[かぶ] 米Amazonから日本直送不可のAcer Chromebook 11 N7を転送サービスを使わずに購入する場合(発送可なSellerを探してみる。)

私はよく米AmazonからChromebookを購入します。最近は米Amazonから日本直送可のモデルに恵まれていたり、直送不可でも欲しい場合には転送サービスを使えば良いや、と思っていたためすっかり忘れていたのですが、昨年後半、転送サービスを使う前は結構真剣に日本に発送してくれるSellerがないか、Amazonの商品ページに並ぶ出品者(Seller)一覧から探していました。

ちなみに昨年入手したHP Chromebook 13 G1はそうして見つけたSellerから購入しました。

昨日、話題のAcer Chromebook R13の日本直送可の話題で「転送サービスの精神的なハードルの高さ」について触れましたが、日本直送可ってそれくらい気持ち的には楽です。

[かぶ] 日本直送不可で最近影の薄かったChromebookの王者Acer。R13の日本直送可で日本における復権なるか。

2017.03.13

昨年後半から今日に至るまで、振り返ってみると、私注目されていたChromebookの新作は軒並み手を出しているんです。ただ、その中で、2つだけ、入手していないモノがありました。それは、

どちらもAcerのモデルなんです。そして最近のAcerのモデルは誤解かもしれませんが(積極的に法人向け、文教向けに展開していることもあってか)Acer日本に配慮してか、日本への直送が米Amazon以外でも不可の場合が多いのが特徴です。

今回、おなじみChrome速報 編集部(@chromesoku)さんがTwitterで呟かれているのを見て気づきました。Acer Chromebook 11 N7 C731/C731Tも探せば日本に発送してくれるSellerがあるんですね。

[かぶ] 話題の新作に隠れながらも、Acer Chromebook 11 N7 C731/731Tが発売開始。でもこれ、結構魅力あると思っています。

2017.02.19

昨年精力的に調べていた時に、幾つかのSellerが日本にも発送していたのを覚えていたので、その名前で見ていくと、ありました。

例えば、そのうちの一つがTechnology Galaxyです。

Acer Chromebook 11 N7 11.6″ Traditional Laptop (NX.GM8AA.001;C731-C8VEN)

タッチスクリーン未対応のC731-C8VENが$239.99+日本への送料(+到着時に税金)です。

$239.99+$97.50=$337.49
送料が$100近いのが痛いですね。

すべてのSellerが日本への送料がこれだけかかる訳ではありませんが、Technology Galaxyの場合、送料が$97.50加わり、合計で$337.49。こちらに到着時の税金が加わります。

Acer Chromebook 11.6″ Traditional Laptop (NX.GM9AA.001;C731T-C42N)

タッチスクリーン対応のC731T-C42Nは$289.25+日本への送料(+到着時に税金)です。

$289.25+$97.50=$386.75

合計で$386.75。送料が$100近いというのは確かに痛いのですが、振り返ってみると、私が米国在住の妹経由でThinkPad 13 Chromebookを購入した際には送料は合計で$100超えているので、似たようなものかもしれません。

$529.24+$105.00=$634.24
2台にしても送料自体はそれ程変わりません。

ちなみに2台とも購入した場合には送料は$105.00とそれ程変わりませんでした。この場合単純計算で1台あたりの送料が$52.50になります。(まぁやる人は滅多にいないとは思いますが、友人知人との共同購入など)

転送サービスと比べた場合の手間とコストとのバランスによりますが、日本直送不可と出ていてもこういう方法があったなぁ、と改めて思い出しましたので、今回取り上げてみました。

[かぶ] ThinkPad 13 Chromebookを日本から購入する方法。

2016.12.17

スポンサーリンク

スポンサーリンク