[1294-201607] Amazon Prime Dayで革靴のケア用品が一部25%オフ。そこでその中からお薦めしたいお手入れ用品を挙げてみます。

[1294-201607] Amazon Prime Dayで革靴のケア用品が一部25%オフ。そこでその中からお薦めしたいお手入れ用品を挙げてみます。

スポンサーリンク

1294-201607_Amazon-Prime-Day-Time-Sale-01
ここ最近、あまり靴のことについて書いていないなぁ、なんて思いながら(ネタが無いわけではないのですが)今日のAmazon Prime Dayのタイムセールを眺めていたのですが、そんな時にはアンテナに引っかかるものです。革靴のケア用品が一部25%オフになっておりました。思わず興奮してしまいました。
Prime Day シューケア用品 セール対象品一覧(検索結果ページ)

本キャンペーンは、プライム会員限定(Amazon Student、Amazonファミリー、プライム無料体験中、プライムの家族会員及びAmazon MasterCardゴールド会員の方も含む。)のキャンペーンです。
対象商品は、Amazon.co.jpの販売する商品に限られます。
対象商品の在庫がなくなり次第終了となります。
本キャンペーンは、注文確定時に適用されます。キャンペーン期間中に対象商品をショッピングカートに入れた場合でも、注文確定前にキャンペーンが終了した場合には割引が適用されませんので、ご注意ください。

対象商品がある程度限られていることと、あくまで上記のように同じ商品でもAmazon.co.jpの販売する在庫分に限りますので、買おうと思われた際には既に売り切れていて、発売元がAmazonではない可能性もあります(対象外)。
それぞれの商品ページの価格は割引適用前で、注文確定時に適用されます。商品ページを見て「安くない」と思わずに、「PRIME DAYタイムセール」の表記を目印にしてみて下さい。
1294-201607_Amazon-Prime-Day-Time-Sale-02
慌てて選ぶとミスをする場合もありますので気をつけて欲しいのですが、そんな中でこのブログでお薦めしているお手入れの基本を踏まえつつ、今回のタイムセールでお薦めしたいお手入れ用品を挙げてみたいと思います。
なお、タイムセールの今日だけしか役に立たない文章にはしたくはありませんので、いつものように、それぞれのケア用品について以前に書いた文章を関連記事として挙げておきます。何かの折りにお手入れの際の手引きの一つとして思いだしていただけたら嬉しいなぁ、と思います。
https://office-kabu.jp/shoes/caring-for-your-shoes/post-12760

まずは何よりこれだけは欠かせない。当ブログ必須のアイテム「ブラシ」と「クロス」です。

1294-201607_Amazon-Prime-Day-Time-Sale-04
Prime Day セール対象のブラシ一覧(検索結果ページ)
当ブログでは靴のお手入れの重要性を盛んに暑く書いていますが、欠かせないものが「ブラシ」と「クロス」です。「クロス」は専用のグローブを普段はお薦めしていますが、細かい部分をしっかり磨くにはクロスもあると便利です。つま先の鏡面仕上げが好きな方は「クロス」は必須でしょう。
https://office-kabu.jp/shoes/caring-for-your-shoes/post-3568

[コロニル] Collonil コロニル 馬毛ブラシ 17cmx5.4cmx4.5cm


今回のタイムセールではありがたいことにコロニルの馬毛ブラシが対象になっています。ひとまずこれは押さえておいて欲しいなぁ、と思います。

[ブートブラック] BootBlack シューズブラシ 江戸屋ブラシ 白馬毛


ただ、今回のタイムセールでは江戸屋ブラシも対象になっているんです。既にブラシを持っている方も、こうした機会に一つ奮発して買っておいても良いかな、と思います。自分のお気に入りのブラシがあると、目的と手段が逆転します。ブラシを使いたいために、マメにお手入れをするようになる。それでも良いと思うのです。

[ぺダック] pedag ぺダック レザーグローブ


このブログでも何度か取り上げているペダックのレザーグローブも今回対象です。磨き上げる場合には裏側のヌメ革の部分をうまく活用すると、綺麗な艶が出ます。羊毛側は繊細な革製品に使いやすいかな、と思います。しっかり磨き上げるには若干弱い感じがします。上質な革に向いている印象です。普段からどうしても表面に付着しやすい埃を取り除きながら革表面を整えてあげるのに最適なグローブです。
https://office-kabu.jp/shoes/caring-for-your-shoes/post-11653

[ブートブラック] BootBlack ポリッシュクロス POLISH CROSS 3枚入り


ポリッシュクロスに関しては、普段は別に手元にある布でも構わないのです。ただ、そうした布ほど必要な時に限って手元になかったりします。探す、となると「今日は面倒だからまたにしよう」とお手入れ自体が面倒になってしまうこともあるので、出来れば専用のモノを常に手の届くところに用意しておいて欲しいな、と思っています。
https://office-kabu.jp/shoes/caring-for-your-shoes/post-7245

普段はあまり薦めることはありませんが、一本持っておいて損はありません。

あまり普段ステインリムーバーをお薦めすることはありません。理由としては、基本的なお手入れとしてこの後挙げる「靴クリーム」をほとんど使わないからです。とはいえ、古いクリームをひとまず落としたい(この場合クリーナーの方が良いときもあります)、また先日の雨の時の革底のメンテナンスなどには手元にあると便利です。
https://office-kabu.jp/shoes/caring-for-your-shoes/post-0-34

[エムモゥブレィ] M.MOWBRAY 汚れ落とし ステインリムーバー500



ステインリムーバーはもう汚れ落としとしては定番になっていますね。好きな方は常に手元にないと落ち着かない物かもしれません。革底のケアにも使えますので、大容量を一本買っておいた方がお得かな、と思います。

[ブートブラック] BootBlack レザーローション ノーマル 汚れ落とし


モゥブレイのステインリムーバーが好きな方と、コロンブスのブートブラックが好きな方って結構分かれます。それぞれに目指している方向性のようなものがあるな、と常々感じていますが、基本的に汚れ落とし、という部分ではそれ程変わりませんので、ご自身の好みで選んで問題ありません。

[ブートブラック] BootBlack リムーバー レザーローションツーフェイス 2層式汚れ落とし


国産靴の雄、リーガルのケア用品を作っているのがコロンブスです。ブートブラックシリーズは上位ラインとして作られています。ツーフェイスローションはリーガルでも同じモノを出していますね。二層になっていて、油性、水性それぞれの汚れを落としつつ、その後のクリームの乗りを良くするための下地作りもしてくれる、意外と便利なローションです。

手元にあると何かと便利なデリケートクリーム。ただ、使いすぎには注意しましょう。

デリケートクリームは便利です。靴の丸洗いをした際の乾かす前のケアに、また普段から愛用されている方も多いでしょう。基本的に失敗の少ない万能アイテムですが、その分ついつい塗りすぎ、使いすぎてしまって詰まってしまう、過食状態に陥ってしまう場合もあります。

気がつけば12月です。お肌の乾燥が気になる季節です。ここ最近「シューケアセット プレゼント」でたどり着く方が結構多いので、私の記事をお読みいただくのは大変申し訳ないのですが、その上でシューケアセットを...
基本的には普段のお手入れにはブラシと乾拭き(磨き)で充分だと思っています。ただ、手元にあると便利なことに変わりはありませんので、補充しておいて無駄はないかな、と思います。

[エムモゥブレィ] M.MOWBRAY デリケートクリーム


定番中の定番です。見慣れたデザイン。迷ったらひとまずこれ、という方も多いかなぁ、と思います。

[ブートブラック] BootBlack デリケート革専用保革クリーム DELICATE CREAM 55g


ブートブラックシリーズは今回挙げた以外にも多くの商品が今回の対象になっているので、ついつい色々買いそろえたくなってしまいますが、細かく分かれすぎていて用途が重なるものも多く、あまり欲張ると却って混乱してしまうと思います。
「コロンブス ブートブラック」のPrime Dayタイムセール対象商品
1294-201607_Amazon-Prime-Day-Time-Sale-03
無駄も多くなりますので、基本的なデリケートクリームなどを押さえておけば十分かな、と思います。

靴クリームはサフィールのクレム1925がありがたい。ブートブラックも対象です。

靴クリームも今回対象商品があります。サフィールのクレムが珍しく対象になっていますね。毎回使う必要はありません。また、あまりお手入れをされない方は誤解されていることが多いのですが、クリームの色と靴の色が微妙に違っていても問題ありません。そのままの色が靴に付いてしまって取れない、と思っている方が意外と多いな、と感じています。あくまでそのクリームのような艶が出る、またくすんでしまった表面が少しその色の鮮やかさが戻る、そんな印象を持って頂ければ充分です。
基本的に普段は無色でも問題ありません。一番汎用性もあるので、ひとまず黒か無色を持っておくのが無駄にならないかな、と思います。
https://office-kabu.jp/shoes/caring-for-your-shoes/post-7392

[サフィールノワール] クリーム クレム1925 75ml


サフィールのクレムをベースにしたクリームのみでケアをしてくれるプロの靴磨きの方もいらっしゃるくらい、クレム1925は使い勝手の良いクリームです。色々な使い方がありますが、若干表面に水を含ませつつ、革表面を軽く撫でながら磨いていくとこれだけでかなりの艶が出ます。そうした点でも愛用者の多いクリームの一つです。

