[かぶ] 「これでいい」から「これがいい」。私、Chromebookでドヤリングしてます。

今日も一日Chromebookばかり触っていて、この記事が目に留まりました。

スタバではなくCAFE de CRIEでChromebookでドヤリングをしてみる。

昨年から精力的にChromebookについて書かれているサイトで、私も更新を楽しみにしているのですが、書かれている鈴木さんという方は私のことではありません。

外でChromebookでドヤリングをしている人を見たことがまだ無い。

0720-201503_Chromebook

はい。私もありません。たぶんドヤリングの聖地などで使ってないからかもしれませんが。それは引け目を感じているからでも恥ずかしいからでもなく、混むから嫌なんです。居座って迷惑かけられませんし。

私の普段お世話になっている隠れ家的喫茶店は半貸し切り状態なので、その片隅で黙々と使っていますので、まったくドヤれていません。あ、じゃあタイトルに偽りがありますね。ごめんなさい。

ちなみにやっぱりドヤるにはChromebookでは一般的に力不足(役不足ではない。個人的な感情としては役不足ですが。)なのでしょう。ベスト4にすらランクインされていませんから。

【スタバでドヤりたい人必見】スターバックスコーヒーでドヤ顔するのに必須アイテムベスト4 / これさえあれば君もドヤラーだ! | ロケットニュース24

そんな私のChromebook。

今日もすっかり使い込んできました。ここ最近の帰省もChromebook持参です。正直充分過ぎるほどで、これ以上何が必要なんでしょうか、というくらいです。ブログも最近はほとんどChromebook経由ですし、自宅でも妻が確定申告だ研究報告だとメインPCを使っているので、基本、家でもChromebookです。Chromeboxも本気で導入予定です。

0645-201502_Chromebox

ちなみに自宅はNTTの光回線なので全く問題ありませんし、外でもMR03LNにOCNモバイルOneのSIMを挿して(2GB/月プラン。来月から3GBに増量。)持ち歩いていますが、これはZenfone 5のデータ通信と共用です。

ちょっと調子に乗りすぎて今月は月半ばで2GBに達しそうになったので、急遽DMMmobileのSIMに挿し替えました。今月はちと危ういかもしれないです。

「これでいい」って結構大切なこと。

「これでいい」って妥協のようですが、これって結構ポイントで大切なことだと思います。私にとってのChromebookはまさにこの「これでいい」です。Zenfone 5も「これでいい」ですね。

けれど、この「これでいい」って突き詰めていく内に「これがいい」になることがあるんです。

Zenfone 5で言えば、最初iPhone 6 Plusだったわけです。そこから降りてきた。本当にこれだけ必要なのか。そう考えている内に、いろいろコストも考えたら、それは金銭的なものだけではなく、ですが、あれ、Zenfone 5でも充分過ぎるくらいじゃない?って。

Chromebookも同様です。わが家のデスクトップPCのほうがスペックも環境も遙かに良いです。何せキーボードは私のこよなく愛するRealforce108UW-HiProですし。これは未だに妥協できませんが。

ただ、日々の自分の生活と用途とスタイルをふと振り返った時、大したことやっていないことに気付いたんです。けれど、その分やってることに関してはより快適を求めたい。

そこで行き着いたのがChromebookなんですね。

Chromebookじゃダメですか?

先日も渋谷に出た際、妻とカフェに入ったら、目の前の数人の若いお兄さんお姉さんがパソコンに向かっていました。10人近く使っていて、うち9人が同じロゴでした。1人だけLet’sでした。何人かはちょうど就職活動中だったようです。若いって素晴らしいです。

皆さん、お持ちのパソコンが揃いも揃って大きく林檎のロゴが光っているんです。多分お兄さんお姉さんのドヤ顔以前にロゴが一番主張してます。たぶんお兄さんお姉さんはそれ程ドヤってません。

MIYAKO92_beachdemba20140727500

羨ましいです。私も長らくLet’s noteを愛用してきましたが、ここまで外で使うことはなかった。

そして、今、こうしてこれだけの光り輝く最先端の技術を手に入れることが出来る訳です。羨ましくないわけがありません。

だから、外で仕事で必要な人にとってはもう有無を言わさずこれ一択なんでしょうが、でも、今何となく外でドヤりたい人にとって、本当に光る林檎でなければならないんでしょうか?

Chromebookじゃいけません?

もしお財布ガー、お金が無くてー、という理由でなかなか外でドヤれないのであれば、無理して林檎買う必要ないんです。それよりも自分の懐で買えるものでさっさと買って外に出てやろうと思っていたことやれば良いんです。

もちろんそれが林檎であれば、更に満足感は大きいのかもしれませんが。林檎なら威張れますし。

PAK86_MBAnogamenwonozokubiz20131223500

これでいい、これがいい、となるかもしれないし、もしくは。

物足りなさや、これじゃこういう時不便、いや、もっとこれが出来たら、というものが実地で感じることが出てくるかもしれません。そうしたら、林檎の素晴らしさがより分かってくると思うんです。

その時は林檎の素晴らしさが今までの漠然としたものよりも一段も二段も上で具体的に感じられるようになります。

けれど、意外とこれでいい、いや、これ、いいんじゃない?となる人も多いと思うんですが。

ただ、私のように、そこから変な方向に進む必要はないと思いますが。充分に魅力的ですが。

外でお会いしても気付かないかもしれませんが。

Chromebook、別に特徴無いので、ぱっと見で分からない、気付かないかもしれません。恐らく世の大半の人にとっては外でパソコン使ってても、邪魔だなー、早く去れ、という人から、完全に存在自体忘れ去れている人までが一般的で、残りの気付いた人でも外でパソコンと言ったら林檎が光ってるものとそれ以外くらいの区別しかないような気がします(大いなる誤解と偏見)

私が今ドヤ顔して例えばZenfone 5を使ったとしても(いや、ドヤ顔するモデルじゃ無いが)、興味無い人にしてみれば全く記憶にないと思います。大いなる自己満足です。

でも、やっぱりどこかでChromebookをサラリと使っている人がいたら、ちょっと親近感が沸いてしまうだろうなぁ、とふと思いました。あ、ラギッドシューズも同じです。でも多分ソールでも見ないと分からないな。特徴があるわけでは無いので。

ということで、結局何が言いたいかというと、私、Chromebookでドヤリングしてます。ということです。楽しいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク