Chromebook販売情報 | おふぃすかぶ.jp

Chromebook販売情報一覧

[かぶ] ASUSの最新Chromebook、C434TAとCT100PAがビックカメラでも7月20日より販売。

ここ最近は現行Chromebookに関しては、公式オンラインストアと東京赤坂にある直営店舗でのみ展開していたASUS JAPANですが、先日のAmazon prime dayに続いて、今度は家電量販店、ビックカメラでの販売を開始するようです。2019年7月20日より同社のタブレット型端末、CT100PAとフラッグシップモデルC434TAの取扱が開始されます。果たして今回の家電量販店投入は吉と出るか凶と出るか。しっかり見守りたいと思います。

[かぶ] Amazonプライムデーに引き続きASUS C302CAが特価。ASUS Store Onlineにてアウトレット品が46,111円(税別)。

ASUS Chromebookの名作、Flip C302CA。先日のAmazon prime dayで国内でも税込49,800円となったことで話題になりましたが、その際に悩んで買いそびれた方にチャンスです。文章作成時点(2019年7月19日)でASUSの公式オンラインストアであるASUS Store Onlineにて「数量限定箱破損品」がOUTLET品としてほぼ同じ価格で販売中です。尚、ご覧になる時期によっては既に売り切れてしまっている可能性もありますのが、その点はご了承ください。

[かぶ] HPのハイスペックChromebook、x360 14がキャンペーン+週末セールで最大1万円+10%オフに(2019年7月21日まで)。

Amazonのprime dayでChromebookが登場して興奮冷めやらぬ中、今回日本にフラッグシップモデルを投入してきたHPが直営オンラインショップHP directplusでx360 14をキャンペーン価格+週末限定10%オフクーポン配布を行っています。従来国内ではなかなかこうしたことはChromebookでは行われませんでしたが、HPやLenovoなどWindowsでも大きなシェアをもつメーカーが参入することで、週末が楽しみになるかもしれませんね。

[かぶ] 米国Amazonでのprime dayスタート。充実のChromebookの中からオススメできるモデルを取り上げます。

日本に続いて米国のAmazonでもprime dayがスタートしました。Chromebookにおいても毎年期待度の高い本場のセールですが、今年も様々なモデルが対象となっています。ただ、価格だけで判断するとなかなか難しい(失敗もしやすい)ラインナップでもありますので、その中から個人的にオススメがしやすいモデルをピックアップしてまとめてみたいと思います。

[かぶ] 2019年7月、国内プライムデーに遂にChromebookがやってきた。ASUS、Acer、Lenovoの日本正規代理店品7モデルが限定特選タイムセール。

2019年7月15日0時から始まった恒例のAmazon prime dayセールに待望のChromebook、国内現行モデル等が対象となりました。従来の「間もなくサポートが切れる」「在庫処分」モデルを見た目の価格だけ安く販売する形ではなく、日本で展開されていなかったモデルを中心に、英語キーボードモデルをそのまま国内正規代理店品として販売していく、それも今回のセールに合わせて、という新しい形が特徴です。そこで今回対象となった3メーカー7モデルについてそれぞれの特長と魅力をまとめていきたいと思います。

[かぶ] ASUS C403NA、Lenovo S330、HP x360 14など、14インチChromebookの国内モデルが一気に充実してきました。(2019年7月版)

教育現場がメインとなるChromebookでは、国内では今までほぼ11.6インチ、それも耐衝撃性と耐水性に優れたコンバーチブルタイプのモデルがほぼ大半というラインナップでした。それが今年2019年に入り、各社から続々と14インチのモデルが様々なタイプで出てくるようになりました。今回は7月15日からAmazonを中心に発売が開始されるモデルを取り上げつつ、14インチの国内現行モデルをまとめました。

[かぶ] ASUS新作Chromebook3モデル(CT100PA、C204MA、C214MA)をハンズオン。ASUS Store Akasakaに行ってきました。

本日2019年6月7日(金)、ASUS JAPANは国内にてChromebookの新モデル3機種を発売しました。9.7"タブレット型端末のCT100PA、11.6"耐衝撃クラムシェルのC204MA、11.6"耐衝撃コンバーチブルのC214MAです。早速本日ASUS Store Akasakaにて実物を触ってきましたので、その印象をまとめてみたいと思います。

[かぶ] ASUS Chromebook Flip C214MAが米Amazonに登場。日本での発売にも期待。

今年のCES2019で発表され、国内での発売も期待されているASUSのChromebook、C214。現在日本でも教育現場で導入例の多い、C213NAの後継モデルとして期待されています。CES後、なかなか発売される気配がなかったのですが、今回米国Amazonに商品ページが出来ました。発送まで1-3ヶ月ながら日本直送可、ということで、日本でもそろそろ発表が期待できそうです。今回は前モデルC213NAとの僅かながら意外と大きな違いについても触れてみます。

[かぶ] Black Friday&Cyber Monday再び?Samsung Chromebook Plus V2とAcer Chromebook Spin 13が大幅値下げ中。

昨年2018年末の米AmazonのBlack FridayとCyber MondayはChromebookユーザーにとっても大変に魅力的なセールでした。昨年発売されたばかりの話題のモデルだったSamsung Chromebook Plus V2とAcer Chromebook Spin 13がそれぞれ大幅な値下げをしていたからです。ところが今回、突然それらのモデルが昨年末とほぼ同じくらいの値下げが行われています。いつまで続くかはわかりませんが、複雑な気持ちではありますが、2つのモデルを改めて取り上げてみました。

