おふぃすかぶ.jp | ページ 2

[かぶ] トークセッション前日、心配症の私は大阪に前日入りして会場に足を運んだ(第2回 関西 教育ITソリューションEXPO EDIX)。

只今大阪に来ております。「第2回 関西 教育ITソリューションEXPO (EDIX)」の最終日、9日にGoogleのブースにて30分ほどトークセッションに出させて頂くことになりまして、日帰りで来れば良いものを様々な理由から前日入りしております。要は心配だったんですね。こういうの慣れてないので。そんな中、2日目の会場を廻りながら、Chromebook関連の情報を幾つか集めてきましたので、ご報告したいと思います。

[日用品] 基本的には人には薦めないけど「自作する過程もなるべく楽しみながら」Windows PCを数カ月かけて組んでいく。(1)

ここ最近、何台か立て続けに自作PCをご紹介していますが、今回は少し特殊なパターンです。最終的なイメージは常に頭のなかに描きながらも、一つ一つのパーツは毎月少しずつ、臨機応変に価格や状況を見定めながら集めていきたいと思います。一気に一台組んでしまう、完成品を買ってしまうパターンと比べてメリットもデメリットもありますが、比較的お財布にも優しく、長く楽しめる、そして出来上がったPCも長く安心して使えるものを作れたら、と考えています。

[かぶ] Google Pixel Slateが待望の米Amazon登場。Google StoreとともにPre Order開始。但し日本には直送不可。

先日のGoogleのイベントでPixel 3スマートフォンと同時に発表されたものの、その後なかなか発売が始まらなかったChrome OS端末の新モデル、Google Pixel Slateが海外Google Store、米Amazon等で待望のPre Order開始です。残念ながら日本直送は不可ですが、転送サービスは利用可能だと思われますので、気になる方は早めに押さえておきましょう。

[日用品] やっぱりPCの自作って楽しいよ。Ryzen 5 2600とNZXT H400i、VEGA 56で全体のバランスを意識した長く使えるPCを組んでみました。

今回メインPCの総入れ替え、たまたま出くわした幾つかのセールにより、PCを一台組みました。組むにあたってなるべく意識したのは、どこか肩に力入ってたり鼻息荒くなったりせず、一点豪華主義にも陥らず、なるべく全体のバランスが取れた一台にしよう、ということでした。やろうと思えば自作PCって幾らでも拘りや想い、好みを詰め込めるんです。その分価格は跳ね上がりますが。それは確かに楽しいのだけれど、どこか自分の用途や器から溢れてしまった無駄に力の入ったモノになってしまうことも多々あるな、と思ったのが理由です。

[鞄] バリューイノベーション株式会社(スーパーコンシューマー)、ひらくPCバッグnanoを作り過ぎちゃって期間限定の半額セール中。

以前から夫婦でminiを愛用しているスーパーコンシューマーの「ひらくPCバッグ」。最も新しい「nano」はASUS Chromebook Flip C101PAと相性が良さそうに感じたため、購入、今でも大変重宝しています。この度どうやら発注ミスで倉庫に大量に在庫が滞留してしまって危険な状態のため、最初で最後の出血セールを行っています。今回限りの特別SALE・数量限定、なくなったら終わりとのこと。興味のある方はお早めにどうぞ。

[日用品] Google Pixel 3 XLを数日使ってみて気になったこと、揃えたものなど。

Googleが今回日本でも発売したスマートフォン、Pixel 3 / 3 XL。 前回、前々回と主にChromebookと絡めて色々と書いてきました。今回は少し息抜き的に、この間使っていて気がついた点、惜しい点、また合わせて揃えたアクセサリーや、それらを選ぶ上で「人によっては」意識すると良い点など、細かい部分について少し書いてみたいと思います。

[日用品] Chromebookが肌に合う人にとってはきっとGoogle Pixel 3 / Pixel 3 XLはとても心地良く、また「静かにドキドキする」端末だと思う。

Googleの出すスマートフォン、Pixelシリーズは、一部の方にとっては全く響かない、至って普通の面白みのないデバイスだと思います。ただ、実際使ってみると面白い。そして使いやすい。更に、とても気分が楽なのです。その理由を考えた時、思い至ったのが同じGoogleが出すデバイスであるChromebookであり、また激しい興奮や刺激は確かにないかもしれないけれど、じんわりと感じられる心地よさとそこかしこに未来の可能性を感じられる端末です。

[かぶ] Google Pixel 3、Pixel 3 XLが日本でも発売。Pixelbookと合わせて使いたいSmartLock for ChromebookとInstant Tethering(インスタントテザリング)の話。

Googleのスマートフォン、Pixel 3、Pixel 3 XLが日本でも発売されました。Chromebook好きとしても単なるAndroidスマートフォンとは違った魅力や思い入れを感じる方も多いのではないか、と思います。Pixelスマホの強みとして、「本家Googleが出している」だけあって、恐らくChromebookとも相性が良い、ということが挙げられます。特にPixelbookを使われている方は、SmartLock for Chromebookだけでなく、Instant Tetheringも試してみてほしいと思っています。

[革靴] 自分の足を知る。そしてそれをこの人はどう「診る」のか。靴師ZinRyu(@Zin_Ryu)さんに靴を作っていただきました。

靴師として精力的に活動、活躍されているZinRyu(@Zin_Ryu)さんにこの度縁あって靴を作っていただきました。 オーダー靴というのはただ単に足の多くの部分を正確に計測して、話を多く訊けば「最高の靴」が生まれる、という訳ではありません。そこに単なる数値ではない、その人の持つ視点や感覚、木型や靴に対する考え方が非常に大きな影響を与えます。もちろん履く本人にも(難しい話ではありません)。この靴は、この木型は非常に良いです。私にとって。そしてこの靴を出来る限り履き続けていきたいと思っています。

[かぶ] 関西EDIX 2018(11/9)でASUS JAPAN x HelenTech x おふぃすかぶによる3者トークセッション(Chromebook)決定です。

2018年11月7日〜9日までインテックス大阪にて開催される「教育ITソリューションEXPO EDIX」において、ASUS JAPANの鈴木さんとHelenTech.netのへれんさん、私の3人によるトークセッション(9日13:40〜)をさせて頂けることになりました。当日は「ガチユーザー目線でみるChromebook(なぜChromebookを利用しないんですか?)」といったテーマで30分という限られた時間ではありますが、その魅力についてお話出来たら、と思っています。

[鞄] 「あ、私これ気に入った。」そんな瞬間が訪れたのであれば、それも大切な出逢い。ガストンルーガ、CLÄSSIC(クラシック)の新色「グレー&ブラウン」をレビュー。 [PR]

今回はレビューのために良い写真を、という当初の目的を忘れて、周りから見れば、ホームでも道端でもひたすら隣の女性(妻)の写真を撮りまくってる不審者(不惑のオッサン)の話です。違う。スウェーデンの首都ストックホルムで北欧の感性によって作り出されたオールラウンドバックパック、「Gaston Luga(ガストンルーガ)」。今回は定番モデル「Clässic(クラシック)」から新色グレー&ブラウンをレビューしたいと思います。また妻(きみ)に恋してる。多分そんな文章です。

[かぶ] Acer Chromebook Spin 13 (CP713-1WN-53NF)が米Amazonに登場。$899.99で現在一時的に品切れながら、日本直送可で注文可能。

ここ数日、Chromebookの新モデル関連が大きく動いています。先日Acer USの商品リストに掲載されたかと思ったら、本日TigerDirect BUSINESSに最上位モデルが登場した、Acer Chromebook Spin(CP713)。ただ、日本直送可の店舗の情報が未だない状況でした。そこに来て本日、米Amazonにて8GB RAMモデルのCP713-1WN-53NF($899.99)が日本直送可で注文が可能(一時的に品切れ中)になりました。そろそろ一斉に販売が始まるのかもしれませんね。

[かぶ] Google Pixel Slateが米B&Hで“Coming Soon”。但し現時点で米国内発送のみ。

10月に入りChromebookの新モデルが各メーカーから発表、発売されています。その中でこの秋一番の注目モデルでもあるGoogleのPixel Slate。本家Google StoreではWaitlistへの登録は出来るものの、未だ予約すら出来ず、身動きが取れない状況です。また取扱店舗もなかなか表れず、元々販売がない日本のユーザーにとっては落ち着かない状況が続いています。そうした中、日本へも多くの商品を直送してくれる米老舗B&HのサイトにPixel Slateの商品ページが出来ました。ただ、残念ながら“Shipping Restriction: Ships to USA only”ということで日本への直送は不可のようです。

