[1112-201512] ZenFone 2そろそろ買おうか。無印はgoo SimSeller、Laserなら、ひかりTVショッピングが現在セール中。

[1112-201512] ZenFone 2そろそろ買おうか。無印はgoo SimSeller、Laserなら、ひかりTVショッピングが現在セール中。

スポンサーリンク

ZenFone 2が安くなっていますね。一度下げた値段はなかなか元には戻せない、と言うべきなのか。今回は私も愛用中のZenFone 2の4GB版、そして提供いただいてレビューもしたZenFone 2 Laserがそれぞれにセールになっています。

goo SimSeller再び。ASUS ZenFone 2 (ZE551ML) 32GB(RAM4GB)が税抜34,800円。

まずはNTTレゾナントが提供するSIM関連専門ショップgoo SimSeller。このブログでも度々紹介しています。

1112-201512_gooSimSeller ZE551ML Sale

先日本家が値下げしたこともあって、値引き額が税抜5,000円引きになっていますが、先日のセール同様の税抜34,800円です。前回同様OCNモバイルONEのSIMと日本未発売の純正Fusion Zen Caseが付いてきます。

SIMフリースマホ ASUS ZenFone 2 (ZE551ML) 32GB(RAM4GB)(全4色)+ 選べるOCNモバイルONEセット ★Fusion Zen Caseプレゼント★ 【送料無料】(2015 X’mas Sale 12/25(金)09:59まで) | NTTコムストアおすすめ | goo SimSeller

ちなみに64GBも同様にセール対象で、こちらは税抜40,800円です。

SIMフリースマホ ASUS ZenFone 2 (ZE551ML) 64GB(RAM4GB)(全4色)+ 選べるOCNモバイルONEセット ★Fusion Zen Caseプレゼント★ 【送料無料】 (2015 X’mas Sale 12/25(金)09:59まで) | NTTコムストアおすすめ | goo SimSeller

それぞれ12月25日(金)の9:59まで。前回悩んでいる内に終わってしまった、という方も今回はじっくり検討する時間が残されていますね。こちらでは私も愛用している2GB版やLaserも同様にクリスマスセール中ですが、こちらはそれ程値段的にはお得感はないので、もし買うなら4GB版です。

私も現在2GB版(32GB)を日々愛用していますが、登場後LaserやSelfieが出たとはいえ、性能は国内版ZenFoneのフラッグシップ機です。Intel製のCPUであることからアプリとの相性を気にされる方もいるとは思いますが、私が普通に使っている分には何も不自由はありません。

それよりも今までLaserなどで感じていた若干のモッサリ感(LaserはQualcomm® Snapdragon™ 410)や、Wi-Fiの5GHz帯に対応していることなど、個人的には改めて購入して良かったと思っています。

惜しむらくは購入後にこうして4GB版がセールになってしまって価格差がそれ程無くなってしまったこと。実際に2GB版でもほとんど不便はないのですが、時々もう少しだけメモリがあれば・・(せめて3GB)と感じることが多々あるので。常に空きメモリが300MB前後を彷徨っているので、あまり空きメモリを気にせず使いたいものです。

[かぶ] 0005-1512 「これで充分」を考えるのなら、今ZenFoneの新作ではなく無印2の2GB版(ZE551ML) – おふぃすかぶ.jp

1093-201512_Flip ZenFone and ZenWatch 02

ちなみに、楽天ポイントが大量に余っている方は、goo SimSellerは楽天市場店もあるので、こちらでポイントを使って更に安く買うのも手です。

ひかりTVショッピングではZenFone 2 Laser[ゴールド]が大量ポイント還元中。

ひかりTVショッピングは毎度のことですが、高額ポイント還元です。このサイトは一回きりの利用ではダメです。結構外付けHDDや今回のZenFone 2 Laser、先日はZenFone 2が高額ポイント還元になっていますので、そうしたポイントを活用しつつ、毎回貯まったポイントを次の買い物に活かしつつ、また高額ポイントを獲得する、というのが賢い方法です。

と、昨年から暑くひかりTVショッピングについては度々語ってきた当ブログですが、最初の一歩が少々思い切りが必要なんですよね。最初からポイント分が安くなっているわけではなく「実質」なので。そして、ここでの買い物の場合には、単にカートに入れて買うだけでなく、キャンペーン登録など事前にエントリーした上で(追加ポイントを獲得するため)購入するのがポイントです。

ZenFone 2 Laser SIMフリー [ゴールド] ZE500KL-GD16 | ひかりTVショッピングicon
1112-201512_HikariTV ZE500KL-GD16 Sale

今回はZenFone 2 Laserがセールになっていますが、こちらはポイント10倍です。ところが、何故かゴールドのみ20倍になっています。

まずは現在開催中の「GOGOポイントクーポン!キャンペーン」にエントリー。ここで獲得したクーポンを使うことで、期間中、15,500円以上のお買い物の際に後日2,550ポイントが入ります。

GOGOポイントクーポン!キャンペーン | ひかりTVショッピング

更に、会員登録をしていて、メルマガを受け取られている方は自動的に対象になる「ポイントたま〜るキャンペーン」で、期間中のお支払い総額20,000円以上になるのでプラス4,000ポイント(ちなみに他にも何か購入していて30,000円を超えれば6,000ポイントになる)。

