[かぶ] 【PR】ZNT 萌えニャンコ第二弾「スマホリング」レビュー。食わず嫌いだった私に思わず「使ってみようかな」と思わせた、かわいいニャンコです。

[かぶ] 【PR】ZNT 萌えニャンコ第二弾「スマホリング」レビュー。食わず嫌いだった私に思わず「使ってみようかな」と思わせた、かわいいニャンコです。

スポンサーリンク

一昨年からスマートフォンは色々と使う機会に恵まれている私ですが、関連アクセサリーの中で唯一使っていない(食わず嫌い)なモノがありました。

スマホリング(バンカーリング)です。

いや、きっと使いやすいのだと思うのです。今回調べてみたら結構オシャレなものもある。ただ、何となく取ってつけた感があって、更に街行く人で付けている人を時々見かけるのですが、インターネッツの様々な場所で見かけるオシャレな感じではなく、何となく適当に貼り付けました、実用性重視で斜めってますがとりあえず貼ってます、といったことも多いので、何となく嫌だったのです。

あとは、なるべく裸が好きなので。余計なアクセサリー付けても、付けた当初は気に入っていても、そのうち落ち着かなくなってしまって剥がしてしまうことも多いのです。

という食わず嫌いの言い訳から始まった今回の文章ですが、使わずにあれこれ言うのはよろしくないと思います。ごめんなさい。

今回、何を思ったか萌えニャンコのスマホリングをレビューしてくれ、と製品提供レビューの依頼を旧正月明けに頂きました。「いや、スマホリング、使わないから・・あれ、でもナニコレちょっとかわいい」と言うことで、使わせて頂くことになりました。ありがとうございます。

画像はAmazonの製品ページからお借りしました。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01MT8H8RK/

スマホリング初体験ですが、使用感云々よりもむしろ質感や雰囲気中心でレビューしてみたいと思います。

ZNT スマホリング ホールドリング 手作り 亜鉛合金メッキ スマホアクセサリー 【萌えニャンコ】第2弾 落下防止 交換用両面テープ2個 ZNT-D101

今回提供いただいた製品はこちら。

最近は検索結果に出やすいようにか製品名にあらゆるワードを詰め込んだ商品が楽天だけでなくAmazonにも多いのですが、今回は比較的短め。「萌えニャンコ」というシリーズの第二弾だそうです。第一弾は「ベットサイトランプ」だそうです。

手のひらサイズで無駄のないコンパクトな箱に入ってきていますので、ヤマト運輸ではなくゆうパケットで届きました。箱もそれなりに可愛いので、贈り物としても良いかな、と思います。

ジブリの「トトロ」のようなずんぐりむっくりとした体に、つぶらな瞳。かわいいね。

もちろんオリジナルデザインです。シンプルなデザインほど少しバランスが崩れると、途端に醜くなることもあるのですが、今回のこのモデル、なかなかかわいいニャンコだと思います。

これ、手作りなんだそうです。「亜鉛合金メッキ処理から組み立てまで全ての作業を職人さんの手で仕上げます。」とのこと。どのあたりまで手作業が加われば手作りと呼ぶのかはわかりませんが、そう言われてしまうとどこかの小さな雑貨屋さんに行ったときにそこに手作りアクセサリーとして売っていそうな気もします。

光の当たり具合によって色合いは違ってくるのかもしれませんが、亜鉛合金メッキということもあるのか、私の手元にあるこの萌えニャンコは淡いベージュに近い色合いです。Amazonの製品ページにある画像だともう少しシルバーっぽい印象なのですが。あと、他のページで見かけたこのZNTのスマホリングは多色展開されていて、ローズゴールドっぽい色合いのものもあってちょっといいな、と思いました。

また、商品説明によると「鏡面仕上げでサビにくく、色剥げがない。」とのことなので、使っているうちにみすぼらしくなる、という心配もなさそうです。

リング部分は360度自由に回転。

画像はAmazonの製品ページからお借りしました。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01MT8H8RK/

リング部分は360度自由に動かせます。簡単に動いてしまうわけではなく、動かした場所で止まってくれるので、例えば持ち歩いているときにリング部分がカチャカチャと揺れ動いてしまうことはなさそうです。結構しっかりしています。

スマホリングって単なる落下防止だけでなく、スタンド代わりにも使えるそうですね。私、スマホ自体を横にしてスタンドにして使うことが全くないので、その便利さがあまり分からないのですが、色々便利なんだろうなぁ、と思います。

画像はAmazonの製品ページからお借りしました。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B01MT8H8RK/

ホワイト、ゴールド系の本体、ケースと相性が良いかな、と思います。

現在愛用中のASUS Zenfone 3(ZE520KL)に付けてみます。

私、過去のスマホ人生の中で落下させたことって2回しかなく、しかもどちらもちょっと億劫がって普段入れもしないシャツの胸ポケットなんぞに入れたまま靴紐結ぼうとして玄関先で落下させるというパターンでリングあろうとなかろうと関係ない状況でした。実際側面を少し凹ませてしまった程度なので、落下、スマホの液晶バキバキ、という状況がイマイチよく分からないのです。

妻はなんか以前本体の3倍近い厚みのあるマグカップ半分に割ったようなカバーをiPhoneに付けていたことがありまして、それには持ち手がついていたので(マグカップだし)それも落下防止というよりも、何もカバーをしないと小さくてどこに置いたか分からなくなる、という理由でした。

なんかプロの方にしてみれば「いや、そうじゃない、もう少し微妙に○○なんだ」と位置を指摘したくなるかもしれません。落下防止のためにはより指に適した場所と角度があるのだと思います。でも私にとってはそれ以上に見栄えが気になる小さい奴なので勘弁してください。

ASUS純正のView Flip Coverを付けた状態で試してみたのですが、「あ、この淡いゴールドっぽい色合いのカバーと相性合うなぁ」と思ったものの、

考えてみたら手帳タイプのカバーに付けたら実用性台無しです。実際見事に使いづらかったです。

色々書いたけど、でもしばらく使ってみる!かわいいから。

間もなく40になろうというおっさんの台詞ではないかもしれませんが、かわいいんですよ。これ。依頼のメッセージを頂き、製品画像を見たときからそう思ってました。そして私はかわいいものが好きです。

もしかしたらこれが食わず嫌いだったスマホリングにハマるきっかけになるかもしれません。実際スマホリングって価格的には1,000円台でもこうした綺麗なもの、あるんですね。ぜひ「萌えニャンコ」シリーズもこの調子で第3弾、第4弾と出していって欲しいな、と思っています。