[0305-201408] 2泊3日の松本、安曇野。旅先で意外と役立つメガネケースのこんな活用法。

[0305-201408] 2泊3日の松本、安曇野。旅先で意外と役立つメガネケースのこんな活用法。

スポンサーリンク

ひとまず松本に着き、ただ今ホテルでゆっくりしています。明日は安曇野。ちょうど長野県知事選の投票日が明日ですね。

今回2泊ということで、またスマホを使うことも多いので、当然モバイルバッテリーとは別に充電一式を持ってきています。

毎回どこかに行くたびに、意外と不便なのが充電ケーブル等の扱い。まとめて小さなポーチなどに入れてもいいのですが、大きくて中でごちゃごちゃしたり、小さくて取り出しにくかったり。

そんな中、たまたま先日の伊豆の際に何かの拍子でネットで見かけて「なるほど」と思ったアイデアを試してみました。

ごく普通のメガネケースです。このZpartsのメガネを普段愛用しているのですが、ケースは以前妻と記念日にお揃いで買った革製のものがあるので、あまり使っていません。

こんな感じでぴったり収まりました。旅のお供、iPhoneとkindleが両方充電出来ます。モバイルバッテリーまでは入りませんし、人によってはノートPCも持ち歩くとなれば、そこまでは一緒には難しいのですが、その場合は一回り大きいポーチやミニバッグなどにこのケースごと入れてしまえばいいかな、と思います。

ケーブル類はごちゃごちゃしやすいので、分類する意味でも、こんな感じでメガネケースなどを使うとわかりやすいと思います。外見も悪くないし、気分によって変えても面白いかも。オススメです。

あ、ケーブルを束ねてある革のバンドは先日の土屋鞄のチェックインキャンペーンの際に頂いたもの。結構見た目も良い感じで、使えますね。こんなことなら他のお店もこの機会にチェックインして何個か貰っておけば良かったか…ちょっと失敗。

三年ぶりの土屋鞄白金店。チェックインしてケーブルバンドを頂きました。