[かぶ] “Verizon will be the only provider supporting Samsung’s new Chromebook Plus V2 LTE”の記事の意味するところを妄想してみる。

間もなく発売されるSamsungのLTEモデル、Chromebook Plus V2 LTEですが、幾つかの理由からLTE通信に関しては米Verizon専用モデルになるのではないか、と考えています。過去にもGoogle Chromebook Pixel 2013 LTEが「ほぼVerizon」専用モデルだったことや、現行の日本におけるAcer C721が「ほぼdocomo mopera」専用モデルであることともその理由の一つです。それはOSによるものなのか、もしくはコスト的な問題なのか。ひとまず発売、レビューを待ちたいところです。

[かぶ] 待望のAcer Chromebook Spin 13(CP713)最上位モデルが遂に「あの」TigerDirect BUSINESSで「Temporarily out of stock.」

先日、米Acerサイトの商品リストにようやく登場したChromebook Spin 13(CP713)。未だ取り扱い店一覧は更新されておらず、どこも載っておりませんが、そうした中僕たち私たちのTigerDirect BUSINESSに「Temporarily out of stock.」ながら掲載が始まりました。TigerDirect(虎さん)は色々気難しくもありますが、決して嫌な人ではなく、むしろ意外と良い人です。間もなく他店舗でも取り扱いが始まるきっかけになるかもしれません。興味のある方はご検討下さい。

[かぶ] ASUS Chromebook 12 C223NAの新色、赤が米Amazonに登場。日本直送可で$229.99。

日本でも発売され、静かな人気となっているASUSのChromebook 12 C223NA。日本では本体色はスタンダードなシルバーのみですが、米国ではASUS STORE USAにおいて赤と青の展開があることは、以前ご紹介させて頂きました。転送サービスが必要なため、若干入手のハードルが高かったのですが、この度米Amazonでも日本直送可で赤(C223NA-DH02-RD)の取扱が始まりました。価格は$229.99。人とは違った色が欲しい方にもオススメの一台です。

[かぶ] Always Connected. Samsung Chromebook Plus V2にLTEモデルが登場。11月2日より発売。

多くの世界的なPCメーカーが参入している中で、Chromebookにおいてほぼ唯一、しっかりしたイメージ動画を作っているのがSamsungです。そのため、私の中では毎回、新モデルを非常に楽しみにしているメーカーの一つです。今回も現行では2モデルめ(もう一つはAcer C732)となるLTEモデル、Samsung Chromebook Plus V2 (LTE)を2018年11月2日に発売する、と発表しました。このモデルの特徴と魅力について改めて書いてみたいと思います。

[かぶ] Acer Chromebook Spin 13(CP713)がAcerのサイトに登場。13(CB713)は英仏Amazonで取扱開始。

2018年5月24日に発表されて以来、日本でも多くのユーザーに「Spin 13はまだか」「Spin 13待ち」と言わせ続けたChromebook、Spin 13(CP713)が米国Acerサイトにも掲載されました。間もなく販売が開始されるのではないか、と思われます。また、ほぼ同時に発表されたスタンダードなハイスペックモデル、13(CB713)は米国より先に英仏それぞれのAmazonで(最下位モデルながら)既に取扱が開始されているようです。

[かぶ] 14インチのスタンダードChromebook、ASUS Chromebook C423NAが米Amazonに登場。現時点ではHDモデルのみ(直送不可、一時的に在庫切れ)。

GoogleのPixel Slateをはじめ、海外では続々とハイスペック、多機能、刺激的なモデルが発表されています。ただ、実際にアンケートを取ってみると意外と「普及価格帯のシンプルモデル」の購入を検討されている方が多いことにも気付かされます。今回、14インチのシンプルスタンダードモデルとして話題のASUS Chromebook C423NAが今月5日の突然の公式ページ登場に続いて、米Amazonに商品ページが登場しました。現時点では在庫切れ状態ですが、近々入荷が期待できそうです。