[かぶ] 今も時折街なかで、まったく見ず知らずの方から「その靴、どこに売ってるんですか?」と訊かれる5本指靴、vibram fivefingers。

[かぶ] 今も時折街なかで、まったく見ず知らずの方から「その靴、どこに売ってるんですか?」と訊かれる5本指靴、vibram fivefingers。

スポンサーリンク

愛用し始めてから3年。未だに会う人ごとに興味を示され、また道を歩いていても足もとを凝視されるだけでなく、時折まったく見ず知らずの方から「その靴、どこに売ってるんですか?」と訊かれること数回という5本指靴、vibram fivefingers。写真はお気に入りの一足、TREK ASCENT LRです。

ランニングを一例として取り上げてみましょう。

クッション性の優れたシューズを長年履き続けると、私たちの足は無意識にそのクッション性に頼った走り方、すなわち「かかと着地」をしてしまいます。

実はこの走り方、走りながらブレーキをかけてしまうことになり、また、膝が伸び切った状態で着地するため、膝に直接衝撃が伝わってしまいます。

一方、裸足で走ると、無意識に「前足部」(フォアフット)で着地するようになります。すると、衝撃は足のアーチやアキレス腱、ふくらはぎで吸収されます。

また、地面の凹凸が足裏にダイレクトに伝わるため、バランスを崩す前に素早く反応し、ねんざを防ぐことができます。さらには、筋肉や腱で吸収した衝撃のエネルギーを動くエネルギーに変えることができるので、効率のよい走りが身につきやすくなります。

コンセプト | Vibram Five Fingers / Barefootinc

裸足系シューズのメリットとデメリットについてはここ数年様々な場所で議論がされてきましたが、個人的にはそうした効能云々よりも、単純に5本指靴のほうが歩きやすい、動きやすいということのほうが気に入っています。どんなに効果があろうとなかろうと、歩きにくければ、使いにくければ、結局長続きはしません。3年間、買い足しながらも夫婦で愛用しているのは、結局は歩きやすさにあるのだと思っています。

最近では夫婦揃ってとんでもないアクセス数を誇るあの市川海老蔵さんが以前から愛用しているということで一部では話題のようですが、

さぁ!|ABKAI 市川海老蔵オフィシャルブログ Powered by Ameba

歌舞伎役者と5本指靴というのも確かに相性が良いのかもしれないなぁ、とふと思ったり。

定期的にPOP UP SHOPも開かれていて、なかなか取り扱い店が少ない中で現行モデルを実際に履き比べることが出来るので、そのタイミングで夫婦で買い足しているのですが、そそろそ一昨年から気になっているFUROSHIKIが欲しいなぁ、と思い始めています。

Vibram Five Fingers / Barefootinc

フォローする

スポンサーリンク