[かぶ] Black Fridayを前にASUS Chromebookの新モデル、C223NAとC423NA、C523NAがそれぞれ$30〜$40オフで販売中。

[かぶ] Black Fridayを前にASUS Chromebookの新モデル、C223NAとC423NA、C523NAがそれぞれ$30〜$40オフで販売中。

スポンサーリンク

追記:2018年11月22日 15:00 更新

一部更に値下げ、また在庫状況にも変化が出てきているので、一部修正しました。

以下本文。

-.-.-.

米AmazonはPrime DayやBlack Friday、Cyber Mondayの当日だけでなく、その一週間くらい前から価格に動きが出始めます。今回もそろそろそうした動きが出てくるかなぁ、と思っていたところ、ASUSがこの秋に発表、発売したばかりの新モデル、Chromebook 11 C223NAと14 C423NAの2モデル(3種類)がそれぞれ$30オフになっています。

ただ、たまたまこの週末のみ下げている可能性というのも充分にありますので(Black Fridayとは一切関係なく)興味のある方は早めにチェックしておきましょう。

まずはC223NA。私も既に海外モデルを購入後、レビューをしています。

あなたには今も付き合いのある「幼馴染」や「古くからの友人」がいますか?今思い浮かんだ彼(彼女)は完璧な、非の打ち所のない人でしょうか?そんなことはないですよね?そしてそれが理由だから、でもないはず。突然何を言い出すのかと思われたかもしれませんが、今回海外で発売されたASUS Chromebook 12 C223NAについて考えたとき、私はそんな「気のおけない」、腐れ縁のような、けれどどこにでも一緒に行けて気を使わなくても良い、そんな相手が浮かびました。ということで、第一回目のレビューです。

まずは日本でも既に発売されているグレー。$30.00オフ$199.00です。

$31.61オフ$197.39です。

非常にシンプルですっきりした印象のモデルです。

続いて日本では未発売のレッド。$30.99オフ$199.00です。

$40.00オフ$189.99です。

こちら注意が必要なのですが、この文章作成時点で送料が何故かグレー($11.86)の倍近く($24.92)になっています。

前回Prime Dayの時にも一部のモデルでこうしたことがあったのですが、少し待つと普通になる場合もありますし、そのままの可能性もあります。気になる方は少し様子を見ても良いかもしれませんね。ただ、送料の差額($13.06)を考えると値引き分($30.99)の方が大きいので、悩ましいところではあります。

追記:送料が通常に戻りましたね。これでグレー以上に魅力的な価格になりました。日本国内では赤の展開はないので、気になっている方には良い機会だと思います。

最後にこのブログではちょっと触れ忘れていた14インチの新モデルC423NA。現時点ではFHDではなくHDモデルの取扱となっているようです。

こちらも$30.99オフ$239.00になっています。

$40.00オフ$229.99になっています。

こちら、先日大阪で開催されたEDIXの会場でも参考出展されていました。

左右の枠(ベゼル)が非常に狭く、14インチの液晶サイズながら本体サイズ的には13.3インチのモデルに近い、こちらも魅力的なモデルです。

天板が非常に薄いのも特長です。

日本で発売されるかどうかはまだ不明ですが、海外では解像度がHDとFHDの2モデル(CPUも2種類)の展開になります。米国では現時点ではHDモデルが先行して発売されている様子。

米Amazonではこの14インチのC423NAと15.6インチのC523NAの2モデルが出ているのですが、現時点でC423NAは値引きされているのに「This item has not yet been released. 」、C523NAは「Currently Unavailable」となっています(一回確か発売された気がするのですが)。

追記:C523NAも入荷したようで、こちらは在庫あり。

$30.99オフ$239.00になっています。

C423NAとC523NAに関しては米国に限らず他の国でも販売が開始されているのですが、比較的HDモデルが多いのが特徴だな、と感じました。日本でもし出るのであれば、(恐らく各国担当者の判断に委ねられているのだと思いますので)FHDモデルを期待したいな、と思っています。

