[0244-201406] 歩きスマホは本気でやめた方がいいよ。ガム踏むから。

[0244-201406] 歩きスマホは本気でやめた方がいいよ。ガム踏むから。

スポンサーリンク

歩きスマホ、世の中からなかなか減りません。それぞれに、危険なことは分かっているのですが、これだけ生活に根付いちゃってると、難しいんでしょうね。でも以前に比べれば電車内で通話する人が減ったのと同じように、その内きっと何らかの形で適応していくんでしょう。

でも、やめた方がいいよ、絶対。

二時間ほど前、私は銀行への道をちょっと急いでおりました。で、いつもの歩き慣れた道、勝手知ったる道で、完全に油断していたんです。ちょっと魔が差して、イラクに行ってる妻から先ほど届いたメッセージを確認したくなり、思わずiPhoneの画面に目をやったんです。
銀行のそばだったので、歩きスマホ自体は数秒だったと思うんです。ところが、右足から、
にちゃっ
って結構目立つ音がしたんです。

銀行に入ったら、右足が床に貼り付いた。

もう、突然のことにビックリです。で、そんな動揺している自分を周りに見せたくなくて、ますます怪しい人になってました。
恐る恐る右足裏を見たら、ちょうど親指と人差し指で輪っかを作ったよりも少し大きいくらいの緑の物体がシッカリと存在感を主張していました。
よく、ガムを踏んだら氷だとか、コールドスプレーだとか、油だとか言われますが(さっき調べた。)、そんなもの銀行に持ち歩いているわけもなく、かと言って銀行で用事は済ませないといけないわけで、もう頭の中はぐるぐる廻っています。気分は沈むし。

靴屋の頃…

お客さんが履いてきた靴には、ほんといろんな物がおまけについてきました。ガムはまだ気付くので少ないのですが、痰とか、何かの糞とか、汚臭を放つ意味不明の物体(本人は気づいていないのが凄い)
足元にそれだけ意識が廻っていないんだろうな、と、埃まみれ、汚れた靴を見ながら、ふと寂しくなったものです。
で、私は自慢にも何にもなりませんが、足元だけは結構注意を払っていたので、変なものを踏む率はかなり低かったんです。一日履いたら、靴底も専用ブラシで簡単にブラシングしますし。単に神経質とも言えますが。


追記:2017年1月6日 15:00更新
当ブログでは靴底用のブラシとして長らく「シュムッツブラシ」をお薦めしてきているのですが、最近になって品薄になってきたのか、ネットで探しても見つからなくなってきてしまいました。
個人的に非常に気に入っている商品でもあるため惜しいのですが、今後の在庫状況も分かりませんので、代用となりそうなブラシを挙げておきたいと思います。

定番コロニルの製品でもありますので、継続して販売し続けてくれることと思います。出来ればタピールもシュムッツブラシを今後も継続して販売し続けて欲しいな、と願っています。
追記:2017年2月18日 21:00更新
当ブログをお読み頂いている方から「シュムッツブラシが復活してますよ」と教えて頂きました。一時的に品切れが続いていただけだったようですね。良かったです。教えて下さり、本当にありがとうございます。


これからも長く継続して出し続けて欲しい商品です。

神経質な男の注意力の壁を楽々と越える歩きスマホの力。

そんな慎重な私の注意力すら奪い去ってしまう、歩きスマホの力。凄いと思いました。
歩きスマホ、勿論線路に落ちるとか、周りの人に迷惑どころか、かなり危ないとかありますが、きっとそういうこと、まさか自分に起こるなんて、思ってないと思うんです。自分に限って、なんて。
でもね、ガム踏みますから。
ちなみに、iPhone大好きな妻は、数日に一回は変なもの踏んで帰ってきます。

フォローする

スポンサーリンク