でLenovo IdeaPad Chromebook Duet 3 (11″)が発売されましたので、比較対象となりそうな、既存の同スタイルの端末であるChromebook x2 11を取り上げたいと思います。

今回はセルラーモデルがHP希望販売価格より15,500円オフの67,000円(税込)に。

また、楽天市場では16日までお馴染みお買い物マラソンが行われているのですが、HP Garage Storeで同モデルが74,800円ながら、「エントリー不要のパソコン全品ポイント10倍(9倍+通常付与の1倍)」に、更に「エントリーで全品ポイント7倍」、この文章を書いている日(14日)は対象ではありませんが、明日15日であれば「毎月5と0のつく日はエントリー&楽天カード利用でポイント5〜7倍(通常付与の1倍+SPUの楽天カード利用で+2倍+プレミアムカードなら+2倍が入るので、+α分は+2倍)」更に買いまわり最大10倍+通常のSPU最大16倍(最近改悪されましたが)が加わるので、楽天市場で普段購入されている方であれば、こちらが実質価格的にはお得になります。

冒頭でも触れたように、つい先ほど米国でIdeaPad Chromebook Duet 3 (11″)の販売が始まったところでもありますので、「同じ買うなら最新モデルを・・」というのも1つの選択肢ではあるのですが、(回を改めて比較をしてみたいと思いますが)あちら(Duet 3)はあくまで2年前に発売されたDuetを現行のスペックにブラッシュアップさせたモデルでもありますので、単純にDuet 3のほうが良い、ということでもないんですよね。

日本でLenovo IdeaPad Duet Chromebookが発売されてから2年になります(国内では2020年6月5日発売開始)。教育現場を除けば、恐らく最も売れたChromebookではないか...

プロセッサーも同じですし、現時点でLTE対応モデルが出ている訳ではないこと、またここ最近の円安傾向で日本で発売されるとなってもそれなりの価格になるので、その前から発売されているHP x2 11の最近のこなれてきた価格を考えると、価格面での優位(前モデルであるDuetはスペックも控えめ、初期モデルということもあって、投げ売り価格になっているのも人気の後押しをしている部分もあると思っています。)性も薄れていると思いますので、個人的には現時点ではいまいきなり週明けにDuet 3 (11″)が国内で発表されたとしても、HP x2 11を選ぶかな・・という印象です。

まぁ私の場合はこのサイズ、このスタイル(2-in-1)のモデル自体が自分の使い方とあまり相性が良くないので悩ましいですが、でも選ぶとしたら、以前レビューでも触れましたが、今回対象となっているx2 11、セルラーモデルになるかな、と思います。

[かぶ] HP Chromebook x2 11レビュー。待望のSnapdragon搭載LTE対応2-in-1モデルが国内にも登場。
スポンサーリンク
このブログによく訪れてくださるあなたへ。

このブログによく訪れてくださるあなたへ。

新しい記事があるか、毎回見に来るのは面倒ではありませんか? このブログでは、更新時にあなたのスマホなどにプッシュ通知でお知らせする「Push7」というサービスを導入しています。

登録、解除はいつでも可能です。特に何か会員登録や個人情報等の入力は必要ありません。新しい記事が更新された際にお知らせ致します。 ぜひご活用下さい。

購読を解除されたい場合も上の「購読する」から解除が可能になりました。