[かぶ] 最上位Core i7版Pixelbookが米Amazonにて$454(28%)オフの$1,195に。

各社昨年発表したハイスペックChromebookの最上位モデルがようやく並び始めてきた時期ですが、そうした中、文章作成時点(2019年2月6日現在)、米Amazonにてセラー販売Amazon発送ながら最上位Core i7版のPixelbookが$454(28%)オフの$1,195.00になっています。既に発売から1年が経ちますが、昨年から今年にかけて私の最も愛用しているChromebookでもあり、今もその魅力は褪せないと思っています。

[かぶ] Acer Chromebook Tab 10 D651N-F14Mがビックカメラ.comとソフマップドットコムで「在庫あり」に。

2018年12月12日に国内発表、14日より発売が開始されたものの「取り寄せ・未定」のまま、なかなか入荷の目処が立たなかった、Acer Chromebook Tab 10(国内モデルD651N-F14M)ですが、ビックカメラ系列の店舗で「在庫あり」に変わりました。文章作成時点(12月30日11時)ではビックカメラ.com、ソフマップドットコムで「在庫あり」に。コジマネットは「3~4日で出荷」、ヨドバシ.comは「お取り寄せ」になっています。何とか年内に間に合いましたね。

[かぶ] Acer Chromebook Tab 10が仏Amazonで24%(€79.10)オフの€249.90で販売中。

一週間前に日本でもメーカー公式リリースが出たばかりのAcer Chromebook Tab 10。国内では12月14日(金)から発売開始とのことでしたが、未だ在庫状況が安定しない様子です。そうした中、今回のTab 10の火付け役ともなった仏Amazonが相変わらず元気です。現在24%(€79.10)オフの€249.90で販売中。VAT還元後の金額に送料手数料諸々合わせても日本円で3万5千円弱と非常に悩ましい価格になっています。国内発売を心待ちにしていた方たちの熱が冷めないうちに、早く国内の流通も安定して欲しいところです。

[かぶ] 本日発売予定のASUS C423NA、Acer Chromebook Tab 10の販売状況(2018年12月14日)

2018年12月14日(金)、日本エイサー、ASUS JAPANのChromebookの新しいモデルが国内でも正式に発売されました。その中から特に話題になっているAcer Chromebook Tab 10(D651N-F14M)とASUS Chromebook C423NA-EB0039の店頭販売状況(在庫状況)とネットショップの状況についてご報告します。

[かぶ] Acer Chromebook Tab 10「D651N-F14M」が国内でも発表。12月14日(金)より発売開始。価格はオープン。

海外での発売以降、「実際に使ってみないとその魅力が非常に分かりにくい」ことではChromebook以上だと感じているのがChromebook初のタブレット型端末、Acer Chromebook Tab 10です。10月のEDIX関西で「国内発売決定!」と発信してしまった私ですが、本日12月12日、待望のメーカー公式リリースです。2018年12月14日(金)発売、価格はオープンです。

[かぶ] 米AmazonのCyber MondayセールでAcerの新作Chromebook Spin 13 CP713が$200オフに。

今回は完全に予想外でした。先日発売されたばかりのAcer Chromebookの新モデル、Spin 13 CP713が米AmazonのCyber Mondayセールにて、1日限りで$200オフの$699.99になっています。驚きとともに嬉しさもあるのですが、発売されたばかりのモデルでもあるだけに、個人的には少し複雑な気持ちだったりします。従来はほとんどなかったのですが、これからはこうしたパターンも「あり得る」ということですね。

[かぶ] Pentium N4200、FHD、タッチスクリーン&キーボードバックライト対応の15.6インチ。Acer Chromebook 15 CB515が$100オフの$299に。

今年後半はASUSのC223NA、C423NA、C523NA、そしてAcerの514などシンプルなクラムシェルタイプのモデルが続々と発表されました。スペック的にも2018年に合わせたこれらのモデルは、ある意味では最もChromebookらしいとも言えるかもしれません。Acerは昨年10月に同種の15.6インチのモデルを既に販売しています。今回$100オフの$299となっていましたので、改めてご紹介したいと思います。

[かぶ] 米AmazonのBlack FridayでSamsung Chromebook 3(XE500C13-K04US)が$120.99オフの$99に。(追記:既に終了しました。)

米AmazonのBlack Fridayなどの大きなセールでは時々Chromebookが$99などのインパクトのある価格でセール対象になることがあります。先日ちょうど「Black Fridayを前に、米AmazonでChromebookを購入する際に気に留めておいて欲しい幾つかのこと。」にて参考例として、検討の際のポイントを幾つかチェックしていった、Samsung Chromebook 3(XE500C13-K04US)が今回はセールの対象になりました(既に終了しました)。

[かぶ] 恒例のBlack Friday直前の週末。ASUSの新作モデルに続き、Samsung Chromebook Plus V2も大幅値下げ。

Black FridayとCyber Mondayのセールは、当日だけでなくその前の週末辺りから大きく動き出します。米AmazonにおけるChromebookも同様です。ただ、今年(2018年)は昨年までの「旧モデルの大幅値下げ」ではなく、むしろ今年発表、発売されたばかりの新作モデルが値下げされている傾向が強いように感じています。先日待望の米Amazonでの取扱が始まったSamsung Chromebook Plus V2も今回、$150の大幅値下げとなりました。

[かぶ] Black Fridayを前にASUS Chromebookの新モデル、C223NAとC423NA、C523NAがそれぞれ$30〜$40オフで販売中。

米AmazonはPrime DayやBlack Friday、Cyber Mondayの当日だけでなく、その一週間くらい前から価格に動きが出始めます。今回もそろそろそうした動きが出てくるかなぁ、と思っていたところ、ASUSがこの秋に発表、発売したばかりの新モデル、Chromebook 11 C223NAと14 C423NA、C523NAの3モデル(4種類)がそれぞれ$30〜$40オフになっています。これから他にも動きが出てくるかもしれませんね。