[かぶ] 年に数回の長野県松本市への夫婦での旅行。今回のお供に選んだのはASUS Chromebook Flip C302CA。

[かぶ] 年に数回の長野県松本市への夫婦での旅行。今回のお供に選んだのはASUS Chromebook Flip C302CA。

スポンサーリンク

昨年末の帰省ではLenovo ThinkPad 13 Chromebookを選んだのですが、今回の松本への一泊二日の旅行に選んだのはASUS Chromebook Flip C302CAです。

私たち夫婦は年に何回か、お世話になっているNPOがある松本に10年以上前から旅行も兼ねて訪れています。今回もその団体の主催するイベントに参加した後(私は実はその間、靴屋さんに顔を出していたのですが)、夕食まで少し時間がありましたので、夫婦でこれまた松本では毎回訪れるカフェで珈琲を飲みながらお互いにChromebookを触っていました。

もうすっかり妻の愛用モデルとなったASUS Chromebook C202SA。

我が家にASUS Chromebook C202SAが届いて間もなく1ヶ月になります。この1ヶ月、実はほとんど使っていません。私は。HP Chromebook 13 G1があることが大きな理由ではある...

横で3月に主催する予定のイベントの告知文を真剣に作成していました。

私は横で、Twitterを眺めながら、無駄にそんな妻とC202SA、手元のC302CAをせっかくだから、と撮ったりしておりました。

松本に到着してホテルに荷物を大方置いて出てきていたのですが、ふたりともChromebookは普通に持って出ていました。

妻のC202SAは11.6インチながら1.2kgと決して軽いわけではありません。

ここ最近、単に新しい、というだけでなく、今までのChromebookとは少し違ったモデルが続々と発表されています。それらは薄かったり、美しいアルミ筐体だったり、高精細ディスプレイ(高解像度)搭載であっ...

ただ、多少の落下にもビクともしないタフな作りが魅力のモデルでもあるので、傷も目立ちにくいですし素のまま布の袋(バッグ)に放り込んで持ち歩いていました。スリーブなどが必要ないので結果としてそれほど重くならないのはありがたいところ。

私のC302CAも似たような重さですが、薄い分、あまり気にならず持ち歩けるのはありがたいところです。

前回、開けることにより「技適マーク」が確認できましたので、今回から実際に使ってみての印象について書いてみたいと思います。 今年は色々と新しい動きが見られそうなChromebookですが、...

行きのあずさ車内で少しChromebookで作業をしようと思っていたのですが、Kindle Paperwhiteで旅情気分に浸りながら本を読んでいるうちに寝てしまったので、結局使わず。

一応モバイルルーターも持ってきてはいるので、どこでも使えるのですが、このカフェではWi-Fiが使えるので(電源も確保できる)大変ありがたいです。

せっかくの夫婦での旅行。あまりスマホやChromebookばかり触っていることのないようにしたいな、と思っています。