[ブートブラック] BootBlack カラーシュークリーム 靴墨 補色効果


ブートブラックも愛用者の多いクリームではないでしょうか。先ほども挙げましたが、リーガルの純正ケア用品がブートブラックを出しているコロンブス製、ということもあるので、知らないうちに使っている、ということも多いと思います。その分取り扱い店も多いので、入手しやすい、という利点もあります。

[コロニル] Collonil 栄養クリーム 1909 シュプリームクリームデラックス 100ml


靴に限らず、革製品のケア用品としてはかなり万能、愛用者も多いシュプリームクリームデラックス。私は革靴よりも手帳や革ベルト、お財布などのお手入れに使っていますが、勿論革靴に使えます。これは靴好きでなくても持っておいて損はない商品です。

コバを補色するだけで靴の見た目は大きく変わります。

靴磨き、というとつい革表面の艶ばかりを気にしてしまいがちですが、周りから見た時に最も目を惹く部分、また忘れがちな部分が靴ひもと、靴のバンパーの役割も持っているコバ周りです。特につま先などは削れて色が落ちてしまっている方が多いですし、放置していると何となくみすぼらしくなります。
[kanren postid=”5782″]
毎回補色する必要はありませんが、時々ケアしてあげると靴が蘇ります。

[ブートブラック] BootBlack エッジカラー コバ補修 補色 コバインク 70ml


こちらも今回はブートブラックシリーズが多いですね。慣れている方はエッジクレヨン(今回対象)などを好まれる場合もあるのですが、手間のかからなさで今回はこちらの一般的なコバインクをお薦めしたいと思います。

これからの時期、雨対策は必須です。雨以外にも、汚れ防止から飲み会まで。

防水スプレーです。ただ、つい一緒にされがちですが、「防水」と「撥水」は別物。基本的には販売されている物の多くは「撥水」だとイメージして頂いたほうが失敗がないかな、と思います。
革は水に弱い訳ではありませんが、かといって濡れたまま放置しておけば傷みやすくなることには変わりはありません。撥水スプレーはどんどん落ちていきます。一度スプレーして終わり、ではなく、特に雨の多い時期は1週間から10日に一度、もしくは一度雨に濡れたら、改めてスプレーする必要があります。

梅雨入り後、今年はやけに激しく雨が降って、例年以上に梅雨だなぁ、と感じるこの頃です。そんな中、革好きに限らず、雨と言えば憂鬱な季節。雨には防水スプレーが定番。もう防水スプレーかけときゃ大丈夫、くらいの...
あと、使い方としてお薦めしたいのが、撥水を活かした汚れの防止です。特に忘年会や新年会、送別会など飲み会の時期には大切な服に醤油やソースなどがはねてしまってシミになってしまうこともあります。予め予防としてスプレーをしておくと、表面で弾いてくれるのでシミを防ぐことが出来ます(あまり安い防水スプレーだと衣類には使えないものもありますので注意が必要です。)
Prime Day 防水スプレー 対象商品(検索結果ページ)
今改めて検索してみたら、意外と対象商品が多くて驚きました。

[コロンブス] columbus アメダス防水スプレー 420ml 2本セット


今回もそれなりに対象商品が多かったのですが、やはり売り切れるのが速かったようです。何故かアメダスの2本セットがこの文章を書いている時にもまだ残っていましたので、こちらを挙げました。アメダスは定番中の定番。既に使っている方も多いかなぁ、と思います。
https://office-kabu.jp/shoes/caring-for-your-shoes/post-7205

対象商品が非常に多く、つい色々欲しくなってしまうと思いますが。

1294-201607_Amazon-Prime-Day-Time-Sale-05
Prime Day シューケア用品 セール対象品一覧(検索結果ページ)
つい欲を出してあれもこれも、と買ってしまいそうになりますが、注意しましょう。あくまでお手入れの基本は足し算ではなく引き算です。

最近、靴磨きって面白いな、と思い始めたあなたへ。 また、ちょっと靴磨きしてみようかな、と思ったあなたへ。 いま、靴を磨くのが面白くて仕方ないと思います。もしくは、靴のケア用品をいろいろ見たり調べたりす...
慣れない内はむしろ最初に挙げた定番のブラシとクロスを買い足しておく、もしくはそれだけ買っておくくらいでも充分だと思っています。ただ、折角のセール、お手入れ用品を買うことで、また靴のお手入れをするきっかけになるのであれば、それも良いことかなぁ、と思います。
今回のタイムセールをきっかけにして、少しでも靴のお手入れに興味を持ってくれる人が増えるといいなぁ、と願っています。
https://office-kabu.jp/shoes/caring-for-your-shoes/post-0-38