[0690-201502] 2月第3週の週末にLife Style Imageの近況と更新状況についてご報告。

[0690-201502] 2月第3週の週末にLife Style Imageの近況と更新状況についてご報告。

スポンサーリンク

いつもご覧頂きましてありがとうございます。Life Style Image 鈴木 章史です。ここしばらく当ブログ内を整理しておりまして、その関係で訪問された方が戸惑われてしまう可能性もあるな、と思い、近況と更新状況について幾つかご報告します。

URLが変更になっています。

このLife Style Imageが更新を再開したのが昨年の4月ですが、一昨年の時点で既にドメインを取得しておりました。にも関わらず、このブログとURLを結びつけておりませんでした。

2015年2月現在、このブログはさくらインターネットのサーバーを借りております。しばらくはこのままサーバーを変える予定はありませんが、大変ありがたいことに最近PVが増えてきまして、月間で間もなく20万PVになろうとしています。

0690-201502_Analytics

本当にありがとうございます。

表示の重さなど、使い勝手に関しては単純に私のデザイン上の無駄の多さに依るところが多いと思いますので、単純にサーバーを変えたからといって快適になるかどうかは分かりません。ただ、何年か先にサーバーを移行させる可能性が0とは言えませんので、その際に備えてこちらのURLでアクセスして頂けると助かります。

//lifestyleimage.jp/

また、RSSをFeedlyなどで登録されている方は、今のところ全く問題はありませんが、お暇な時にでも新しいRSSフィードに変更しておいて頂けると安心かと思います。

コメント欄を復活させました。

WordPressに移行した際に、コメントをどうしようか迷い、ひとまず公開しておりませんでした。ただ、再開前のブログでも多くのコメントを頂き、そうした中で沢山の方に応援して頂きながら、時には画像やレビューをご提供頂きながら、支えて頂いておりました。

最近ありがたいことに右下の問い合せフォームからメッセージを色々と頂けるようになりました。本当に嬉しいです。ありがとうございます。
また、サイトへの掲載許可や提携の問い合わせなどもこちらから頂くこともあり、大変感謝しております。

0690-201502_ContactForm

ただ、中には毎回問い合わせフォームから一方向の投げかけというのがハードルが高い方もいらっしゃるかと思います。気軽にコメントのやり取りが出来たら、と改めて思うようになりましたので、コメント欄を復活させました。

コメントに関しては、ひとまず今週投稿分より開きました。公開から2週間は通常の投稿フォームが開いておりますので、お気軽にコメントをお願いします。現時点ではどの程度頂けるか全く掴めませんので、ひとまず承認後の公開にしていますが、流れを見つつ今後は変えていきたいと思っています。

2週間を過ぎてしまった記事に対してコメントをされたい方は、同じくFacebookと連動させたコメント欄がそのまま使えますので、そちらでコメントを頂けると幸いです。表示に関しては全く同じですので。

勿論今まで通り問い合わせフォームからのメッセージは大歓迎です。一つ一つ読ませて頂きまして、多少遅れが出てしまってはおりますが、必ずお返事させて頂きます。今そうしてメールでやり取りをさせて頂いている方もおり、そうしたご縁にも本当に感謝しています。

大分記事が増えてきて、当初とは使い勝手も変わってきていますので。

MS251_soratokumo500

こちらは私の中でより良い形で、気持よくご覧頂けるように、使い勝手は改善していかなければいけないなぁ、と思っています。どんな形が良いんでしょうね。試行錯誤しながらのため、時期によっては一時的に使いにくい場合もあるかと思いますが、これからも温かく支えて頂けますと嬉しいです。

また、最近多くの方にご覧頂き、メッセージやいいね!、シェアやツイートを頂けるようになりました。大変励みになっています。ありがとうございます。記事によっては私の性格上大変挑発的な文章でお気を悪くされる方もいらっしゃるかと思います。大変申し訳ないことだと思っています。特定の個人を中傷するような内容は書かないよう強く意識はしておりますが、如何せん不特定多数の幅広い分野に興味をお持ちの方に向けて発信しているため、誤解なども多々あるかとは思います。

