[かぶ] Google+終了に向けて、ひとまずChromebookのSlackワークスペース公開です。

[かぶ] Google+終了に向けて、ひとまずChromebookのSlackワークスペース公開です。

スポンサーリンク

昨年末にお知らせしたGoogle+終了に伴うコミュニティの移行先ですが、Slackでいくことにしました。

昨年末からテスト運用をしてきましたが、現在考えられる中では運用面、また参加のしやすさ等を考えるとSlackが良いのではないか、との判断からです。ということで、先日より参加募集を開始、既にGoogle+及びTwitterで告知しました。

Slackは企業内のプロジェクトやコミュニケーションのツールとしての側面も大きいことから、基本的に各ワークスペースは誰でも覗ける、書き込めるという訳ではなく、既存の参加者からの招待制となっています(ゲストもあるようですが、今回は除外しました)。

招待リンクを作成して公開する、という方法もあるのですが、誰でも自由に覗き放題参加し放題であり、またリンク自体が一旦手を離れてしまうと管理が出来なくなってしまうことから、当面は上記フォームから、もしくは既存の参加者からの招待のみに限らせて頂きます。今後ある程度落ち着いてきましたら、日数限定の招待リンクをその都度公開することも考えています。

現時点で開始から約1ヶ月程度が経過していますが、メッセージ(投稿)数が703件ということで、少ない人数ながらそれなりに活発な交流がされているようです。フリープランでは直近10,000件のみ閲覧可能ということで、このペースですと1年弱で10,000件を超えてしまう可能性もありますが、有料プランはコスト面が厳しいので、その時にまた改めて考えたいと思います。

尚、現在Google+コミュニティのメンバー数は363人なのですが、Slackに参加されている方がまだこの文章作成時点で44人となっています。意外と皆さんコミュニティには参加されたものの最近は覗いていない、Slackまでは興味がない、ということなのかな。また実際に参加希望された方も結構な割合で「Slackはよく分からないのでROMになると思いますが」「まだあまり知識がないのでROMになると思いますが」といった感じで投稿を躊躇されるor最初から眺めるだけの方もいらっしゃるようです。

どういう参加のしかたをされても全く構わないのですが、私自身も今回が初Slackですし、知識がないからこそこういう場でどんどん質問等書き込んで言って頂けたら嬉しいのになぁ、と思っています(実際初心者、入門者用のチャンネルも既に作成されています)。

だって、サークルに近い程良い距離感で、これだけChromebook好き、興味のあるユーザーが集まっている空間ってなかなかないと思うんです。覗いてるだけじゃ勿体ないと思うんですね。

とはいえ、私自身もマウント取って参加者が投稿しづらい、参加しづらい雰囲気を出さないように気を付けたいと思います。

ということで、あなたのご参加をお待ちしています。ちなみに革靴コミュニティに関しても来月初めには同じくSlackで公開しようと思っていますので、そちらも合わせてよろしくお願い致します。

このブログによく訪れてくださるあなたへ。

このブログによく訪れてくださるあなたへ。

新しい記事があるか、毎回見に来るのは面倒ではありませんか? このブログでは、更新時にあなたのスマホなどにプッシュ通知でお知らせする「Push7」というサービスを導入しています。

登録、解除はいつでも可能です。特に何か会員登録や個人情報等の入力は必要ありません。新しい記事が更新された際にお知らせ致します。 ぜひご活用下さい。

講読を解除されたい場合も上の「講読する」から解除が可能になりました。

フォローする