[0521-201501] 一番手にはなれないけれど、靴好きなら一足は持っておきたい黒スエード。REGAL W12BCFは、国内大手REGALが出すから面白い。

[0521-201501] 一番手にはなれないけれど、靴好きなら一足は持っておきたい黒スエード。REGAL W12BCFは、国内大手REGALが出すから面白い。

スポンサーリンク

出たときから、気にはなっていたんです。
最近のREGAL SHOES専売モデルは既にお気に入りのW10BDJのように、面白くて、靴好きがグッとくる地味な本気モデルを時々出してくれるのです。
[0459-201412] Shoe*さんの2014年のThe Best BuyはREGAL W10BDJ。私にとってもこの靴はREGALの実力を再認識した一足です。
そんな今回のモデル、W12BCF。スエードのストレートチップは、思わず手を出してしまった素晴らしいモデルです。
W12BCF【REGAL SHOES ORIGINAL】リーガル スエードを甲革に使用した革底ストレートチップ: REGAL(紳)| シューズ・ストリート(靴・通販)

一番手にはなれないけれど、一足は持っておきたい靴。それがスエード。

一足あると非常に便利でありながら、ちょっとした誤解と、決してメインにはなれないので後回しにされたまま買わずじまいに終わる、お洒落靴の代名詞、スエード。
また、靴好きかどうか、足元を意識しているかどうかがハッキリ分かる靴でもあります。
それは、本来水や汚れに強いはずのこの素材。生かすも殺すも、毛並みの扱いに関わっているからです。
お手入れの基本中の基本である、ブラッシングをちゃんと行っているか、また、タブーであるつま先を持っていないか、それが毛並みの、表面の汚れ方に見事に現れてしまうからです。
[0386-201412] 革靴のつま先を持つあなたへ。赤ちゃんを抱っこするとき、頭を掴んで持ち上げますか?

その品の良さから、ケアの差まで、全てに関わるのが毛並み。

0521-201501_REGAL_W12BCF_02
スエードは起毛しています。毛が寝ていない限り、ちょっと水がかかろうが、汚れが付こうが、意外と影響を受けません。それは、散々弱いと思われているにも関わらず、なぜアウトドア用のブーツなどに積極的にスエード(もしくはヌバック)が使われるのかを思い出して頂けると分かるかと。
基本的な靴の扱い方をしている限り、かえって日頃のケアが簡単で、下手な革より丈夫で強く、品もある。それがスエードです。
では何故汚れが付きやすいのか。毛が押しつぶされてしまっているからです。つま先を中心に、ベタベタ触る。特につま先を持てば他の部分以上に指先に力が加わります。毛が押しつぶされてしまえば、表面が柔らかいので簡単に皮脂や汚れが付いてしまいます。
そもそも靴自体本来はベタベタ触るものではないのですが、普段靴のことなんて意識しないので、無意識に触ります。お店で汚れたスエードが多いのはそれが原因です。
だから、マメにブラシをして、毛を立たせてあげる。毛を元気にしてあげる。基本的なケアがこれほど効果的な素材は他にありません。
[0446-201412] クリスマス直前。贈るならシューケアセットではなく、上等なブラシ一本渡して、ブラシかけとけ、で充分です。

黒スエードこそストレートチップで履きたい。


その品の良さと温かく柔らかい印象、まさに紳士靴のスタンダード、ストレートチップでこそ履きたいと思います。
私、最近は靴も整理していて、ほぼ三交製靴のラギッドシューズとVibram fivefingersで完結してしまっていますが、それでもストレートチップだけは別。何足でも揃えてしまいます。
[0496-201501] 三交製靴ラギッドシューズとvibram fivefingers。今年はこれでいこうかと。
いや、だからこそ、ストレートチップのみにこだわりたいのかもしれません。正直ストレートチップだけでも奥が深すぎてまだまだ道のりは長いです。
[0178-201404] 靴屋だった以前に靴好きの私が新社会人のあなたにそれでもストレートチップを二足目として薦める理由。

直球で出してきてくれるところが素晴らしい。

0521-201501_REGAL_W12BCF_10
こういう靴を、スタンダードでひねらずに直球で出してきてくれるところがREGALの強さだと思います。
黒のスエードストレートチップなんて、クラシックなフォルムがまさに欲しいんです。変にデザインや機能に凝らなくて良いんです。凝ると大抵外します。
この辺りはW10BDJと同じです。
[0272-201407] 定番にはなれないのだけれど、時折見せるリーガルのこんな本気が嬉しい。 – REGAL W10BDJ | Life Style Image
涙出そうですよ、本気で。これはダークブラウンも欲しい。揃えたい。それだけで完結しそうな勢いです。
W10B同様、細く長く地味に続けて欲しいモデルです。
0521-201501_REGAL_W12BCF_07
[0522-201501] 主張し過ぎず、靴単体では目立たないけれど、履き主の魅力をじんわり出してくれる。そんなREGALの黒スエードのストチW12BCFについて改めて書いてみようと思う。
W12BCF【REGAL SHOES ORIGINAL】リーガル スエードを甲革に使用した革底ストレートチップ: REGAL(紳)| シューズ・ストリート(靴・通販)