全てにお答え出来るわけではありませんが、もしそうした中で気になる点や、またご質問などありましたら、いつでもコメントやメッセージをお寄せ下さい。今後共よろしくお願いいたします。

2015年2月22日(日) Life Style Image 鈴木 章史

このブログによく訪れてくださるあなたへ。

このブログによく訪れてくださるあなたへ。

新しい記事があるか、毎回見に来るのは面倒ではありませんか? このブログでは、更新時にあなたのスマホなどにプッシュ通知でお知らせする「Push7」というサービスを導入しています。

登録、解除はいつでも可能です。特に何か会員登録や個人情報等の入力は必要ありません。新しい記事が更新された際にお知らせ致します。 ぜひご活用下さい。

講読を解除されたい場合も上の「講読する」から解除が可能になりました。

フォローする

スポンサーリンク
このブログの文章に興味を持たれたあなたへ。

このブログの文章に興味を持たれたあなたへ。

当ブログで書いてきた文章をジャンル毎に分け、加筆・修正してまとめたものをAmazonのKindle書籍にて販売しています。

Kindle書籍、というと「Kindle端末」が無いと読めない、と思われている方も多いのですが、お使いのスマートフォンやタブレット端末でも「Kindleアプリ」を入れることでお読みいただけます。スマホに入れて、いつでも気が向いたときに目を通せる、いつも手元に置いておけるものを目指して書きました。

また、Kindle Unlimited会員Amazonプライム会員の方は、それぞれ無料でお読みいただけます。

現在発売している書籍は下記の2冊です。

「靴ブラシで歩き方が変わる。」

まずは「革靴のお手入れ」と「革靴の選び方」に関する内容に加筆、修正してまとめた、こちらの書籍。

「靴磨き」というと、革靴が好きな方が休日に趣味の一つとして時々気合いを入れて磨くモノだと思われがちです。けれど、私は実際には「靴磨き」と「靴のお手入れ」は別のものだと考えています。

革靴が趣味でない方は靴磨きは必要ありません。ただ、帰宅したら「毎日」、その日履いた靴を「1分間」、靴ブラシで埃を落して布や磨き用のグローブでから拭きしてあげてください。それが本書で伝えたい「毎日のお手入れ」です。毎日の歯磨きや洗顔と同じです。靴に余計なケアは不要です。けれど最低限のケアは必要です。

多くの方にとって「靴磨き(お手入れ)って何も特別なものじゃなくて、毎日の歯磨きや洗顔のような日常なんだな」と感じて頂き、より革靴を身近なモノに感じてもらえたら、と願っています。

「アカウントを持って街へ出よう Chromebookとの365日」

続いて、「Chromebook」に関する文章を一冊の本にまとめました。

Chromebookはまだまだ日本では馴染みが薄いですが、Googleが開発したOSであるChrome OSを搭載したPCです。

海外では特に米国の教育市場を中心に急速にシェアを伸ばしてきています。日本ではAppleやMicrosoftが教育市場向けのモデルを出すと、一般的に「iPad対抗」「Surface対抗」といった感じで一騎打ちのようなイメージを持たれがちですが、実際には海外では低価格で半分以上のシェアを獲得している「Chromebook(Google)対抗」を想定した三つ巴の状態となっています。

本書ではこのOSの特長でもあり魅力でもある、

Googleアカウントのみでどこでも身軽に移動、作業が出来るスタイルの提案であり、Chromebookはあくまでそれを実現するための仮の入れ物の内の一つ

という点をベースに、私が感じる魅力について暑苦しく書き綴っています。

是非あなたのスマートフォンやタブレット、Kindle端末などに入れて持ち歩き、気が向いた時に読み返して欲しいな、と思っています。