1112-201512_HikariTV Point Tamaru

合計で、2,550ポイント+4,000ポイント+5,740ポイント=12,290ポイントが後日入るので、実質16,490円、って安・・。今計算して気付きました。

ZenFone 2 Laser SIMフリー [ゴールド] ZE500KL-GD16 | ひかりTVショッピングicon

Laserも大変良い端末だと思います。何よりカメラを使うのが楽しい。これだけ撮れれば(勿論人によってはこの程度では満足しないのだろうけれど)私としては充分です。我が家では今実家の母がデータ通信専用SIMを入れて日々アメリカで暮らしている娘と写真付きメールのやり取りを楽しんでいますが、これ、ZenFone 2から進化してデュアルSIM(1、2とも4G/LTE対応、同時利用は不可)ですし、普通に使うなら充分過ぎるほどです。

[かぶ] 実家の母が使う初スマホについて相談されて考えてみたら、ASUS ZenFone 2 Laserに行き着いた話。
1010-201509_ASUS ZenFone 2 Laser 01

最近はシステムアップデートでデュアルSIMの不具合も解消されたようですし、今でも当ブログのスマホ関連ではLaserの記事が常に上位に来ているくらいですから、興味のある方も多いのだと思います。

ケース色のゴールドも私は非常に好きですが、気に入らなければVIEW FLIP COVER買っちゃえば良いんです。私、LaserもCOVER付けて母に渡しましたし、今使っている2無印もこの純正COVER使ってますが、やはり純正だけあって便利です。

[かぶ] ZenFone 2 Laser 純正VIEW FLIP COVERを購入しました。

SIMフリーのスマホは気になった、買いたい時がタイミングです。

正直どんどん新しい端末も出てきます。けれど、そもそもSIMフリーのZenFoneあたりを考えている方は最新鋭の高スペックスマホを常に買い換えながら使うことを想定していないと思うのです。そういうこと考えるなら別の選択肢があると思いますし、3大キャリアのほうが(最近になってMNPの高額キャッシュバック等が無くなるという話も出てきたものの)手軽に手に入るとも言えます。

けれど、恐らくMVNOなどにも興味を持ちながら、手頃な価格で「これで充分」と思える加減を探されている方が大半だと思うんです。

であれば、こうした年末のセールのような思わぬ価格になった時に勢い付けて買っちゃって(そもそも通常でも3万円前後ですし)まずは試してみて肌に合うかどうか見てみるのが一番だと思います。私もそうして今ZenFone 2を日々愛用しているわけですから。

ということで、やっぱり4GB版欲しいなぁ。25日まで残っているなら、ちょっとやっぱり逝ってしまいたいなぁ、と再び思い始めている私です。

このブログによく訪れてくださるあなたへ。

このブログによく訪れてくださるあなたへ。

新しい記事があるか、毎回見に来るのは面倒ではありませんか? このブログでは、更新時にあなたのスマホなどにプッシュ通知でお知らせする「Push7」というサービスを導入しています。

登録、解除はいつでも可能です。特に何か会員登録や個人情報等の入力は必要ありません。新しい記事が更新された際にお知らせ致します。 ぜひご活用下さい。

講読を解除されたい場合も上の「講読する」から解除が可能になりました。

フォローする

スポンサーリンク
このブログの文章に興味を持たれたあなたへ。

このブログの文章に興味を持たれたあなたへ。

当ブログで書いてきた文章をジャンル毎に分け、加筆・修正してまとめたものをAmazonのKindle書籍にて販売しています。

Kindle書籍、というと「Kindle端末」が無いと読めない、と思われている方も多いのですが、お使いのスマートフォンやタブレット端末でも「Kindleアプリ」を入れることでお読みいただけます。スマホに入れて、いつでも気が向いたときに目を通せる、いつも手元に置いておけるものを目指して書きました。

また、Kindle Unlimited会員Amazonプライム会員の方は、それぞれ無料でお読みいただけます。

現在発売している書籍は下記の2冊です。

「靴ブラシで歩き方が変わる。」

まずは「革靴のお手入れ」と「革靴の選び方」に関する内容に加筆、修正してまとめた、こちらの書籍。

「靴磨き」というと、革靴が好きな方が休日に趣味の一つとして時々気合いを入れて磨くモノだと思われがちです。けれど、私は実際には「靴磨き」と「靴のお手入れ」は別のものだと考えています。

革靴が趣味でない方は靴磨きは必要ありません。ただ、帰宅したら「毎日」、その日履いた靴を「1分間」、靴ブラシで埃を落して布や磨き用のグローブでから拭きしてあげてください。それが本書で伝えたい「毎日のお手入れ」です。毎日の歯磨きや洗顔と同じです。靴に余計なケアは不要です。けれど最低限のケアは必要です。

多くの方にとって「靴磨き(お手入れ)って何も特別なものじゃなくて、毎日の歯磨きや洗顔のような日常なんだな」と感じて頂き、より革靴を身近なモノに感じてもらえたら、と願っています。

「アカウントを持って街へ出よう Chromebookとの365日」

続いて、「Chromebook」に関する文章を一冊の本にまとめました。

Chromebookはまだまだ日本では馴染みが薄いですが、Googleが開発したOSであるChrome OSを搭載したPCです。

海外では特に米国の教育市場を中心に急速にシェアを伸ばしてきています。日本ではAppleやMicrosoftが教育市場向けのモデルを出すと、一般的に「iPad対抗」「Surface対抗」といった感じで一騎打ちのようなイメージを持たれがちですが、実際には海外では低価格で半分以上のシェアを獲得している「Chromebook(Google)対抗」を想定した三つ巴の状態となっています。

本書ではこのOSの特長でもあり魅力でもある、

Googleアカウントのみでどこでも身軽に移動、作業が出来るスタイルの提案であり、Chromebookはあくまでそれを実現するための仮の入れ物の内の一つ

という点をベースに、私が感じる魅力について暑苦しく書き綴っています。

是非あなたのスマートフォンやタブレット、Kindle端末などに入れて持ち歩き、気が向いた時に読み返して欲しいな、と思っています。