[0793-201505] Apple Watchって腕時計だけど、スマホだよなぁ、と改めて感じた、気持ち良く晴れたある日の出来事。

[0793-201505] Apple Watchって腕時計だけど、スマホだよなぁ、と改めて感じた、気持ち良く晴れたある日の出来事。

スポンサーリンク

何を訳の分からないことを、とお思いの方もいるかと思いますが、今日もまずはApple Watchネタ。
昨日Apple Watchを購入しましたが、大変気に入っておりまして、寝るときには隣で寝ている妻に当たるといけないのでさすがに外したものの、早朝妻が仕事に出たあとは改めて腕にして寝ました。私、気に入ったものに対しては結構粘着です。

[0792-201505] 妻のiPhone 6 Plusとペアリングさせて、ほぼ腕時計として使う予定の私がApple Watch 38mm ミラネーゼを購入した。

腕時計だけど、やっぱりスマホだなぁ、と感じた瞬間。

そんな私の粘着気質なんてどうでも良いのですが、今日の東京は見事に晴れてくれまして、気持ちの良い1日です。午前中用事が何件かあったので、喜び勇んでApple Watch腕に出てきました。

0793-201505_AppleWatch 01

私、腕時計に関しては時間が見たいよりもむしろ文字盤含めた全体を何度も眺めたいタイプですので、時計をちらちら見ていても時間は全く覚えておりません。腕時計好きなんですよ。やっぱり。今でも。

そうした私からすると、腕を上げた時だけ数秒間表示されるApple Watchの文字盤というのは寂しくもあるのですが、まぁそれは良いとして、何となくちらちら眺めておりました。ちょっとした動作でも表示される時もあれば、普通に持ち上げて表示されないときもごくたまにあります。それも良いです。

0793-201505_AppleWatch hikage 01

ただ、困ったことがありまして。もう散々指摘されているとは思いますが。

日向、直射日光下だと一瞬で分からないんです。

晴れの日万歳。こういう日に外に出れないと何となく損した気分になる私には在宅の仕事は向かないかもしれません。鬱になっちゃいます

で、そうなんですよ。直射日光下で何度か見て気付き、思わずGRD3持ち出して撮り直しちゃいました。

0793-201505_AppleWatch hinata 01

これ、まだ見れたほう。一瞬で時間が判別出来ません。少し日陰に入ったり、角度を変えたりすると反対にもう少し見える時もあります。

0793-201505_AppleWatch hinata 02

GRD3で撮ろうとしている間に、これだととっくに表示消えてるんじゃないかと心配になってしまうくらい、一瞬点いているのか点いていないのか分かりませんでした。

これってスマホだよ良くあることだけれど。

直射日光下で画面が見づらい、というのは別にApple Watchだけが特殊なわけではなくて、スマホでは結構一般的なことです。で、その対策として反射防止の保護シート貼ったりいろいろやってるんだと思います。また、一切しない人でも、スマホの場合はそれなりに画面サイズが大きいので、直射日光下で文字をじっくり読むようなことってあまりないのかな、とも思いました。

勿論Apple Watchでメールを確認したり細かい作業を行う予定は今のところありませんが、時間が一瞬にして判別出来ないというのはなかなか手強いです。かと言って時計の液晶に保護シートなんて貼らないでしょう。カバーも同じです。

あ、ちなみに直射日光下で見ると、指紋結構目立つんですよ。時々触りますよね。これ、普通の時計と違って。部屋の中や日陰だと気付きにいくいのですが、晴れた日の外では指紋が更に視認性の邪魔をします。

まぁ大したことじゃない、といえばその通りなのですが、私のようにメインはあくまで時計(これがあまりいないか)という人にとってはちょっと不便かもしれないな、と思いました。

とはいえ気に入って結局そのまま腕にして今もブログ書いてる訳です。

いや、でもホント気に入ってますよ。私、既にモダンバックル欲しくなってますし。これ、やっぱり革でも楽しみたいな、と、手元に来た途端余裕が出てきたのか思い始めました。モダンバックルは今もっとも入荷状況が渋くて受付すら止まっていますが。

まだ使い始めということもありますが、しばらくはこの時計で楽しめそうだと思っています。

で、私最近、旅スタイルで持ち物を考えるのに勝手にハマっていまして。

また訳分からないこと言い出した、と思いましたよね?そうなんです。旅スタイル。今勝手に付けましたが、たぶん一度しか出てこないかもしれません。

先日より父から借りているhartmannの鞄があるのですが、あれで今年は石巻も松本もその他諸々小旅行も済ませようと思っています。あ、月一の帰省もです。

[0774-201505] 子どもの頃は何故か怖かった父の働く姿には、いつも傍らにhartmannがあった。

で、この鞄に入りきる量、更に、これ革の鞄なので、これにまとめる以上、無駄なもの(使うかもしれない、程度の)を入れると持ち歩くのが苦痛になります。この辺り、以前何度も書いた非常用持ち出し袋などの時にもありましたが。

最低限の必要なものを見極めつつ、そこに単にストイックなだけではなく、使っていて、持ち歩いていて、楽しくなる要素も含まれていないと長続きしません。そのバランスが難しい。これは旅先だけでなく、日常生活にも活かせるな、と。良く分からないですね、この辺りは私もちゃんと言葉に出来るようになるまでまだ時間かかりそうです。

ウォッチスタンドとセットで気になるモノが見つかった。

で、当然このApple Watchも旅先には連れて行くわけですが、当然毎晩の充電が必要になります。しかもこのケーブル、汎用性がないんですよね。一つ余計にケーブルが増えてしまいます。USB接続なのは救いですが。

そこで、前回も書いた1mの純正ケーブル(付属は2mなので自宅用として)を今月中に購入しようと思っているのですが、

Apple Watchマグネット式充電ケーブル(1 m) – Apple Store(日本)

あと前回も触れたように、充電のしやすさを考えると充電スタンドも欲しい。であれば、折角旅先にも持ち歩く以上、普段から使うのが楽しくなりそうなものを買いたいな、と思いまして。

で、見つけたのがこちら。

Luxury Travel Pouch for Apple Watch™ – Apple Watch Accessories

0793-210505_Luxury Travel Pouch for Apple Watch

もうね、$119.99(今日の時点で14,500円くらい?)という価格は悩ましいのですが、一発で惚れました。これ、買おうかな。

ltp-3-1273-l2

こういう旅だけでなく、普段使いにも楽しくなるもので、けれど増やすのではなく、モノとしては先ほどの鞄に入りきる程度の量で日々過ごせたら良いな、と考えています。