[かぶ] 米B&Hで3月25日11:59 PMまで、Acer Chromebook R13 64GB版が日本発送可、$75オフの$374.95。

先日、米尼から一部日本直送が可能になったことで再び脚光を浴びた王者AcerのChromebook、R13の64GBストレージ版が米国B&Hで期間限定で$75オフになっています。期間は「Mar 25 ’17 at 11:59 PM」ということなので、まだもう少し検討の時間はありそうです。

B&Hでも一部のモデルは制限(規制?)により日本発送が出来ないものもあるのですが、今回のこのR13はこうした表記がないので恐らく大丈夫だと思います。(とはいっても、今月初めより米Amazonにて「日本直送可」となっていたASUSのZenBook 3が結局3回も発送に失敗し放置されていた私の例もあるので、油断は出来ませんが)

送料(日本まで$51.81)も合わせた金額は$426.76。今日3月24日の時点での日本円で約47,500円です。到着時に恐らく税金が発生するとは思いますが、それでも5万円強だと思います。元々日本直送が不可だったことを考えればかなりハードルが下がったかな、と思います。

[かぶ] 日本直送不可で最近影の薄かったChromebookの王者Acer。R13の日本直送可で日本における復権なるか。

2017.03.13

私が勝手に決めた「新御三家」、その内ASUS C302CAは現時点では品薄状態が続き、米Amazonでも今日(3月24日)の時点では「Temporarily out of stock. Order now and we’ll deliver when available.」から「Currently unavailable」へと変わってしまい、入荷時期が全く読めない状況に。

対抗してSamsung Chromebook Plusは価格を$30下げて(どうやら米Amazonだけではないようです)現在在庫あり。

評価も少しずつ上がってきているのか、いつの間にか☆が4つになっています。CPUのOP1の最適化がどれだけ今後進むかが楽しみなところ。

[かぶ] Samsung Chromebook Plusの一番の魅力はGoogleが今後押し出していきたいSoCであるOP1を試せること。

2017.02.25

来月になればProが発売のはずなのですが、今のところ続報が全くないだけに、どうなるのか気になるところでもあります。今後の展開を楽しみに待ちたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク