[かぶ] 昨夜またやらかしたんですよ。そこでいつものChromebook万歳な話です。話半分に聞いて下さい。

[かぶ] 昨夜またやらかしたんですよ。そこでいつものChromebook万歳な話です。話半分に聞いて下さい。

スポンサーリンク

不覚です。数カ月前にクリーンインストールしたばかりの妻との共用PCが再び絶不調です。多分使い方が悪いのは分かるのですが、ハードウェアの寿命もあるのかな、という気もし始めているこの頃。

そしてそんな中で、「またかよ」と言われるかもしれませんが、Chromebook万歳な話です。話半分に聞いて下さい。

senbeiwotabeteMBA-thumb-1000xauto-14889

共用PCがまた調子が悪くなった。

昨夜、松本から帰ってきてから妻が共用PCで自分のブログを更新していました。

「何か急に動かなくなったんだけど」

文字入力中に時々変換しようとして画面が固まる(20秒くらいして元に戻る)ことが急に起き始めたようで、原因が分かるまで取り敢えずGoogle Chrome起動して、Writebox使って文章書いて、と伝えました。ちょうどChromebookで更新する時と同じ組み合わせです。

一区切り付いたところで、PCを再起動してもらった。

使っている内に重くなってくるのはWindows PCの性みたいなものなので、取り敢えず一区切り付いたところで再起動してもらいました。

これで取り敢えず乗りきれるかな、と思っていたのですが、妻が一言。

「何か画面が点滅してるよ・・」

ログインしてWindowsの通常の画面になった途端、画面が付いたり消えたり(モニターではなく、あくまで表示が)チカチカした状態になりました。説明が難しいですね。

仕方ないので改めて再起動、幾つか即席で復旧等を試してみたのですが直らず、昨夜は日帰り疲れもあって、早く寝よう、ということになりました。

今朝になっても状況は変わらず。

現時点で復旧できておりません。ここ最近、ブルースクリーンエラーもまた出始めているので、いっその事システム部分のSSDだけ新しくしてクリーンインストールしたほうが安定するかな、と思っています。つい数カ月前にクリーンインストールしたばかりなのですが。

でもね、おわかりかと思うんですが。

メチャクチャ気が重いんですよ。正直ウンザリです。

PAK88_tetuyaakenosyain20141123141151500

環境を突き詰めて行けば行くほど、クリーンインストールが面倒になる。

今回はなるべく不要なソフトは入れず、最低限の状態で、なるべくコマメにバックアップも外付けHDDやクラウドに取りつつ運用していたので、データ自体は昨日の状態までほぼそのまま戻せます。この辺はまったく心配していません。

ただ、折角クリーンインストールしたので、わかりやすくシンプルな構成でフォルダも分けて、最低限のソフトだけで運用していただけに、恐らくハードウェアの不具合だと思うのですが、また同じことを丸一日、いや、それ以上かけてやるのか、と思うと虚しくなります。

とともに、数カ月前のクリーンインストール時にこの状況を予測できなかったのか、という自己嫌悪もありまして。

正直ものすごく無駄な時間ですよね。クリーンインストールって。

LISA78_kuyasiiMBA20141018102736500

昨夜、少しだけ作業が残っていたので。

再起動前に、妻のブログ更新作業が少しだけ最後の作業が残っていたので、仕方なくChromebookで続きをやってもらおうと思ったんです。

ちょうど再起動直前も意図したわけではなくChromeとWriteboxで作業をしていたのですが、Chromebookで妻のアカウントでログインした途端、

まったく同じ状況で再開してくれました。

これ、散々今まで書いてきておいて何を今更驚いているんだ、と思われるかもしれませんが、正直感動しました。

先ほど妻が共用のWindows PCで開いていたChromeのページがタブも含めてまったく同じページを開いてくれ、Writeboxも起動された状態でした。

そして、妻のブログ用の画像は先日のイラク行き前に全てGoogleドライブにもコピーしておいたんですよ。

なので、まったく問題なく、そしてまだイラクから帰ってきて間もないこともあって、妻も使い勝手に悩むこと無く、あっさりと更新の続きをして二人で気持よく寝てしまいました。

何それ、もしかしてChromebookでいいじゃん、もう。

今朝、妻が仕事に行く前に、取り敢えず今日Windowsのほうは復活出来るようにしておくよ、と言っていたのですが、妻に当面出来ないと困ることは何?と訊いたところ、ブログの更新と、仕事や活動上のメールのやり取り、SNSはiPhoneからもできるから、それが出来れば問題ないよ、と言われました。

0630-201502_Chromebook C720_01

何それ、もしかしてChromebookでいいじゃん、もう。

思わずそう思ってしまいました。

だって、それだけなら下手に今からSSD新しいの買いに行って、クリーンインストールして、必要なソフト入れて云々するより、Chromebookや、むしろChromebox入れちゃえばあっさり解決じゃないですか。お値段ほとんど変わりません。そして、10分とかかりません。

私も最近のほとんどの作業はChromebookで用足りていたので。

元々それほどヘビーユーザーではないんだと思います。ここ最近妻がいない日中も、座ると腰が辛いので、なるべく立ち机にあるChromebookを使っていたんです。それでほとんど不便ないんですよ。まったく無いとは言いませんが。

[0749-201504] 立ち机にしてみたら、ますますChromebookの魅力が増した話。 | Life Style Image

昨日の和創良靴の記事もZenfone5とGRD3とChromebookでしたし、最近メールもChromebook使う頻度が多かったので、Inbox by Gmailばかり使っていたんですよ。私がWindows PCを触ったのは、妻のデータのバックアップ作業の時と、あと少しだけ作業をした程度です。

私たちの例は特殊かもしれませんが。

一応、当面Windows PCは今後も必要なのですが、Chromebookが我が家に来てから、クリーンインストールなどを含めた復旧を急ぐ必要がなくなったかもしれません。それ程ヘビーな使い方でなければ、数日程度大したことありません。

それを考えると、やはりメインPCのモニタの後ろにChromebox買って取り付けておいても良いかな、という気がしています。何か起こった時にはメインPCのモニタ2台がそのままChromeboxで活かせます。多分私たちの用途だとほとんど違和感無いと思います。

[0645-201502] 少々重症。Chromebookがあまりに使い勝手が良いのでChromeboxまで欲しくなった。 | Life Style Image
0645-201502_Chromebox

何ともその程度しか使っていない私たちというのも悲しいかもしれませんが、意外と普段PCの前で作業している内容を振り返ってみると、その大半はChromebookなどでも何とかなってしまう内容なのかなぁ、と思ってしまいました。あなたのPCの用途はどうですか?

とりあえず今日は気分転換にChromebookを持ちだしていつもの隠れ家的喫茶店の片隅でドヤリングですが、私にとって何も痛くも痒くもなく、むしろクラウドに移しておかなかったデータもさっさと移してしまったほうが良かったな、と思ってしまうくらいです。

[0720-201503] 「これでいい」から「これがいい」。私、Chromebookでドヤリングしてます。 | Life Style Image

恥ずかしい写真や動画?そんなの、クラウドに上げずに何か別の方法考えます。

ひとまず、改めてGoogleドキュメントやスプレッドシートでどの程度私のOfficeでの作業が代用できるか、もう一度見なおしてみたいと思います。

新しくGoogleアプリの関連書籍も出ましたしね。Chromebookの名前が付いているのは、用途としてChromebookの場合が一番頻度が多そうだから、でしょうか。

このブログによく訪れてくださるあなたへ。

このブログによく訪れてくださるあなたへ。

新しい記事があるか、毎回見に来るのは面倒ではありませんか? このブログでは、更新時にあなたのスマホなどにプッシュ通知でお知らせする「Push7」というサービスを導入しています。

登録、解除はいつでも可能です。特に何か会員登録や個人情報等の入力は必要ありません。新しい記事が更新された際にお知らせ致します。 ぜひご活用下さい。

講読を解除されたい場合も上の「講読する」から解除が可能になりました。

フォローする

スポンサーリンク
このブログの文章に興味を持たれたあなたへ。

このブログの文章に興味を持たれたあなたへ。

当ブログで書いてきた文章をジャンル毎に分け、加筆・修正してまとめたものをAmazonのKindle書籍にて販売しています。

Kindle書籍、というと「Kindle端末」が無いと読めない、と思われている方も多いのですが、お使いのスマートフォンやタブレット端末でも「Kindleアプリ」を入れることでお読みいただけます。スマホに入れて、いつでも気が向いたときに目を通せる、いつも手元に置いておけるものを目指して書きました。

また、Kindle Unlimited会員Amazonプライム会員の方は、それぞれ無料でお読みいただけます。

現在発売している書籍は下記の2冊です。

「靴ブラシで歩き方が変わる。」

まずは「革靴のお手入れ」と「革靴の選び方」に関する内容に加筆、修正してまとめた、こちらの書籍。

「靴磨き」というと、革靴が好きな方が休日に趣味の一つとして時々気合いを入れて磨くモノだと思われがちです。けれど、私は実際には「靴磨き」と「靴のお手入れ」は別のものだと考えています。

革靴が趣味でない方は靴磨きは必要ありません。ただ、帰宅したら「毎日」、その日履いた靴を「1分間」、靴ブラシで埃を落して布や磨き用のグローブでから拭きしてあげてください。それが本書で伝えたい「毎日のお手入れ」です。毎日の歯磨きや洗顔と同じです。靴に余計なケアは不要です。けれど最低限のケアは必要です。

多くの方にとって「靴磨き(お手入れ)って何も特別なものじゃなくて、毎日の歯磨きや洗顔のような日常なんだな」と感じて頂き、より革靴を身近なモノに感じてもらえたら、と願っています。

「アカウントを持って街へ出よう Chromebookとの365日」

続いて、「Chromebook」に関する文章を一冊の本にまとめました。

Chromebookはまだまだ日本では馴染みが薄いですが、Googleが開発したOSであるChrome OSを搭載したPCです。

海外では特に米国の教育市場を中心に急速にシェアを伸ばしてきています。日本ではAppleやMicrosoftが教育市場向けのモデルを出すと、一般的に「iPad対抗」「Surface対抗」といった感じで一騎打ちのようなイメージを持たれがちですが、実際には海外では低価格で半分以上のシェアを獲得している「Chromebook(Google)対抗」を想定した三つ巴の状態となっています。

本書ではこのOSの特長でもあり魅力でもある、

Googleアカウントのみでどこでも身軽に移動、作業が出来るスタイルの提案であり、Chromebookはあくまでそれを実現するための仮の入れ物の内の一つ

という点をベースに、私が感じる魅力について暑苦しく書き綴っています。

是非あなたのスマートフォンやタブレット、Kindle端末などに入れて持ち歩き、気が向いた時に読み返して欲しいな、と思っています。