[かぶ] HP Chromebook 14a(AMD)の価格.com限定モデルが29,800円で販売中。AMD 3015Ceプロセッサーは現時点でも十分に実用的です。

[かぶ] HP Chromebook 14a(AMD)の価格.com限定モデルが29,800円で販売中。AMD 3015Ceプロセッサーは現時点でも十分に実用的です。

シェアする

過去にも何度かこの辺りの価格帯になったことはあるのですが、いずれも期間限定(週末限定セールなど)だったので、タイミングを逃した方も意外といるのではないでしょうか。でも、普通にしれっと販売されているものなんですね。

前回、HP Chromebook x2 11が52,000円(Wi-Fiモデル)、62,000円(セルラーモデル)で販売中、とお知らせしましたが、

追記:2022年5月20日 更新 日本HPの今週末の週末限定セールでセルラーモデルが対象になっていますが、そちらは先週より2,000円安い65,000円(税込)となっておりました。ただ、相変わら...

他にも探してみると幾つかのモデルが通常の販売価格より安くなっています。例えば今回取り上げる、AMD 3015Ceモバイルプロセッサーを搭載した、14インチ、FHD・IPS液晶を搭載したこちらのモデルも同様です。

「ダイレクト価格 ¥109,000円?はい、解散。」

と思われた方、ちょっと待ってください。これ、多分単なる表記ミスです。というのも、実際に下まで降りていくと、

HP希望販売価格自体が59,950円(税込)ですし、それが価格.com限定価格として29,800円(税込)になっています。

で、多くの方にとっては聞き慣れないと思われる「AMD 3015Ce」プロセッサー、元々Cと付くように、AMDが開発したChromebook向けのプロセッサーになります。

以前は上記のページからこの3015Ceプロセッサーの詳細を読むことが出来たのですが、現時点ではその後Ryzenプロセッサーも色々と出てきたこともあり、消えてしまっています。ということで、以前同プロセッサー搭載のモデルをレビューした際に使わせて頂いた画像を再利用させていただくと、

上記「AMDプロセッサー搭載の教育向けChromebook™」のサイトより。
中央の「Intel N4120」が背景色と一体化してしまって見えなくなっていますが、横の%で見てください。

比較対象がIntel Celeron N4120とMediaTek MT8183なので完全に現行普及価格帯モデルとの比較とは言えないものの、それなりに良いパフォーマンスを発揮していることが分かります。実際、この3015Ceを搭載したモデルは昨年ASUS JAPANからも発売されていますが、

ASUS JAPANは2021年10月1日(金)、14インチの新作ChromebookであるFlip CM1(CM1400FX)を発表しました。このモデルは同社の14インチモデルとしては久しぶりのエン...

ベンチマーク上でも、また実際の使用感においても、十分に現行普及価格帯モデルと遜色無いパフォーマンスを発揮しています。上記のASUS Chromebook Flip CM1(CM1400FX)が発売したのは昨年10月ということで、それから約半年経っていますし、またあちらは8GB RAMモデルですので(この14aは4GB RAMモデル)単純比較は出来ないものの、それでもこの価格と考えると、エントリーモデルとして、また最初の1台としては十分に今でも魅力的なモデルではないか、と思います。

ここ最近は国内個人向け市場も続々とモデルが出てくるだけでなく、各社様々なセールやキャンペーンなどを行っていることで、適正価格が分かりづらくなっています。単純な価格だけで選ぼうとすると、むしろ思わぬ旧モデルを引いてしまって失敗することも多いので、むしろ難しくなってきたかな、とも感じているのですが、その中で考えると、このAMD 3015Ceプロセッサー搭載のHP Chromebook 14a(AMD)モデルに関しては、自動更新ポリシーも「2029年6月」と十分ですし、この価格で購入出来るのであればかなり魅力的な選択肢になってくるのではないか、と思います。

先ほども触れた通り、HP Chromebook 14a(AMD)自体のレビューは出来ておりませんが、同プロセッサー搭載のASUS Chromebook Flip CM1(CM1400FX)を以前にレビューしていますので、興味のある方は合わせてご覧下さい。

ASUS JAPANは2021年10月1日(金)、14インチの新作ChromebookであるFlip CM1(CM1400FX)を発表しました。このモデルは同社の14インチモデルとしては久しぶりのエン...