[かぶ] DecalGirlしたASUS Chromebook Flip C101PA(Laptop Skin “London” by Izak)を早速持ち出してみた。

DecalGirl on C101PA

使い勝手や気がついたことなどは改めて文章にしたいと思いますが、とりあえず気分がかなり上がったので、先日注文したDecalGirlのSkinを貼ったC101PAを早速持ち出してみました。

DecalGirl on C101PA

40間際のおっさんとしてはちょっとだけ勝手な照れもあったのですが、それ以上にこんなのもアリじゃないか、と思い始めています。実際結構気に入ってます。

[かぶ] 普段シールを一切貼らない私も心揺れた「DecalGirl」のLaptop Skins。

2017.11.23

なんか絶妙なタイミングで本日Chrome UnboxedがPixelbookのSkinについて書かれています。

Hey dbrand, Let’s Skin A Pixelbook
Personalizing your Chromebook should be as unique as you are. Skins, decals, wraps and even old-school bumper stickers can make your device one-of-a-kind but where does one go to find such wonderfu…

こちらではPixelbookにSkin貼ろうよ、的な内容で幾つかのSkinを販売しているサイトを紹介されていたのですが、個人的にはPixelbookには何も貼らずに使いたいな、と思っています。でも、10.1インチ、どこにでも気軽に持ち運べるかわいい子であるこのC101PAにはこうしたSkinもアリなんじゃないかなぁ、と勝手に思っております(貼るの好きな方にとってはそんな変な理由付けは不要だとは思いますが)。

DecalGirl on C101PA

こういうデザインって、ケースではよくありそうなのですが、Chromebook、それもC101PA(C100PA)専用であるのが嬉しいですね。

こういうアートっぽいものって、ケース(カバー)としてはよく美術館あたりに売っていそうですが、Chromebook、それも特定のモデル用にカットされたSkinシールという形で非常に多くの種類から選べる、というのは嬉しいですね。3Mのシールを使っているようなので、剥がすのもそこまで大変ではなさそうです。気分によって複数枚持って貼り替えて楽しむのもありかと(再利用は難しいかもしれませんが)思いました。

DecalGirl on C101PA

まだまだ対応モデルが少ないのが残念ですが、対応している他の手元のChromebookにも買おうかなぁ、と思っています。

日本で比較的ユーザーの多いモデルで探してみると、まだまだ少ないのが残念ですが、

Samsung Chromebook Plus辺りはちょっと試してみたいなぁ、と思い始めています。C101PA(一応商品としてはC100PA用となっていますが、サイズが同じなので問題なさそうです)は日本でも愛用者が多いので、いろいろなSkinの貼られた写真が出てくると面白いなぁ、と思っています。

このSamsung Chromebook Proも素敵ですね。最初はこんな雰囲気を考えていたのですが‥。

スポンサーリンク

スポンサーリンク