[日用品] ORTHODOXEE コーディ – 休日を豊かに過ごすための定番中の定番

[日用品] ORTHODOXEE コーディ – 休日を豊かに過ごすための定番中の定番

スポンサーリンク

コーディ | ORTHODOXEE

私の仕事の時の相棒である鞄はORTHODOXEEのエルムですが、休日も同じくORTHODOXEEの鞄を愛用しています。20代の前半にORTHODOXEEを知ってからずっとなので、もう10年以上になるのだなぁ、と改めて思いました。

コーディは、今も変わらず続く、ORTHODOXEEの定番にも多く使われるデザインの一つでもありますが、ちょうど学生だった当時、休日もお気に入りの革のバッグを長く使っていきたい、と今野さんに相談していく中で、ちょうどこちらに出逢い、決めました。

さりげなくカブトムシのロゴが入っているところは、私用のオリジナルです。

中身は本当にシンプルで、何も足さず、そのまま作って頂きました。以前も触れましたが、ORTHODOXEEの今野さんの描かれるデザインと機能性には、余分なものがありません。私が今、30も後半になり、これだけ生活スタイルが変わっても、この鞄には全く余計な部分も、不便なところも見当たらないからです。

長年の愛用の中で、すっかり表面に照りも出てきた革は、突然の雨でも、その後簡単に、いつも通りのお手入れをするだけで、シミにもならず、すっかり元通りです。

私にとって、何よりも幸運だったことは、オン、オフともに、若いうちにORTHODOXEEと今野さんに出会い、それぞれ自分にとって最適な相棒を見つけられたことです。

これからも、この二つは私のそばで、私の成長を見守り、ともに歩んでくれることでしょう。

気がつけば、手帳も、そして財布も、みなORTHODOXEEなのは、何か意味があるのかもしれません。

今野さん、いつも本当にありがとうございます。これからもよろしくお願いします。

このブログによく訪れてくださるあなたへ。

このブログによく訪れてくださるあなたへ。

新しい記事があるか、毎回見に来るのは面倒ではありませんか? このブログでは、更新時にあなたのスマホなどにプッシュ通知でお知らせする「Push7」というサービスを導入しています。

登録、解除はいつでも可能です。特に何か会員登録や個人情報等の入力は必要ありません。新しい記事が更新された際にお知らせ致します。 ぜひご活用下さい。

講読を解除されたい場合も上の「講読する」から解除が可能になりました。

フォローする