ご報告 | おふぃすかぶ.jp

ご報告一覧

[日常] 妻の入管での面会ボランティアと路上生活者の訪問活動に様々なご支援を頂き、ありがとうございます。

先日書かせて頂きました妻の国内での活動に対して、様々なご支援を頂きました。ありがとうございます。「牛久にある東日本入国管理センターでの面会ボランティア」と「新宿での路上生活者の訪問活動」に関しては、読まれた皆さんそれぞれの感じ方・考え方があって良いと思っています。その中でこの半月でブログを読まれた方から頂いた物に関して、お礼とどのように使わせて頂いたかをご報告させて頂きます。

[日常] 「違法」「自己責任」で片づけるのは簡単なのですが、もし今時間に余裕があれば、妻の活動について少し話を聞いて下さい。

このブログでは以前から何度か妻の活動について書いています。主に海外での医療支援活動について触れることが多かったのですが、国内でも以前から様々な活動をしてきました。今回はその中でも「牛久にある東日本入国管理センターでの面会ボランティア」と「新宿での路上生活者の訪問活動」について触れながら、今回これらの活動のために妻が作成したAmazonのほしい物リストとその理由について書いてみたいと思います。

[かぶ] 今年頂いたご支援とその後についてご報告します(ブログ)。

不惑を迎えた誕生日の少し後に突然届いた一つの贈り物。そこからこのブログでの「サポーターになってくれませんか?」は始まります。今年一年、もちろんここでご報告する以外にもたくさんの有形無形の応援を頂きました。大変感謝しています。ありがとうございます。今年頂いたご支援について振り返りながら、また来年も精力的に活動していきたいと思っています。是非これからもお付き合い下さい。よろしくお願い致します。

[かぶ] 今年頂いたご支援とその後についてご報告します(polca)。

2018年5月末~6月末にかけて募らせて頂きました、フレンドファンディングアプリ「polca」では、最終的に55,500円のご支援を頂きました。結果として当初の目的である渡航については実現は叶いませんでしたが、考えていた体験の共有に関しては幾つかの活動を行わせて頂き、また支援金額の一部を使わせて頂きました。そこでこのプロジェクトのその後について、現時点でのご報告をさせて頂きます。

[かぶ] 今年頂いたご支援とその後についてご報告します(会報誌)。

2018年はオフ会、コミュニティ、会報誌など交流の場を広げる方面に意識を向けてきました。その中で、ブログ経由、会報誌経由で様々なご支援を頂きました。そこで複数回に分けて、今年頂いたご支援について、その使い途、また今後の方向性についてご報告したいと思います。今回は12月に発行した会報誌「Chromebookのある それぞれの365日」関連のご報告です。

[かぶ] おふぃすかぶのサポーター話のその後のご報告(2)とフレンドファンディングpolcaの経過報告。

様々な形で当ブログをサポートしてくださる方がいらっしゃいます。ありがとうございます。今回は2018年5月〜6月上旬にかけて頂いたご支援と、それをどのような形でこのブログに活かしていくか、今考えていることをご報告したいと思います。また日数が残り少なくなってきましたフレンドファンディングpolcaの経過報告も合わせてさせていただきます。