[かぶ] ちょっとCOMPUTEX TAIPEI 2017で台北行ってきます。ひとまず羽田空港にて。

羽田空港です。ただ今時刻は29日の0時です。ちょっと台北に行ってきます。昨年に続き。今回の目的は明日(30日)から6月3日迄台北で開催される、COMPUTEX TAIPEI 2017の視察です。昨年はASUS JAPANから招待頂いてASUSの新作発表会等にも参加させてもらえたのですが、今回は個人のため、その辺りは参加出来ず。COMPUTEX本体のほうを覗いてきます。

昨年は折角ASUSのZenvolutionにも参加させて頂きながら、COMPUTEXも含めてブログではほとんど具体的なレポートをしなかったので、今回は目的を決めて見てきたいな、と思っています。(昨年はむしろ普通の台湾の旅行スタイルレポみたいな感じでした)

[1264-201605] 鞄とその中身には、その人の旅のスタイルや嗜好がにじみ出る。- ASUS COMPUTEX TAIPEI 2016 TOURにて (1) – | Life Style Image
現在台北におります。 ASUS JAPAN様よりご招待いただきまして、台北で開かれておりますCOMPUTEX TAIPEI 2016を見学させて頂きつつ、久しぶりの海外を楽しませていただこうと思っております。 COMPUTEX TAIPEIの様子などは明日以降少しずつ紹介させて頂くとして、今回から複数回に分けて台北からいろいろ書いてみたいと思います。 今回は台北行きで私が持って行ったモノです。鞄とその中身には、その人の旅のスタイルや嗜好がにじみ出ます。 3泊4日の台北旅行で私が持って行った幾つかのモノ。 鞄の中身というものは、その人の旅のスタイルや考え方が表れます。もちろん旅鞄に限らずですが、そうした意味で、私はモノ単体の写真よりも、その人の生活や趣味嗜好がにじみ出てくるような組み合わされたモノたちの写真が好きです。 今回の台北は、私にとっては実はかなり久しぶりの海外でした。20代の頃は年に3〜4回のペースでどこかしら行っていたのですが、30歳でパスポートを更新してから、今回改めて中身を見てみたら数カ所の入出国スタンプとVISAしか押されていませんでした。 私は情けないくらいに臆病です。特に妻と出会ってからはほぼ妻と二人の海外でしたので、一人で見知らぬ国の見知らぬ街を出歩く、ということが全くなくなりました。今回も往復と宿泊先に関してはASUSのスタッフがサポートをしてくださり、また他にも参加される方が2名いらっしゃるのですが、タイムスケジュール上はほとんど制約がありません。ほぼ自由行動。何をするにも基本的には自由です。 そこで今回はなるべく自由時間は自分一人でふらふらと歩きたいな、と思っていました。歳を重ねるにつれ、いろいろと余計なプライドが邪魔したり、恥をかけなくなって、せっかくの様々な出会いや偶然を逃してしまうようになる。海外は若いうちから慣れておいたほうが得です。歳を重ねるといろいろと余計なことを考えるようになる。すると、いろいろな理由をつけて海外自体にも行かなくなります。 今回の私も初めてではありませんが、実際にかなりのブランクが合っただけでも既にだいぶ慎重に、また臆病になっている自分に気付きました。実際に行ってみれば大したことはないのですが、行くまでの緊張感と言ったら、本当に初海外の頃の緊張感と同じです。

飛行機がですね、今日の5時半でして。チェックインが3時半なので、始発だと間に合わないんです。なので早々と空港に着いてしまったのですが、昨年末に妻と台湾に行った際も同じような時間帯で、0時を過ぎると空港内のベンチが仮眠を取る人たちでほぼ埋まってしまうので、これは早めにベンチ確保して、むしろ0時過ぎまで先手打って仮眠とってやろうと狙いをつけていたのですが、

仮眠を取り始めて30分と経たない内に、この場所の側の橋のメンテナンスで追い出されました。無念。

狙っていたベンチが空いていたので、リュック枕に22時過ぎにしっかりキープして仮眠に入ったのですが、30分と経たない内に、メンテナンスのお兄様方がそばの橋(羽田空港内の橋、といえばお分かりの方も多いと思いますが)のメンテナンスを始めちゃいまして、追い出されました。無念。仕方ないので、コンセントの使えるカフェで今この文章を打ってます。

今回見たいな、と思っているのは、ラップトップPC方面。欲を言えばChromebookなのですが、果たして出てるかな。Chromebookと言えばお馴染み王者AcerもASUSも台湾のメーカーですが、どちらも本国台湾ではChromebookを展開してない状況でして。ただ、昨年はAcerはちょうど発売前のChromebook 14を展示していたので、今年も少し期待しています。

ASUSは昨年は確認までしたのですが、全くない、と言われました。無念。今年は何か出していてくれると嬉しいのですが、あまりSamsungを除くとChromebookって積極的に出ていないのが残念です。

それと、同じく最近注目している、Chromebook対抗のWindows 10 S入りの$189~のラップトップPCなど。ASUSは本日29日がプレス向けの発表会があるので、もしライブ配信が見られたら台湾で見つつ、その辺りもCOMPUTEXでチェックしてきたいな、と思っています。

とりあえず、Samsung Chromebook Proも発売されたようですし、米Amazonでも一時並んだり(現在一時品切れ)、またB&Hでも予約受付開始していたり、と個人的には注文して日本で弄っていたい気持ちもあるのですが、それ以上のモノを何か持って帰れるように、楽しんできたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク