[かぶ] 今夜はブルーライトカットなJINSの眼鏡かけてC101PAでブログ更新。

[かぶ] 今夜はブルーライトカットなJINSの眼鏡かけてC101PAでブログ更新。

スポンサーリンク

昨日、仕事終わりの妻と待ち合わせて外でランチをしたのですが、その際に眼鏡を受け取ってきました。久しぶりのJINSです。先週妻が眼鏡を買い足すというので付き合ったついでに私も一本買ってしまったという。


ちょっと話題のJasper Morrison。私、数年前からウェリントンタイプに少し憧れておりまして、今回の「New Normal」というコンセプトに少し惹かれてしまいました。結局買ったのはウェリントンタイプではなかったのですが(けれどその後割引クーポンをもらってしまったので、オンラインショップで30%オフでウェリントンタイプも購入してしまったのですが)、こちらも久しぶりの「ブルーライトカットレンズ」です。

C101PAとJINS x Jasper Morrison

ブルーライトの実際の眼への影響に関しては未だ分かっていない部分も多いと思うのですが、気持ち上の「なんとなく」の安心感だけでも良いかな、と。

ブルーライトの眼への影響に関しては未だ分かっていない部分も多く、実際には全く影響なく、こうしたレンズを使うことで却って良くない、という話もなくはないのですが、個人的にここ最近スマホだけでなくChromebookなど一日中PCの画面を見つめていることも多いだけに、気休めであっても、使ってみても良いかな、と思いました。ちなみにJINSのブルーライトは登場当初に(JINS PCだった頃)数本買って使っておりました。


ということで、今夜はいつもどおりのC101PAでこの文章を書いています。ただ、いつもと違うのは、昨日からChromebook使用時にはこのブルーライトカットタイプの眼鏡に替えていること。効果の程は分かりませんが、まぁ少し自分の眼について意識するという意味でも良いかな、と思っています。

ちなみに最近愛用の目薬はこちらの「ロートデジアイ」。実際目薬がどの程度効果があるのかも、それ以上に生活習慣の改善のほうが効果が高そうな気もするのですが、これも気持ちの問題ということで。とりあえず自分の眼について意識するというのは大切なことかな、と思っているので。

ところでこうして愛用しているC101PAですが、先日ちょっと取り上げたDecalGirlのLaptop Skinsを先月24日に既に注文済みです。

追記:2017年12月5日 14:00 更新 先月末に注文したC101PA(C100PA)用のSkin(London by Izak)が届きましたので、早速貼ってみました。 DecalG...

このLaptop Skinsに関してはTwitter上で教えていただいたIchigo(@bb_ichigo)さんが既にブログで紹介されています。

http://arieslife.net/gadget/?p=2765

私が先月24日に注文したSkinsも27日に発送、既に1日に日本(成田)に届いているようで、

USPS Tracking

24日に注文、27日に発送されて、1日に日本(成田)に到着したことを考えると、思ったより速いな、と思いました。

最も送料の安い「USPS First Class Mail」だということを考えると、思ったより速かったかな、と。週明けには届くかなぁ、と思っています。届き次第早速こちらでも報告したいと思っています。

さて、今日はフ〜キ(@riya__m)さん主催の「第2回ChromeOS使いの雑談会」に参加してきます。ここ先月からChromebook絡みでいろいろな方とお会いする機会が増えて嬉しいです。またこのことも文章に出来たらいいな、と思っています。

今週は3日ほど帰省していたのですが、その際にこのブログでも何度か紹介させて頂いております、力こそパワーを運営されている、うぃる(@will09292359 )さんと初めてお会いしました。 Chr...
このブログによく訪れてくださるあなたへ。

このブログによく訪れてくださるあなたへ。

新しい記事があるか、毎回見に来るのは面倒ではありませんか? このブログでは、更新時にあなたのスマホなどにプッシュ通知でお知らせする「Push7」というサービスを導入しています。

登録、解除はいつでも可能です。特に何か会員登録や個人情報等の入力は必要ありません。新しい記事が更新された際にお知らせ致します。 ぜひご活用下さい。

講読を解除されたい場合も上の「講読する」から解除が可能になりました。

フォローする

スポンサーリンク
このブログの文章に興味を持たれたあなたへ。

このブログの文章に興味を持たれたあなたへ。

当ブログで書いてきた文章をジャンル毎に分け、加筆・修正してまとめたものをAmazonのKindle書籍にて販売しています。

Kindle書籍、というと「Kindle端末」が無いと読めない、と思われている方も多いのですが、お使いのスマートフォンやタブレット端末でも「Kindleアプリ」を入れることでお読みいただけます。スマホに入れて、いつでも気が向いたときに目を通せる、いつも手元に置いておけるものを目指して書きました。

また、Kindle Unlimited会員Amazonプライム会員の方は、それぞれ無料でお読みいただけます。

現在発売している書籍は下記の2冊です。

「靴ブラシで歩き方が変わる。」

まずは「革靴のお手入れ」と「革靴の選び方」に関する内容に加筆、修正してまとめた、こちらの書籍。

「靴磨き」というと、革靴が好きな方が休日に趣味の一つとして時々気合いを入れて磨くモノだと思われがちです。けれど、私は実際には「靴磨き」と「靴のお手入れ」は別のものだと考えています。

革靴が趣味でない方は靴磨きは必要ありません。ただ、帰宅したら「毎日」、その日履いた靴を「1分間」、靴ブラシで埃を落して布や磨き用のグローブでから拭きしてあげてください。それが本書で伝えたい「毎日のお手入れ」です。毎日の歯磨きや洗顔と同じです。靴に余計なケアは不要です。けれど最低限のケアは必要です。

多くの方にとって「靴磨き(お手入れ)って何も特別なものじゃなくて、毎日の歯磨きや洗顔のような日常なんだな」と感じて頂き、より革靴を身近なモノに感じてもらえたら、と願っています。

「アカウントを持って街へ出よう Chromebookとの365日」

続いて、「Chromebook」に関する文章を一冊の本にまとめました。

Chromebookはまだまだ日本では馴染みが薄いですが、Googleが開発したOSであるChrome OSを搭載したPCです。

海外では特に米国の教育市場を中心に急速にシェアを伸ばしてきています。日本ではAppleやMicrosoftが教育市場向けのモデルを出すと、一般的に「iPad対抗」「Surface対抗」といった感じで一騎打ちのようなイメージを持たれがちですが、実際には海外では低価格で半分以上のシェアを獲得している「Chromebook(Google)対抗」を想定した三つ巴の状態となっています。

本書ではこのOSの特長でもあり魅力でもある、

Googleアカウントのみでどこでも身軽に移動、作業が出来るスタイルの提案であり、Chromebookはあくまでそれを実現するための仮の入れ物の内の一つ

という点をベースに、私が感じる魅力について暑苦しく書き綴っています。

是非あなたのスマートフォンやタブレット、Kindle端末などに入れて持ち歩き、気が向いた時に読み返して欲しいな、と思っています。