[0862-201507] 梅雨のある金曜日。傘もあるしあまりいろいろ持ち歩きたくない雨の渋谷。夫婦でお出かけならこのセットで充分です。(OMAKER S-X3篇)

[0862-201507] 梅雨のある金曜日。傘もあるしあまりいろいろ持ち歩きたくない雨の渋谷。夫婦でお出かけならこのセットで充分です。(OMAKER S-X3篇)

スポンサーリンク

今日は一日降ったり止んだりですね。一時期おさまったかと思いきや、また強く降り始めました。

妻が仕事が休みでしたので、かねてから妻が行きたがっていた渋谷のキリン一番搾りガーデンと楽天カフェにお散歩がてら行ってきました。

大した荷物は持たずに出かけるのですが、それでもモバイルバッテリーくらいは持ち歩きます。妻もiPhone 6 Plus、私もiPhone 6とZenfone 5。別に夫婦でいる時くらいスマホなんて忘れて会話と時間を愉しめば良いのですが、今日はちょっと妻の活動についての真面目な話などもする予定だったので、どうしても調べたり写真を撮ったりする必要もありまして。

0862-201507_Omaker S-X3 01

そんな今回、選んだのはAnkerのAstro E5ではなく、付属ポーチに入れたOMAKER S-X3とケーブル2種。この状態でポケットにもスッと入ってしまう大きさです。けれど安心。突然地震があって電車が止まっても、なんとか一晩は保ちそうです。

そんなポーチの中身はこちら。

0862-201507_Omaker S-X3 02

妻が気負わず毎日どんどん使ってくれている姿を見て、あ、これで十分じゃんと思ってしまった私用に、もう一台。現在夫婦で2台持っています。本当に助かります。二人合わせれば10,400mAh。ってこれだけあれば充分ですね。

[0844-201506] 【PR】5200mAhでこの大きさと形は普段使いであれば絶妙のバランスじゃないかと妻を見ていて思う。OMAKER S-X3 レビュー

ケーブルはiPhoneとAndroid両方あるので、2本。コンパクトにまとめれば普通に一緒にポーチに入ります。

値段が戻る前にもう数本買っておけば良かったかな。

[かぶ] 改善版 Anker® 第2世代 高耐久ナイロン ライトニングUSBケーブルが到着。

写真では通常のMicroUSBが写っていますが、先ほどこちらも高耐久ナイロンのほうに替えました。

[かぶ] Anker® 高耐久ナイロン Micro USB ケーブルは我が家のケーブルを全てこれに換えたいくらい久しぶりに気に入った一本でした。

でもよく考えたら、S-X3は充電端子は1つだけなので、複合型のケーブルのほうが便利かもしれませんね。これも検討しておこう。

容量と大きさ、厚さのバランスがちょうど良いことが一番。そしてポーチが決め手。

5200mAhという中容量であることが一つ。そして大きさとしてもポケットに充分に入って(入れないけれど)嵩張らないバランスの取れた大きさ、となると、この辺りかな、という気がします。これより容量が少ないと幾ら小さくても少し不安が残るし、かと言って10000mAhレベルでもこれより大きいとちょっとこの程度のお出かけだと躊躇してしまう。

そして、そういう躊躇して持っていかなかった時に限って必要になるんです。持ってる時は全く使わないのに。

0862-201507_Omaker S-X3 03

そして、以前レビューでも触れた付属のポーチがおまけレベルではないしっかりとした作りと触り心地、そして大きさで使い勝手が良いのです。ちょうどiPhone 6がすっぽり入って紐を結べるくらいの大きさ。モバイルバッテリー以外でもこの大きさだといろいろ使えます。Microsoft Designer Bluetooth Mouseも先ほど入れたら結構便利でした。

[0816-201506] Chromebook用に話題のMicrosoft Designer Bluetooth Mouseを購入しました。

雨でしたが、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

0862-201507_Kirin Shibuya 01

一番搾りガーデン ブルワーズスピリット|一番搾り|ビール・発泡酒・新ジャンル|キリン

何を持ち歩くか、というのは結構難しい悩みです。念のため、を考えていくと、どんどん余計なモノが増えていきます。かと言って、手ぶらで歩くには私はまだそこまでミニマリストにはなれません。

0862-201507_Kirin Shibuya 02

今日もこれらの写真は普通にGRD3で撮ってますし、Kindleも持っていきました。ということで、決して荷物がほとんどなかった訳ではないんですね。ただ、いつもに比べれば少ないくらい。

0862-201507_Rakuten Cafe 01

楽天カフェ(Rakuten CAFE)

大切なことはとにかく持たずに手ぶらになることではなく、そういうことを一切気にせずに二人の時間を楽しめることです。そう考えると、モバイルバッテリーも必要かどうかはもちろん人それぞれですが、私にとってはこの組み合わせが一組あるだけでちょっと余計な心配が要らなくなります。

0862-201507_Rakuten Cafe 02

そうした中で、ここ最近、いろいろと良い組み合わせやモノに出会えていることは本当にありがたいなぁ、と思います。

ちなみに先ほどご紹介したiPhone 6 Plus用のケースも、妻はかなり使いやすいようで、気に入っていろいろと感想を話してくれました。この辺りはまた改めて書いてみたいと思います。

[0861-201507] 【PR】ケースは不要と思っている私が妻用にOMAKERの6 Plus用保護ケースを試してみた。

このブログによく訪れてくださるあなたへ。

このブログによく訪れてくださるあなたへ。

新しい記事があるか、毎回見に来るのは面倒ではありませんか? このブログでは、更新時にあなたのスマホなどにプッシュ通知でお知らせする「Push7」というサービスを導入しています。

登録、解除はいつでも可能です。特に何か会員登録や個人情報等の入力は必要ありません。新しい記事が更新された際にお知らせ致します。 ぜひご活用下さい。

講読を解除されたい場合も上の「講読する」から解除が可能になりました。

フォローする

スポンサーリンク
このブログの文章に興味を持たれたあなたへ。

このブログの文章に興味を持たれたあなたへ。

当ブログで書いてきた文章をジャンル毎に分け、加筆・修正してまとめたものをAmazonのKindle書籍にて販売しています。

Kindle書籍、というと「Kindle端末」が無いと読めない、と思われている方も多いのですが、お使いのスマートフォンやタブレット端末でも「Kindleアプリ」を入れることでお読みいただけます。スマホに入れて、いつでも気が向いたときに目を通せる、いつも手元に置いておけるものを目指して書きました。

また、Kindle Unlimited会員Amazonプライム会員の方は、それぞれ無料でお読みいただけます。

現在発売している書籍は下記の3冊です。

「靴ブラシで歩き方が変わる。」

まずは「革靴のお手入れ」と「革靴の選び方」に関する内容に加筆、修正してまとめた、こちらの書籍。

「靴磨き」というと、革靴が好きな方が休日に趣味の一つとして時々気合いを入れて磨くモノだと思われがちです。けれど、私は実際には「靴磨き」と「靴のお手入れ」は別のものだと考えています。

革靴が趣味でない方は靴磨きは必要ありません。ただ、帰宅したら「毎日」、その日履いた靴を「1分間」、靴ブラシで埃を落して布や磨き用のグローブでから拭きしてあげてください。それが本書で伝えたい「毎日のお手入れ」です。毎日の歯磨きや洗顔と同じです。靴に余計なケアは不要です。けれど最低限のケアは必要です。

多くの方にとって「靴磨き(お手入れ)って何も特別なものじゃなくて、毎日の歯磨きや洗顔のような日常なんだな」と感じて頂き、より革靴を身近なモノに感じてもらえたら、と願っています。

「アカウントを持って街へ出よう Chromebookとの365日」

続いて、「Chromebook」に関する文章を一冊の本にまとめました。

Chromebookはまだまだ日本では馴染みが薄いですが、Googleが開発したOSであるChrome OSを搭載したPCです。

海外では特に米国の教育市場を中心に急速にシェアを伸ばしてきています。日本ではAppleやMicrosoftが教育市場向けのモデルを出すと、一般的に「iPad対抗」「Surface対抗」といった感じで一騎打ちのようなイメージを持たれがちですが、実際には海外では低価格で半分以上のシェアを獲得している「Chromebook(Google)対抗」を想定した三つ巴の状態となっています。

本書ではこのOSの特長でもあり魅力でもある、

Googleアカウントのみでどこでも身軽に移動、作業が出来るスタイルの提案であり、Chromebookはあくまでそれを実現するための仮の入れ物の内の一つ

という点をベースに、私が感じる魅力について暑苦しく書き綴っています。

「それぞれの365日 Chromebook会報誌」

是非あなたのスマートフォンやタブレット、Kindle端末などに入れて持ち歩き、気が向いた時に読み返して欲しいな、と思っています。