[かぶ雑感] 僕は久しぶりにChromebookを買おうと思った。(2020.12.01)

[かぶ雑感] 僕は久しぶりにChromebookを買おうと思った。(2020.12.01)

シェアする

Chromebookを買おうと思いました。

って、今まで20台以上買って、更に10台近く貸し出しで触ってきてる人間に今更何が「買おうと思いました」だよ、と思われるかもしれないけれど。

理由というか、買うための言い訳はちゃんとあって、それが、

「ここ最近(特に今年後半)になって、国内でもChromebookがだいぶ話題になってきた。

今まではマニアである程度知識があったり、無くてもそれなりに情報にアクセス出来る人が多かったけれど、これからはそもそも「Chromebookって何?」って人から、学校で子どもが使ってる、みたいな人まで、更に幅広い層が興味を持って、購入を検討することになると思う。

であれば、ちょっと今までの方向性の記事とはまた違った、ちょっと初心にかえって、ちょっと使い始めた頃の気持ちでいろいろなアプリやウェブサービス、使い方などを試してみようかな」

と思ったのです。うん、長い。ごめん、これいつもの私の文章通りだ。

で、手元のモデルを眺めてみると、意外と最近、特に昨年から今年にかけては、私、

「普及価格帯スタンダード」のモデルを買ってないんですよ。

そりゃ色々この辺りのモデルは試したんですが、それらはありがたくメーカーより貸し出し頂くことが多かったので、自分では貸出期間はじっくり試せても、「これからじっくり使い込む」的なモデルが(数年前までのモデルを除けば)無いのです。みんなハイエンドだったりエンタープライズ(法人専用)モデルだったり。これじゃ、そもそも参考にもなりにくいだろうなぁ、と。

ということで、要はそんな言い訳を無理矢理作って、新しいモデルを買って、それをネタに色々Chromebookを楽しんじゃおう、と思ったわけです。

今回の購入に際しての条件。

でも新たに買う、といっても、私の完全な趣味好みで行けば、ハイエンドモデルになっちゃうんです。最近魅力的なハイエンドモデルも入手しやすくなってきましたから。でもこれら買うんだったら、そもそも手元のモデル使えば良い。しかもそれだと、金額とマシンパワーでゴリ押しした使い勝手になっちゃうし、それだと「ほら、Chromebookってこんなに楽しいよ。こんなことも手軽に出来るんだよ。」とはならんだろう、と。

ということで、今回は条件を幾つか決めました。

  • 自動更新ポリシーが「2026年6月」以上のモデルにする(要は最近のモデル)。
  • 液晶がタッチ対応のものにする。スタイラスペン対応かはあまり重視しない。
  • サイズ的には12”以下なら画面比3:2液晶。13.3”以上なら16:9でも良い。
  • CPUは第10世代Celeronか第8世代Refresh PentiunもしくはCeleron。
  • ただ、Androidアプリとの相性も考えて、MediaTek製でも良い。
  • 出来ればUS配列キーボード

並べてみると、あまり詳しくない人にとっては何がなんだかさっぱりだと思うんだけど、シンプルに言えば「今年の普及価格帯スタンダードモデル」ということです。その条件を私なりに考えてみると、上のような条件に当てはまるかな、と。

US配列キーボードは好みの問題です。単に私が普段US配列キーボード愛用者なので、一つだけJISかな配列になっちゃうと、ちょっと戸惑うし、Chromebook上の設定もJIS配列とUS配列が共存しちゃって、切り替えが面倒になっちゃうから。なので、JISかな配列が好きな人はJIS配列が良いと思います。

これで探すと、ちょうどこの12月、Amazonのセールもあったし、だいたい5万円弱くらいの予算を考えておけば十分にお釣りがくるくらい。ただ、一応5万を目安として、もし手頃に買えたら、差額はこのChromebook用のアクセサリーを買い足そう、と思います。アクセサリー類大事よ。必須ではなくても、あると愛着も沸くし、ちょっとしたとき便利です。そして何よりそういうアクセサリー選びが楽しいのよ。色々と

今回は普段検証用に使ってるGoogleアカウントで使います。

折角ならその過程を色々こちらで触れていきたいので、アカウントはプライベート用でも仕事用でもない、検証用(というか、私が語学学習用に持ってる)のアカウントを使おうと思います。だって、プライベートアカウントは私のプライベートな写真やデータ全開で、夫婦の日々の写真やスプレッドシートで作った家計簿とか諸々入っちゃってるんですよ。スクショや写真、動画録画する際に、それらが映っちゃうと恥ずかしいでしょ。仕事用アカウントも同じ。その都度モザイクかけるのも面倒なので。

幸いにもこの検証用のアカウント、普段貸出機の検証用に使ってるので、全く使っていない訳ではなく、むしろ既に一部のAndroidアプリのサブスクリプション契約してたり、と意外と使い勝手はプライベートアカウントより良いかもしれません。

それに色々アプリ入れたりする時に、アカウントが別なら同期されてゴチャゴチャにならなくて良いしね。しかもここで使ったアプリやサービスの使い勝手は、今後メーカーから貸し出し等を受けた端末を使う際にも指標になるので、一石二鳥です。

本当は検証用アカウントのAndroidスマホも一台用意したいな。

普段なら複数台スマホを持ち歩いている私なのですが、先月辺りにちょっと整理してしまいまして、ただ今手元にiPhoneしかありません。とてもGoogle好きとは思えん気もしますが、まぁ良い。Androidスマホは近々買おうとは思っているので。

ただ、それとは別に、この検証用アカウントのみを入れたAndroidスマホが欲しいんだよね。なるべく価格も手頃で。で、これと連携させて、二段階認証必要なサービス等はこちらに集約させたい。あと、このスマホで写真や動画撮って、Googleフォトにアップして、それらをChromebookで編集したいな、と。ね、そう考えてると、プライベートアカウントと一緒にはしづらいでしょ。回線は手元に2回線ある楽天モバイルのSIMを1枚使います。

ただ、とりあえずこれはすぐには厳しいので、おいおいの目標というか予定として。

さて。で、候補を絞ろうか。

本当は今日(2020年12月1日)中が理想なんだよね。何故ならAmazonのサイバーマンデーセールで現行モデルが8モデルも破格の値段になってて、入手しやすいから。でも困ったな。まだ決めきれてないんだよ。

とりあえず現時点での候補は3つ。

おいおい、国内とか言っといて、最後のFlex5って海外モデルじゃないか(国内モデルはFlex550i)と思われたあなた、Chromebookそこそこご存知ですね。ごめんなさい、その通りです。

ただ、これは理由は単純なんです。安い、とかそういうことじゃなくて、単純に「US配列キーボード」を重視した結果です。(実際国内版Flex 550iも今Lenovoがキャンペーン中なので、予算的にはギリギリOKです。むしろ海外のFlex 5を送料税金込で買うほうが手間もコストもかかるかも。今回はスペックそこまで重視してないし。)

ここ最近、ありがたいことに国内でもUS配列キーボードモデルが発売されるようになってきました。で、その他の条件を当てはめてみても、この3モデルが条件に近いかな、と。ただ、それぞれに惜しい点はあって、

  • Acer Chromebook Spin311
    少しCPU性能的には弱いかな。あと、ARM系はまだ主流ではないので、一部参考になりにくいかもしれない。
  • ASUS Chromebook C425TA
    コンバーチブル(360°)ではないので、一部のAndroidアプリで相性が出てくる可能性も。
  • Lenovo Flex5 Chromebook(US)
    今回の理想に一番近いんだけど、米Amazonから買わないといけないので、ちょっと面倒。

ということで、ちょっとあと数時間とりあえず悩みつつ、そこで決まらなければ、また価格の条件が変わってくる(Amazonのセールが終わる)ので、また検討し直したいと思います。ただ、多分この3モデルのどれかでいこうと思ってます。(2020.12.01)

スポンサーリンク
このブログによく訪れてくださるあなたへ。

このブログによく訪れてくださるあなたへ。

新しい記事があるか、毎回見に来るのは面倒ではありませんか? このブログでは、更新時にあなたのスマホなどにプッシュ通知でお知らせする「Push7」というサービスを導入しています。

登録、解除はいつでも可能です。特に何か会員登録や個人情報等の入力は必要ありません。新しい記事が更新された際にお知らせ致します。 ぜひご活用下さい。

講読を解除されたい場合も上の「講読する」から解除が可能になりました。

今回の購入に際しての条件。

今回は普段検証用に使ってるGoogleアカウントで使います。

本当は検証用アカウントのAndroidスマホも一台用意したいな。

さて。で、候補を絞ろうか。

  • 今回の購入に際しての条件。
  • 今回は普段検証用に使ってるGoogleアカウントで使います。
  • 本当は検証用アカウントのAndroidスマホも一台用意したいな。
  • さて。で、候補を絞ろうか。