[かぶ] Pebble 2でBlack/Flameを選んだのはThinkPad 13 Chromebookと合わせたかったから。

[かぶ] Pebble 2でBlack/Flameを選んだのはThinkPad 13 Chromebookと合わせたかったから。

シェアする

スポンサーリンク

先日、以前からお気に入りでもある、もっともスマートウォッチ「らしかった」スマートウォッチ、Pebble Smartwatchの最後のモデル、Pebble 2を購入した話を書きました。

その際に私は色の組み合わせとして「Black/Flame」を選びました。

タイミングによって極端に安くなっていたり、日本直送が可能だったりとコロコロ変わるので、まだ当分は使えることも決まりましたし、欲しい色がある方はタイミングを逃さないように時折チェックすることをオススメします。

当初はカジュアルに「Aqua/White」あたりをずっと狙っていたんです。それがここ最近になって「Black/Flame」に心移りしたのは、明らかに今愛用中のLenovo ThinkPad 13 Chromebookの影響です。元々好きな色の組み合わせでもあるのですが、今回はThinkPadカラー(黒と赤)の影響がやはり大きかった。自分の愛用するツールはある程度統一感を持たせたいな、と思っているからです。

そうした点ではLenovoは相変わらずうまいな、と感じます。先日も少し触れましたが、ThinkPadブランドのアクセサリー類が豊富で、またそれらがThinkPad本体がモデルチェンジしても継続して使い続けられる、というのは大きなアドバンテージです。

実際に私が使っているThinkPadはChromebookということもあって、それ程色々と加えることを考えている訳ではないのですが、それでもやっぱりドッキングステーションとかThinkPad Stackとか使ってみたく、揃えてみたくなってしまうではないですか。それがZenBook 3 UX390UAが手元に既にあって十分に満足していても未だにX270とか欲しくなってしまう理由です。

ThinkPad X270 – 最新 12.5型ハイパフォーマンス・モバイル・ノートブック | レノボジャパン

最近少しずつ割引率が40%超えるときが出てきているので、ますます無駄に心動いてしまうLenovoワールド。

ちなみに先程取り上げた、Lenovo N23 Yoga ChromebookはThinkPadブランドではありませんが商品ページに「Top Accessories」としてThinkPad USB-C Dockが出ていたりして、Chromebookと組み合わせて果たして実用的なのかどうかよく分かりませんがそれでも食指が動くのは確か。

これ、無駄に欲しいなぁ。どう使うかは別としても、いまちょうどラップトップPC用のドックが何か良いの無いか探していたところだったんだよね。

ということで今日も私の左腕にはPebble 2 Black/Flameがあり、いつも通りのThinkPad 13 Chromebookでこうしてこの文章も書いております。

一部には「Lenovoだけは無い」なんて声もチラホラと耳にしますが、もちろんそう思う理由も分からなくはないのですが、それでも素直に見てみるとLenovo、やっぱりこういう展開の仕方が本当にうまいなぁ、と改めて思います。

残り在庫あと僅かか、という噂もあったのですが、まだまだ在庫もありそうですし、出荷もしていそうですね。ただ、新作Lenovo N23 Yoga Chromebookなども出始めましたし、いつ手に入らなくなるかは誰にも分かりませんので、気になる方は常にチェックしておきましょう。

スポンサーリンク
このブログによく訪れてくださるあなたへ。

このブログによく訪れてくださるあなたへ。

新しい記事があるか、毎回見に来るのは面倒ではありませんか? このブログでは、更新時にあなたのスマホなどにプッシュ通知でお知らせする「Push7」というサービスを導入しています。

登録、解除はいつでも可能です。特に何か会員登録や個人情報等の入力は必要ありません。新しい記事が更新された際にお知らせ致します。 ぜひご活用下さい。

講読を解除されたい場合も上の「講読する」から解除が可能になりました。