[0840-201506] ここ最近Bluetooth付いてるな、と思っていたら、ThinkPad Bluetooth トラックポイント キーボードにグラッときた。

[0840-201506] ここ最近Bluetooth付いてるな、と思っていたら、ThinkPad Bluetooth トラックポイント キーボードにグラッときた。

スポンサーリンク

Just my shopって時々、妙に心動かされるものがあるんですよ。昨年から今年に入って、その関係でいろいろと手を出してしまっています。そして、今回もJust my shop限定やオリジナルではないのですが、思わず悩んでしまうモノが出てきたので、ご報告。

Just MyShop - ジャストシステム直営ECサイト -icon

0840-201506_ThinkPad Keyboard
ThinkPad トラックポイント・キーボード シリーズ – Just MyShopicon

他のサイトより安い時が多々あるジャストシステム直営ECサイト

この直営ECサイトについては過去に何度も取り上げていますが、オリジナル商品だけでなく、時々市場相場より安く販売される思わぬ商品があったりするんです。それがショボいものならどうでも良い在庫処分なのですが、時々思わず気になってしまうものだったりするからタチが悪いのです。

今回のThinkPad トラックポイント・キーボードも同じ。これのモデル名は私がちょっと欲しいと思っているBluetoothタイプが0B47181ですが、Just my shopではランク会員価格が(ちなみに私はゴールド会員)税込9,698円でポイント1.6倍(1280ポイント)。

これがアマゾンでは、

ほぼ同じ価格まで下がってきてはいますが、さほど変わりがない。そして、これ、価格.comで調べてみると、現時点では最安値が12,460円なんですね。Amazonの価格はまだ反映されていない様子。

価格.com – Lenovo 0B47181 [漆黒] 価格比較

ポイントを貯めている人なら楽天市場やYahoo!ショッピングという手もありますが、こちらはいずれも検索してみるとまだ10,000円は切っていません。

ポイントや価格だけが理由で買うわけではないのです。

元々このキーボードの存在を知ったのも先ほど、それもJust my shopをたまたま眺めていて見かけて思わず欲しくなってしまっただけなので、どちらかというと後付けで(他で安かったら悔しいから)今価格を調べてみただけです。

先日のDesigner Bluetooth Mouse以来、ワイヤレスが気になり始めた。

理由が言い訳っぽいでしょ。今作ったっぽいでしょ。私自身、何の説得力もないなぁ、と思います。それくらい、衝動的。

[0816-201506] Chromebook用に話題のMicrosoft Designer Bluetooth Mouseを購入しました。

0822-201506_Microsoft Designer Bluetooth Mouse 03

第一、使うとしたらメインのPCは同じくJust my shopで買った東プレがあるので、立ち机のChromebookです。ChromebookにBluetoothの外付けキーボード、しかもThinkPadの、って、何がやりたいのか分かりません。

0634-201502_Realforce_01

敢えて理由を挙げるとしたら、この動画。

動画にも出てくるような、何となく平面っぽい、でもちょっと適当に選んだのではない、雰囲気を持ったワイヤレスのキーボードをこのDesigner Bluetooth Mouseとセットで使いたくなった、と。敢えても何もなく、単にその程度の理由です。でも結構欲しい。そんなもんです。欲しい時なんて。

もしこれ買うなら、Chromeboxも早く必要だよね、と勝手に理由付けをしています。

結局Chromebox欲しいんですね、私。以前、私の場合はChromeboxの並行輸入版を買うと思います、と書きましたが、理由が自分の好きな入出力装置が選びたいから。マウス、キーボード、モニターですね。それでメモリが4GBが2GBになるのはありますが、その分値段が2万円程度になるのであれば嬉しい、と。

と思ったら、最近並行輸入版も日本正規版とあまり値段変わらなくなってきてしまったんですよね。円安の影響か。ちょっと前セールしてましたが。早く買っておけば良かった。ここ何か月ずっと言ってるのに。

というわけで、相変わらずJust my shopには楽しませてもらっております、という結論で今回は締めたいと思います。

Just MyShop - ジャストシステム直営ECサイト -icon

このブログによく訪れてくださるあなたへ。

このブログによく訪れてくださるあなたへ。

新しい記事があるか、毎回見に来るのは面倒ではありませんか? このブログでは、更新時にあなたのスマホなどにプッシュ通知でお知らせする「Push7」というサービスを導入しています。

登録、解除はいつでも可能です。特に何か会員登録や個人情報等の入力は必要ありません。新しい記事が更新された際にお知らせ致します。 ぜひご活用下さい。

講読を解除されたい場合も上の「講読する」から解除が可能になりました。

フォローする

スポンサーリンク
このブログの文章に興味を持たれたあなたへ。

このブログの文章に興味を持たれたあなたへ。

当ブログで書いてきた文章をジャンル毎に分け、加筆・修正してまとめたものをAmazonのKindle書籍にて販売しています。

Kindle書籍、というと「Kindle端末」が無いと読めない、と思われている方も多いのですが、お使いのスマートフォンやタブレット端末でも「Kindleアプリ」を入れることでお読みいただけます。スマホに入れて、いつでも気が向いたときに目を通せる、いつも手元に置いておけるものを目指して書きました。

また、Kindle Unlimited会員Amazonプライム会員の方は、それぞれ無料でお読みいただけます。

現在発売している書籍は下記の2冊です。

「靴ブラシで歩き方が変わる。」

まずは「革靴のお手入れ」と「革靴の選び方」に関する内容に加筆、修正してまとめた、こちらの書籍。

「靴磨き」というと、革靴が好きな方が休日に趣味の一つとして時々気合いを入れて磨くモノだと思われがちです。けれど、私は実際には「靴磨き」と「靴のお手入れ」は別のものだと考えています。

革靴が趣味でない方は靴磨きは必要ありません。ただ、帰宅したら「毎日」、その日履いた靴を「1分間」、靴ブラシで埃を落して布や磨き用のグローブでから拭きしてあげてください。それが本書で伝えたい「毎日のお手入れ」です。毎日の歯磨きや洗顔と同じです。靴に余計なケアは不要です。けれど最低限のケアは必要です。

多くの方にとって「靴磨き(お手入れ)って何も特別なものじゃなくて、毎日の歯磨きや洗顔のような日常なんだな」と感じて頂き、より革靴を身近なモノに感じてもらえたら、と願っています。

「アカウントを持って街へ出よう Chromebookとの365日」

続いて、「Chromebook」に関する文章を一冊の本にまとめました。

Chromebookはまだまだ日本では馴染みが薄いですが、Googleが開発したOSであるChrome OSを搭載したPCです。

海外では特に米国の教育市場を中心に急速にシェアを伸ばしてきています。日本ではAppleやMicrosoftが教育市場向けのモデルを出すと、一般的に「iPad対抗」「Surface対抗」といった感じで一騎打ちのようなイメージを持たれがちですが、実際には海外では低価格で半分以上のシェアを獲得している「Chromebook(Google)対抗」を想定した三つ巴の状態となっています。

本書ではこのOSの特長でもあり魅力でもある、

Googleアカウントのみでどこでも身軽に移動、作業が出来るスタイルの提案であり、Chromebookはあくまでそれを実現するための仮の入れ物の内の一つ

という点をベースに、私が感じる魅力について暑苦しく書き綴っています。

是非あなたのスマートフォンやタブレット、Kindle端末などに入れて持ち歩き、気が向いた時に読み返して欲しいな、と思っています。