[0787-201505] ASUS VivoWatchが日本でも発売されたら欲しいかも、とAppleWatch入荷連絡前から思っておりました。

[0787-201505] ASUS VivoWatchが日本でも発売されたら欲しいかも、とAppleWatch入荷連絡前から思っておりました。

スポンサーリンク

5月8日に予約したAppleWatchが昨日入荷の連絡を頂きまして。予想外の速さに、月々の携帯料金の支払いをまだカード払いに切り替えていない関係で割賦契約が出来ず、しばし取り置き中です。20日締めなので切り替わるのが21日以降らしいんですよね。いいじゃん、17年使ってきているのに。今回に限ってカード払い必須なんて、これじゃ普通にカードの分割払い使ってるのと同じだと思うのですが。

[kanren postid=”6781″]

ちなみに携帯料金の支払いにはVISAデビットカードは使えません。昨日窓口のアメリカ帰りのお兄さんに「僕もアメリカで使ってましたけど、日本では信用ないんでほとんどの場所で使えませんしね」って鼻で笑われました。それが昨日三菱UFJ-VISAデビットを暑く2回に分けて取り上げた一番の理由です

[kanren postid=”6865,6876″]

先日発表されたAsusのスマートウォッチが気になる。

私が今メインで使っているスマホはASUSのZenfone 5です。昨日2が日本でも発売されました。

[kanren postid=”6669″]

DMMmobileも扱いが始まり、またもちろん店頭販売もされているようで、かなり好評のようです。各社それぞれに扱っているスペックが違う(2GB版か4GB版か、また16GBか32GBか、など)ようなので、個人的にはMVNOは気に入ったところを選び、端末のみ単品で好みのものを買うのが良いかな、と思います。

[kanren postid=”6606″]

まぁ、それは良いとして、ASUSのスマホを愛用している身としては、どうしてもASUSびいきになってしまうんですね。ZenWatchはなんとなくスルーしてしまいましたが。あれならAppleWatchに転びます。どっちつかずのデザインが何となくダメでした。

10日間使えるスマートウォッチ、VivoWatch発表。既に海外では販売中。

先日発表されたこちらの情報。

ASUS、10日使えるスマートウォッチ VivoWatch発表。メモリ液晶とUVセンサ搭載 – Engadget Japanese

おそらくAppleWatchの話題に隠れてしまった気がしますが、単純なスマートウォッチとしては私非常に興味を持っています(ASUS贔屓なのは差し引いて考えてください)。

スマートウォッチとして、常に身につけて、特に脈拍やその他健康に関するデータを取得しつつ、といった点を重視するのであれば、この程度の稼働時間(約10日間)は欲しいですし、それなりに安心して使える防水性能や、気負わず使える機能(24時間リアルタイムの心拍数測定、活動量計、睡眠トラッキング、紫外線計測機能)が必要です。

この価格なら試しに一本持っておいても良いかも。

本国台湾では5月8日に既に発売されていて、実売NTD 4588(約1万8千円程度)とのこと。

もう少し待てばZenfone 2同様日本でも普通に買えるようになるのであれば良いのですが、でなければこの価格であれば試しにebayかどこかで買ってしまっても良いかな、という気もしています。

0787-201505_VivoWatch ebay

Asus VivoWatch HC-A01 | eBay US

サラッと見てみた限りでは、大体相場としては日本円だと2万4千円前後くらいかな。+送料。

あ、でもAppleWatch来たら競合してしまいますが。

[kanren postid=”10608″]