ということで、ひとまずご報告。また動きがあれば追記したいと思います。

追記:2018年11月18日 22:00 更新

Samsungの新作モデル、Chromebook Plus V2も$90近い$150の値下げがされています。これから一週間、悩ましい時間が続きそうです。

Black FridayとCyber Mondayのセールは、当日だけでなくその前の週末辺りから大きく動き出します。米AmazonにおけるChromebookも同様です。ただ、今年(2018年)は昨年までの「旧モデルの大幅値下げ」ではなく、むしろ今年発表、発売されたばかりの新作モデルが値下げされている傾向が強いように感じています。先日待望の米Amazonでの取扱が始まったSamsung Chromebook Plus V2も今回、0の大幅値下げとなりました。
このブログによく訪れてくださるあなたへ。

このブログによく訪れてくださるあなたへ。

新しい記事があるか、毎回見に来るのは面倒ではありませんか? このブログでは、更新時にあなたのスマホなどにプッシュ通知でお知らせする「Push7」というサービスを導入しています。

登録、解除はいつでも可能です。特に何か会員登録や個人情報等の入力は必要ありません。新しい記事が更新された際にお知らせ致します。 ぜひご活用下さい。

講読を解除されたい場合も上の「講読する」から解除が可能になりました。

フォローする

スポンサーリンク
このブログの文章に興味を持たれたあなたへ。

このブログの文章に興味を持たれたあなたへ。

当ブログで書いてきた文章をジャンル毎に分け、加筆・修正してまとめたものをAmazonのKindle書籍にて販売しています。

Kindle書籍、というと「Kindle端末」が無いと読めない、と思われている方も多いのですが、お使いのスマートフォンやタブレット端末でも「Kindleアプリ」を入れることでお読みいただけます。スマホに入れて、いつでも気が向いたときに目を通せる、いつも手元に置いておけるものを目指して書きました。

また、Kindle Unlimited会員Amazonプライム会員の方は、それぞれ無料でお読みいただけます。

現在発売している書籍は下記の3冊です。

「靴ブラシで歩き方が変わる。」

まずは「革靴のお手入れ」と「革靴の選び方」に関する内容に加筆、修正してまとめた、こちらの書籍。

「靴磨き」というと、革靴が好きな方が休日に趣味の一つとして時々気合いを入れて磨くモノだと思われがちです。けれど、私は実際には「靴磨き」と「靴のお手入れ」は別のものだと考えています。

革靴が趣味でない方は靴磨きは必要ありません。ただ、帰宅したら「毎日」、その日履いた靴を「1分間」、靴ブラシで埃を落して布や磨き用のグローブでから拭きしてあげてください。それが本書で伝えたい「毎日のお手入れ」です。毎日の歯磨きや洗顔と同じです。靴に余計なケアは不要です。けれど最低限のケアは必要です。

多くの方にとって「靴磨き(お手入れ)って何も特別なものじゃなくて、毎日の歯磨きや洗顔のような日常なんだな」と感じて頂き、より革靴を身近なモノに感じてもらえたら、と願っています。

「アカウントを持って街へ出よう Chromebookとの365日」

続いて、「Chromebook」に関する文章を一冊の本にまとめました。

Chromebookはまだまだ日本では馴染みが薄いですが、Googleが開発したOSであるChrome OSを搭載したPCです。

海外では特に米国の教育市場を中心に急速にシェアを伸ばしてきています。日本ではAppleやMicrosoftが教育市場向けのモデルを出すと、一般的に「iPad対抗」「Surface対抗」といった感じで一騎打ちのようなイメージを持たれがちですが、実際には海外では低価格で半分以上のシェアを獲得している「Chromebook(Google)対抗」を想定した三つ巴の状態となっています。

本書ではこのOSの特長でもあり魅力でもある、

Googleアカウントのみでどこでも身軽に移動、作業が出来るスタイルの提案であり、Chromebookはあくまでそれを実現するための仮の入れ物の内の一つ

という点をベースに、私が感じる魅力について暑苦しく書き綴っています。

「それぞれの365日 Chromebook会報誌」

是非あなたのスマートフォンやタブレット、Kindle端末などに入れて持ち歩き、気が向いた時に読み返して欲しいな、と思っています。