家族や親戚の話 | おふぃすかぶ.jp

家族や親戚の話一覧

[日常] 母から届いた食の備蓄 定期宅配サービス「Buddy Box」は災害時だけでなく生活の中の些細な非常事態にも寄り添ってくれそうな素敵な箱でした。

最近は各地で大きな地震が発生したり、と改めて防災、被災時の備えについて考えさせられる機会が増えています。ただ、実際に備えとなるとついつい後回し、もしくは忘れがちになりやすいものです。ただ、非常事態とは決して災害時だけでなく、体調が悪いときや疲れて料理をする元気がないときも含まれます。食の備蓄定期宅配サービス「Buddy Box」は普段の些細な非常事態に寄り添ってくれる頼もしい備えになりそうです。

[日常] 80歳の叔父と叔母が使う「普通のPC」を家電量販店に買いに行った。

昨年末に親戚の叔父叔母からパソコンの買い換えの相談を受け、一緒に近くの家電量販店に買いに行きました。ちょうど「普通のPCが普通に買えない」という記事が話題になっていた頃です。そして実際に足を運んでみて改めて気付きました。条件に当てはまるPCがないんです。けれど叔父叔母世代にとってはネットではなく「この前接客してくれた感じの良い店員さん」がいるお店が一番安心なのです。そこに大きな機会損失とチャンスが残されていることに改めて気付かされました。

[日常] 祖母に贈るAmazon Echo Spotを導入する際に気になったハードルとそのための工夫。それでも導入する価値は十分にあると思う。

実家で暮らす、間もなく90歳になる祖母とのビデオ通話のために導入した、Amazonのスマートスピーカー with Alexa、Echo Spot。祖母と一緒に使ってみての難しさなどについては前回触れましたが、今回はその前、導入時におそらく気になるであろうハードルについて、私が行った工夫についてご紹介します。何故新たにアカウントと、アドレス帳に何も入っていないスマートフォンを別途用意したのか。もちろん手間はありましたが、それでも導入の価値はあると思っています。

[日常] 間もなく90歳の祖母とAmazon Echo Spotで遊んだ一時間は、ビデオ通話が出来ること以上に幸せで楽しい宝物のような時間。

実家で暮らす、間もなく90歳になる祖母。東京や海外で暮らす私や叔父、妹にとっては「いつでも元気な顔を見せたい・見たい」と思いながらもなかなか難しかったりします。そんなこともあり、以前から「簡単にビデオ通話が出来る」モノを探し続けてきました。今回日本でもビデオ通話対応となったAmazon Echo Spotはまさに打ってつけのような気もしますが、実際に祖母と会話を試してみて、気がついたことはそれよりももっと大切なことでした。

[日用品] Essential Phoneが国内MVNOでも取扱開始。そこで改めて360°カメラの魅力について書いてみたいと思います。

私も愛用しているスマートフォン、Essential Phoneが日本国内でもIIJmioと楽天モバイルで取扱が始まりました。決して最新のモデルではありませんが、最新のAndroid Pieが入り、余計なアプリがほとんど入っていないこのモデルは今でも非常に魅力的だと思っています。今回は取扱開始に合わせて、このモデルの一つの魅力でもある、純正アクセサリー(別売)の360°カメラの魅力について改めて書いてみたいと思います。

[日常] 小さい頃の私を撮っていた時、親はどんな表情をしていたんだろう?私たちは自撮りと360カメラをもっと気楽に楽しんで良いと思う。

「自撮り」というと、「自分大好き」「友だち大好き」でSNS好きな若い人だけの楽しみ、というイメージがあると思います。ただ、個人的にはむしろ、SNSに上げない、自分と家族のためだけの、自分も「一応」写った、日々の出来事や想い出の記録写真としての気軽な楽しみ方もあると思っています。単なる風景だけの写真に自分が入るだけで、その価値が全く変わってくるからです。そこで今回は自撮りと、ここ最近出てきた360度カメラの魅力を、不特定多数が見るSNSに上げることを前提としない良さとともに書いてみたいと思います。

[日常] 間もなく90歳になる実家の祖母と、LAの叔父、ユタの妹夫婦を繋ぐコミュニケーションデバイスを探す中で見つけた一筋の光。Amazon Echo SpotとEcho Show。

私には間もなく90歳になる大切な祖母がいます。ボケてもいなければ毎日元気ですが、帰省の度に、少しずつ小さくなっていくのを感じています。そして今、私の家族は叔父がLAで、妹がユタで暮らしています。普段なかなか顔を見ることも出来ない家族を繋げるコミュニケーションデバイスはここ一二年、ずっと探し続けてきました。今回国内でも発売が決定したAmazon Echo Spot(そして未発売のShow)は、ようやく90歳の祖母でも「声で使える」難しくないデバイスとなるかもしれません。

[かぶ] そろそろ「広角家族自撮り」しようか。歳を重ねるにつれて想うようになる家族の大切さ。

最近日本でも少しずつ市民権を得てきたスマホでの「Selfie(自撮り)」や「Wefie(複数人での自撮り)」。でもこれって何もSNSに投稿するためだけにあるわけではないと思います。遠く離れた家族との大切な一コマを収めるためのコミュニケーションの一つとしてのクローズドな「広角家族自撮り」。そろそろしてみませんか。

[かぶ] 祖母のことを想いながら作っていくのはスマホだけれど、積み重ねていくのは祖母との会話。祖母に贈るZenFone Go(ZB551KL)の話。

先日触れた、87歳になる祖母にスマホを贈りたいな、と考えている話の続きです。 基本的にスマホの設定やアプリに関しては、特に新しいことはありません。以前、同じく父に贈るスマホを考えた時、更...