革靴の手軽なお手入れ方法 | おふぃすかぶ.jp

革靴の手軽なお手入れ方法一覧

[革靴] 靴磨きは難しくて面倒だと思われているあなたへ。大切なのは毎日1分のシンプルで簡単なお手入れの習慣です。

靴磨き、シューケアと聞くと、何か特別な技術や複雑な手順、方法が必要なのではないか、と思われている方も多いと思います。その結果、多くの方にとって靴磨きは余程の靴好きか趣味でもない限り行わない印象を持たれています。けれど実際は歯磨きや洗顔、下着の洗濯と同じで、シンプルで簡単で、毎日気軽に行うお手入れの1つに過ぎません。膨大な靴磨きに関する情報の中で悩み、疲れてしまったあなたに、大切な「靴のお手入れ」の方法をお伝えしたいと思います。

[革靴] 革靴が趣味ではなく、日用品であり道具であるあなたは「革靴だけが目立たない」ことを意識しましょう。

「その革靴素敵ですね」「良い革靴履いてますね」「靴ピカピカですね」・・とても嬉しい言葉です。靴がピカピカなのは気分が良いですし、それが毎日の活力になるのであれば是非やりましょう。ただ、靴が趣味ではなく、日用品であり道具だと考えているのであれば、「革靴だけが目立たない」ことを意識してみてください。ちなみに目立たないからといって「汚い」「臭い」は論外です。それは別の意味で目立ってます。難しそうに感じるかもしれませんが、そのために必要なことはシンプルで簡単です。そのポイントを改めて挙げてみたいと思います。

[革靴] あなたがもし動画で見かけたあの靴磨き職人や革靴伝道師の技術を身につけたいなら、まずはシンプルな毎日のケアを覚えましょう。

靴磨きに関する情報はネットで少しでも調べれば幾らでも出てきます。その世界は奥深く、最近では世界チャンピオンや様々な靴磨き職人、革靴伝道師の方々や魅力的な世界に触れることも出来ます。ただ、その反面、そこまでやらなければいけない、と思ってしまって悩んでしまう方も現実には多く存在するようです。靴磨きは楽しいです。だからこそ、いつでも楽しめるように、普段から靴に慣れ親しんでおきましょう。靴を好きでいるために、意識し続けられるように、長持ちするように、まずは靴のお手入れを身につけましょう。

[革靴] 歯磨きや洗顔と同じ習慣としての「靴のお手入れ」を私はこれからも発信していきたいと思う。

ここ最近、ネット上では#KuToo運動や#スニ活キャンペーンなどをきっかけに、靴が少し話題になっています。私のような靴好きや靴に関わる仕事をしている方にとっては、より多くの方が靴に意識を向けてくれる良い機会でもあり嬉しいことではあるのですが、現実的にはなかなか難しい面もあると感じています。生活必需品であり日用品でもある靴を身近に感じてもらうために、これからも歯磨きや洗顔と同じ習慣としての「靴のお手入れ」を積極的に発信していきたいと思います。

[革靴] 税込1,600円。忘れがちな旅先や出張先での靴のお手入れを考えてみる。

日々の革靴のお手入れは「靴ブラシ」と「グローブ(布)での磨き上げ」だけで充分です。ただ、時には旅行や出張で連日同じ革靴を履かなければならないときもあるのではないでしょうか。そんな時でも嵩張らず、安心して履けるように、1,600円で揃えられるお手入れセットの組み合わせとコツをご紹介します。

[革靴] たまには靴、磨こうか。私が久しぶりに靴磨きに贅沢に10分もかけた2017年、夏。

「靴磨き」ってどんなイメージがありますか?薄暗い部屋でウッドチェアに座ってパイプの煙をくゆらせながら、ウイスキー片手に月の光に照らされたお気に入りのあの至高の一足を愛でながら磨く。そんなイメージを抱いている方もいるかもしれません。でも実際は特殊でも難しくもありません。決まった方法もありません。大切なのはあなたの靴に対する意識だけです。

[革靴] 革靴とお手入れに興味を持ったあなたへ。(3)革靴のお手入れとは、ブラシとグローブ(布)だけ用意して、その日履いた靴を毎日1分だけ磨くこと。

さて。開設から間もなく4年を迎える「黙ってブラシかけとけ」な当ブログ。「革靴とお手入れに興味を持った」結果、不幸にもこのブログに何らかの事情でたどり着いてしまったあなたへ、この年末年始は今までに書いた...

[0815-201506] 靴磨きが面倒なあなたに読んで欲しい。簡単だけれどこれに気付くと劇的に変わる、あなたの靴磨きの面倒な理由とポイント。

靴磨きに限らず、歯磨きでも風呂でもトイレでも、習慣になっている人にとっては何でもないことが、習慣になっていない人にとっては難しいということがあります。 靴磨きも同じです。靴好きや、慣れちゃった人にとっ...

[0811-201506] とりあえずこれだけしておきましょう。雨の日の帰宅後の革靴のお手入れのポイントをまとめてみます。

前回、雨も良いもんですよ、雨靴、要りません。と書いた私ですが、それだけ言われても革靴に愛情も何もあったもんじゃない、便所サンダルと同じくらいに考えている方から、履き潰すものだと考えている方にとっては大...