02.Style – Shoes | ページ 2 | おふぃすかぶ.jp

02.Style – Shoes一覧

[革靴] たまには靴、磨こうか。私が久しぶりに靴磨きに贅沢に10分もかけた2017年、夏。

「靴磨き」ってどんなイメージがありますか?薄暗い部屋でウッドチェアに座ってパイプの煙をくゆらせながら、ウイスキー片手に月の光に照らされたお気に入りのあの至高の一足を愛でながら磨く。そんなイメージを抱いている方もいるかもしれません。でも実際は特殊でも難しくもありません。決まった方法もありません。大切なのはあなたの靴に対する意識だけです。

[革靴] 電子書籍「靴ブラシで歩き方が変わる。」(Kindle版)を第二版にアップデート。写真と専門用語の説明、新たに四つの章を加えました。

電子書籍「靴ブラシで歩き方が変わる。」(Kindle版)発売から三ヶ月が経ちますが、頂いていたご感想を元に、今回は第二版としてひとまず「写真」「専門用語の説明」「新たに四つの章」を加えました。次のアップデートでは更に細かい部分の補足説明とイラストの追加を予定しています。

[革靴] 気になる足の臭いと蒸れ。スプレーや中敷きより先に考えて欲しいこと。

世の中には様々な「臭い対策」「蒸れ対策」の商品が溢れています。それだけ足の臭い、靴の中の蒸れ、といった悩みは多いのでしょう。ただ、それらの商品を試す前に考えて欲しいことがあります。それが今履いている靴のサイズが正しいのかどうか、ということです。多くの方が様々な理由と誤解で緩めの靴を履いています。これが主な原因です。

[革靴] 合皮だからダメ?安っぽい?そんなことはありません。手入れされ愛用されているあなたの靴は素晴らしいと思います。

合皮だから長持ちしないのではありません。「合皮だから」とイマイチ引け目を感じてしまって扱いが雑になるから長持ちしないのです。また、安い靴だから長持ちしないのではありません。「安靴だから」履き潰せばいいや、買い直せば良いや、と扱いが雑になるから長持ちしないのです。合皮だからダメ?安っぽい?そんなことはありません。手入れされ愛用されているあなたの合皮の靴は素晴らしいと思います。だから、自信を持って今日もお仕事頑張ってください。

[革靴] 評価☆1つに流石に昨夜は凹みましたが、改めて私が敢えて本に加えなかったこと。反対に意識的に何度も触れたことについて。

発売から10日が経った私の電子書籍「靴ブラシで歩き方が変わる。」、ありがたいことに日々じんわりとご購入頂いています。電子書籍市場自体が小さいこともあって、桁としては紙の書籍とは2桁も3桁も違うようです...

[革靴] 今も変わらず雨後の筍のように出てくる、責任の所在を明らかにしない医療系まとめサイトを眺めながら、自分自身の文章と本についても考える。

先月末、実家から戻った後辺りから胃痛と吐き気に襲われました。祖母の具合が心配だったのと、私自身も気を張っていたこともあったのかもしれません。ストレスも溜まっていたのでしょう。胃腸が疲れていたんでしょう...

[革靴] 世間一般からすると実用的からは少々離れたタイプだけれど、たまにリーガルが気合い入れて出すシリーズ。廃番のW13BCFを入手しました。

私の愛用する靴メーカーでもあり、また足に合う合わない関係なく一度は試してみて欲しい靴メーカーでもあるのが、日本が世界に誇る株式会社 リーガル コーポレーション(敢えてフルネームで書きました)です。特に...