[かぶ] 捨てる神あれば拾う神あり。日本直送可のB&HにSamsung Chromebook Proが再入荷。

先日、米Amazonで注文後、どうも雲行きが怪しかったSamsung Chromebook Proですが、予想通り今日になって「入荷未定。ごめん、分かり次第メールする。」といったメールが届きました。

早速お馴染みカスタマーサービスにチャットで問い合わせたところ、「確かにあなたが注文した時にはIn Stockだったかもしれないが、実際にはLess in stockだったんだ。だから$5あげるから許してよ。」と言われまして、何ともやりきれない気持ちのままチャットウィンドウを閉じました。私、何か挑発的な英語使ってるんでしょうか。少し凹みます。(その後、私が良い返事をしなかったら$10に値上げされました。ただし、キャンセルすること前提で。)

予想通り、というか、入荷時期未定ということで、「分かり次第連絡するよ」ということになってしまいました。そのための「承認」を求めるメールが先ほど届きました。在庫状況グダグダですね。止めようかなぁ。他にそれより前に注文されて、既に発送されている日本の方もいるようなので、レビューはその方たちにお任せするとして、現時点ではキャンセルしてもいいかもしれないな、と思い始めています。

「入るのか入らないのか分からないけれど、とりあえずこれだけの金額(利用枠)を残しておかなければいけない。常に意識の片隅の留めておかなければいけない。」っていうのは意外とストレスなんですよね。

ということで、少々気分が下がっておりますが、ひとまず一晩考えたいと思います。はい。

もうしばらく注文するの止めて大人しくしてようかなぁ、と思っていたのですが、ふと先日現在庫状況を調べた際に書いた文章を読み直しまして、日本直送可B&Hを訪れたところ、

[かぶ] 未だ入手報告のほとんどないSamsung Chromebook Proの現在庫状況を調べてみた(6/8)

2017.06.08

なんと在庫が復活しているではないですか。実はここ数日のAmazonの様子を眺めていて、(転送サービスも今回は必要だし)B&Hが一度入荷したという話も聞いていたので(その後すぐComing Soonに変更)こまめにチェックしていたのです。でもずっとComing Soonのままだったのでほぼ諦めていたのですが、まさかのタイミングで在庫復活です。

日本への送料は「DHL Express」で$49.51、「UPS Worldwide Saver」で$78.60です。

送料も日本までダイレクトなので、この金額。あとは日本到着、通関時の手数料と地方消費税等が追加されるだけです。今回はAmazonは現時点では転送サービス必須なので到着後の通関時の手数料と地方消費税等は同様にかかるので、あとは「Amazon→転送サービス→日本」の送料の合計と手数料と手間との兼ね合いですね。ただ、B&Hも果たしてどの程度在庫があるのか分かりませんが。

発送は週明けっぽいので、このままのんびり待つことにします。

とりあえず「本当に発送されるのか」「本当に入荷するのか」といったことを気にする必要がなくなったのはありがたいです。とともに捨てる神あれば拾う神ありの言葉通り、何だかんだとどうやら今のところ見放されてはいないようなので、今後も日本におけるChromebookの情報発信を頑張っていきたいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク